伊丹空港09/02/07

2009/02/11

先日は、仕事上で私の大先輩である方の定年退職(といっても会社には残られますが)の歓送会でした。あまり幹事の経験のない私が幹事を仰せつかったのですが、会場やお花の手配やプレゼントの準備、カードまで作って結構大変でした。でも喜んでいただけたようなのでほっとしました。それが一番私にとっても嬉しかった。

というわけで無事任を解かれて昨日は爆睡してしまいました。

******
では、話はヒコーキへ。先週土曜の千里川の写真を載せたいと思います。最近レタッチの方式変えたので、どう見えるかちょっと不安。
itm20090207_01.jpg
JAC塗装JA842Cはまだ残っていました。扉の色が現行JAL塗装色…

いよいよ塗り替え開始も近いのかもしれないですね。
この塗装好きなので残り少ない時間かもしれませんが撮っておきたいと思います。

itm20090207_02.jpg
おっとっと〜。

もうちょっと視程がいいと思ったんですが、数日間晴れが続いたせいか埃っぽい空に。
平日の方が天気が断然良い日が多いのが、社会人としては切ないところ。学生だったら平日の天気見ては撮りに行ってそう…間違いなく。

itm20090207_03.jpg
SAABたん。

テレコン外すとすがすがしいわ〜(笑)

itm20090207_04.jpg
「全日空」+「オリンピック誘致」なB6。

この色合いの表現が難しくて、レタッチ10枚作って並べては「あーでもない、こーでもない」とやってました。この夕陽が機体を金属らしく照らし出す時間が大好きです。

空がピンクに染まる時間帯。民間機撮影は空の色が機体を染め上げるので、そういう天候やシチュエーションが気になるようになってきました。戦闘機じゃ「晴れのピーカン順光」なら何でもいいや、って感じなんだけど(笑)

itm20090207_05.jpg
ピンクの空から。トリプルさんのランディング


itm20090207_06.jpg
地上にちりばめられた輝きが美しい


itm20090207_07.jpg
JEXの734きたー!眉毛っ子可愛い!

あれB738減ってない?減ってるよね!?
もちろん、737NGじゃない737も大好きですが。

itm20090207_08.jpg
上の734と同じ。ライトの光線が機体を照らすのか良い感じ。


itm20090207_09.jpg
そしてキラキラと輝く滑走路へ。
何気にスカイパーク側もキラキラを添えてて良い感じ


あれもうそろそろANAの738が来ても良い時間帯なんですが。大分便と松山便で(便名1つ違い)勘違いしていたのかな。というわけで諦めて帰ろうかと思ったら…
Aランに降りるジェットが。思ったより大きい!!
急いでカメラを構えるも空は結構暗くて設定もちょっと不安。でもファインダに入ったのはやっぱり長〜いANAの738でした。Aランに降りるにはちょっと違和感があるぐらい胴体長いよね!

itm20090207_10.jpg
なぜか前回と同じ52ANでした。51ANに会ってみたい。

でも前回の伊丹の記事の宣言どおり、52ANの飛んでいる姿を納められたというのはよかったことですよね、うん。
それにしても夜の撮影は難しい。止まらん止まらん。

itm20090207_11.jpg
最後は伊丹の夜の1枚。

千里川はまさに修行の地。いつ撮っても思う通りにいかなかったり、新しい発見があったり。まだまだ伊丹は初心者だけどこれからも沢山撮りに行きたいと思います。

今回は、念願の伊丹の近くの多肉植物屋さんに連れて行ってもらいました。いやはや、ビニールの建物の中が溢れんばかりの多肉植物とサボテン!!それも今まで本やネットでしか見たことのないのがわんさかいてパラダイスでした。
それも多肉植物屋さんが、伊丹の32Lの延長線上にあるので真上をトリプルが降りていったりするという嬉しいオマケ付きでした(笑)

多肉植物の写真はもうひとつのブログに載せていく予定です。




posted at 2009/02/11 09:53

category>> 空港PHOTO>ITM/KIX-2009-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。