民間機☆強化週間(1)TOKYOハタゴさん訪問記

2008/10/29

民間機☆強化週間!ということで2回目の今回は、ちょっと普段とは趣向を変えた記事にしたいと思います。

さて、先々週の土日に東京出張で学会発表してきたのですが(学会発表なんてもう3年ぶり…)月曜はその代休を取る必要があったのでそのまま東京で過ごしました。久々の東京ということで、やりたいことは全部やって帰ろう、となつかしの銀座へ。伊東屋でセンス溢れる文房具を眺めて、なぜかブーツも買って、GUCCIを眺めてニヤニヤ(゚∀゚)して、H&Mで人に揉まれて、木村屋のあんバターかじって…つい1年半前までいた場所だから懐かしいというより「帰ってきた」感じでした。

更に行ってみたかったのが、ヴィンテージのエアライングッズを取り扱うハタゴ・インターナショナルさん。復刻版グッズは結構持っていても、本物のヴィンテージって全然手に入らなくて…持ってなかったのです。
htg_081020_01.jpg
お店の目印(?)はPAN AMバッグ付き看板。

マンションの2階に上がったところにあるヴィンテージのエアライングッズの並ぶ、木の床の素敵なお店。なんと写真も自由に撮らせていただき、貴重なグッズやエアラインのお話もさせていただき大満足の時間でした。
しゃがんでバッグを物色していると、背中に「どんっ!」と軽い衝撃が…
す、すみません!と立ち上がると後ろを、ちょっとマイペースな看板犬プープさん登場(笑)そのままお店の入り口で日向ぼっこしてたのが更にキュート☆看板犬の2匹とも超かわいい。芳子がいなくなってからもう1年…やっぱり私も犬好きなんだなぁと思いました。
暖かい陽気に、ゆったりと流れる空港のアナウンス…なんだか懐かしい空港の雰囲気を味わった気がします。80年代の伊丹、海外出張帰りのパパンを迎えに行ったころってあんな感じだったっけ。
htg_081020_03.jpg
お店はこんな感じ。魅力的なグッズがひしめいてます!
(撮影許可頂いてます)

さて、戦利品(!?)ですが、お店の窓際に飾ってあってKLMのバッグと、先日関空で見たばかりのFINNAIRの白バッグで悩んだ末、KLMの60年代のバッグを買って帰りました。
htg_081020_02.jpg
JALの東京オリンピックの文字が入ったバッグの隣に、買ってきたKLMのバッグが置いてありました。

70年代にはデザインが変わってしまったという貴重なストライプ柄KLMバッグを連れて京都に戻りました。
htg_081020_04.jpg
これが買ってきたKLMのヴィンテージのエアラインバッグ。
このストライプが超貴重なポイントです。60年代モノなんだって。
今はこんな会社を素敵にアピールするグッズも少ないですね。

なかなか東京に行く機会もないけれど、素敵なお店の雰囲気に魅せられて、また行きたいと思っています。

それでは次回は出張ネタ続きですが、新潟民間機特集!




posted at 2008/10/29 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

MAIL:

URL:


コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。