築城基地航空祭2008-(3)

2009/01/13

前回に引き続き築城2008のレポ3回目です。
2機のF-2による機動飛行が終了に近づくと、入れ替わるように2機のイーグルがタキシングしてきました。ブルーの隣に駐機されると、どうやら再発進のデモをやるらしく、模擬弾が準備されているのが見えました。
2008tsuiki_25.jpg
慌しく再発進準備中(たぶん)


スパローの模擬弾っぽいのも付けてもらって、イーグルがタキシーアウト。んで、今回のデモで最も度肝抜かれる出来事がこの後起こりました。

ブルーの隣でエンジンスタート→再発進→タキシーアウト→ど こ い く ん ?
…じゃ、ブルーの前、通りまーす☆

ブルーがタキシーアウトして観客の前を通っていく幅って、築城もそこまで広くはないわけなんですけど、そこをイーグルが通っていく迫力ははっきり言って凄まじいの一言なわけです。観客の前で警備していた隊員さんも半信半疑「え?ここ通るん?ほんまに?狭くない?」とイーグルと対峙しているし・・・

2008tsuiki_26.jpg
一瞬手違いかと思うぐらいの近さ。観客と異様に近い場所を出発したイーグル。

イーグルのパイロットさんのちょっと照れ気味の表情すら見える近さです。
望遠レンズ越しだと表情まで丸見え。その迫力は携帯で動画でも撮っておけばよかったと後で思ったけど、とりあえずその場にいたときはイーグル近すぎて呆気にとられてました。

何か段取りおかしかったイーグルの再発進展示でしたが、続いては再びF-2の登場です。2機でAGGやるってー!
2008tsuiki_27.jpg
気合十分。ヘルメットのマークがカッコイイ。

とにかく2008年の6飛の機動飛行&AGGは気合が入っていました。毎年は主役半分以上持っていく天狗さんが自粛だったので、その分もモリモリ飛んでいました。

2008tsuiki_28.jpg
1機目テイクオフ!


次第に日が高くなってきて光線具合もよくなってきました。そしてちょっとばかりカメラ振り回す腕も動くようになったような。
2008tsuiki_29.jpg
そして華麗にハイレート!


2008tsuiki_30.jpg
2機目もテイクオフ。


目の前でうなるVADS、対抗するように急降下する2機のF-2A。観客すら攻撃されまくっているように錯覚するような、F-2Aの勢いのある突っ込みに、ファインダー越しにも「怖いな…」と感じさせるほどの迫真の容赦ないAGGでした。(2006年の松島の予行のF-2のAGGも凄かったけど「怖い」とは思わなかったし)
2008tsuiki_31.jpg
多分この辺で撃たれちゃってる気分…

ほんと突っ込みが凄い。観客に向かってくる方向に前傾で突っ込んでくるのですよ。2機とも。これぞAGG。

2008tsuiki_32.jpg
悠然と真上とられてます(すでに撮ってる側は攻撃されて満身創痍)

まさに撃たれた後…

2008tsuiki_33.jpg
後ろ姿もやる気満々。

松島でF-2Bばっかり撮ってると単座って目新しい。頭が小さくてスタイル抜群です。

2008tsuiki_34.jpg
「まだまだー!」って翼端からうっすらベイパーが…


F-2Aによる攻撃はこんなもんじゃ許してはくれませんでした。
次回もまだまだ攻撃されます(?!)ので、心の準備をして乞うご期待(゚Д゚)




posted at 2009/01/13 01:12

category>> 航空祭2008>築城基地航空祭2008
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。