中部国際空港セントレア09/10/10-11(1)

2009/10/24

では前回の小牧の続きです。
小牧基地を早々に後にして、一旦名古屋へ戻りました。荷物だけ預けっぱなしになっていてチェックインしていなかったホテルへ。一人旅と言うことでちょっと高いめの部屋にしたので、コスメ系大充実。ドライヤーもかなり高級なものを使っているようだし、ガウンなどもあるみたい。何にも持って行かなくても過ごせる部屋って素晴らしい…

数日間疲れがたまっていたので、そのままホテルの快適な部屋でゆっくりしようかとも思いましたが、この日は空気も澄んでいたので、夕方のセントレアは幻想的できっと魅力的のはず。とりあえずカメラ担いで名鉄のミュースカイで一路セントレアへ向かいました。正直ミュースカイ乗りたかっただけです、ええ。特急大好き。

初めてのセントレア、しかし太陽は山へと沈む直前…空港に到着しても周囲を見ずにひたすらスカイデッキへと急ぎました。残念ながら数分遅れで太陽を拝むことは出来ず。っていうかスカイデッキ広すぎですやんorz

とはいえ残照もまだ美しかったので、とりあえず何か飛行機撮って帰ろうとカメラを出して始めて気付きました。

…寒っ!!!!!

風が強く吹き体が揺さぶられるぐらい。更にその風が体の芯から冷えるような冷たさときたら撮る気力がどんどんと削がれていきます。困ったな…METAR見たら風速は19kt。10m/sぐらいか。結構きついなぁ。

あんまり飛ぶ飛行機もいないし。とふと振り返ると。

なんかいる。

20091010centrair01.jpg
なんかおるー!!!


おお、これが初めて見るドリームリフターですか!?
うーむ、セントレアのサイトには今日いるとは書いていなかったんだけど。
まぁいいや撮っとこ(←寒すぎてありがたみが分からなくなってきた)

どんどんと暗くなってきたのでとりあえずテレコン外して300mmF2.8の明るさを生かして撮ろうと思いましたが、スカイデッキが結構暗くて手元もおぼつかない。さらにピロピロ音立てながら変な動く椅子(←i-REALと言うらしい)に乗っかった警備のお兄さんがうろうろしていて妙に緊張するのです。なんなのあのとっても快適そうな椅子!代わってくださいよ(違)

テレコンも外し終わったのですが、風は強くなる一方。フードがデカいせいで余計風に煽られるのです。
20091010centrair02.jpg
風速10m/sでss1/15?止まるわけが無いですがまぁ雰囲気重視で。

空は残照が美しく、飛行機も海の色と映えてとても綺麗だったのですが何しろ寒い。これ寒くなかったらずっと撮影したいと思ったぐらい。

20091010centrair03.jpg
残照の透けるコックピット。伊丹や関空じゃ撮れない幻想的な絵。


20091010centrair04.jpg
少し離れたスポットにはKALITTA AIRがいました。

名前だけは聞いたことがあったけれど、初めてみたフレイターでした。なんかレトロな塗装がいい感じ。ちなみに後ろはエアホンコンでした。KALITTAさんが動き始めたのでそれが飛んでから帰ろうかと思いましたが、寒すぎてギブアップ。

bi5-2009-10-10T20_08_03-1.jpgばびゅーんとまた名鉄の新型車両の特急に乗って名古屋へ戻り、駅前で軽く夕ご飯食べようと思ったのですが…結構閉まるの早いのよね。急いで入ったのが味噌煮込みうどん屋さん。

これがもう驚きの連続で吹っ飛ばされました。その麺の固さや味の濃さは聞いてはいたけど…ここまでとは思っていなかった。
何このアルデンテ!噛み切ったら麺が粉っぽくて白い!なんか味濃い!量少ない!

……ナナちゃん、名古屋ってこんなところなんですか?

(←ご存知ナナちゃん写真参照)

納得できないままホテルに戻ることに。この話を浜松に行った時に戦友殿とたいちょ&ふくちょにしたのですがイマイチ信用されず。んじゃめっちゃおいしい味噌煮込みうどん屋さんつれてってもらおーやないか!とまぁ食べ物の恨みは怖いのよと言うことで(笑)デザートに買って帰ったひとくちういろうは美味でした。
泊まった部屋は超快適そのもの。アロマポットはあるしフットマッサージャーも完備。ここ数日疲れていたので色々と使い倒してからだと、一瞬で眠ってしまっていたようです。

さて翌日。すっかり元気になったのでまた再びミュースカイに乗ってセントレアへ。何回ミュースカイ乗る気やねん。いやほんまミュースカイ大好き。大きな荷物も載せられるし。

朝のセントレアは光線状態も良く、機体が輝いていてとても綺麗。いやはや、海も綺麗だし、空も台風の後なのでかなり澄んでる。絶好の撮影日和です。
20091010centrair01.jpg
海と737-700。さー頑張って撮るで!


20091011centrair06.jpg
対岸の四日市や、発電所等が見えるようです。
というわけでルフトハンザのA340。

結構ヨーロッパ行きの飛行機が見れたのは良かったです。
20091011centrair07.jpg
伊丹ではいなくなってしまったスーパードルフィンくん。

この可愛い姿が順光で見れるとは嬉しい限り。

さて、三連休の中日と言うこともあってスカイデッキも込み合ってきて撮影場所を確保するのも結構困難になってきました。んーどこで撮ればいいんだろ。ふと横に常連さんぽいカメラ持った方々がいたので聞いてみることに。
「セントレア初めてなのですが、他の撮影場所ってありますか?」
「んー?ここ以外はあまりないよ」
(´・ω・`)そうですか…
「あとは○○で△△してダーッと撮りに行って引き上げるとか」
(´・ω・`)それは私には無理です…

と気付いたら、多くの常連さんが沢山集まってきて色々とお話を聞かせてもらえました。アウェイで心細かったので嬉しかったです。無駄にレンズでかくて威圧感ありまくりですみませんorz
「これ見たことある?」「これは?」と次々に出てくる、常連さんが撮り貯めた沢山の特別塗装の極彩色の機体の数々…
セントレアの皆さん凄いです。素晴らしい写真を沢山見せていただきました。

20091011centrair08.jpg
この子はあんまり関空でも珍しくないね。でもこんな小さな機材は少ないかな。

中国南方航空の機材のバラエティの多さときたら…

もうすぐアレが来るよ、とか今日は塗装機はいないねとか、常連さんのお話を聞いていられるだけでも結構楽しいセントレアでした。話の合間に撮影と言う感じ。
20091011centrair09.jpg
もう三発フィンエアは見れないのね。

以前、会社の方がフィンエアのA330ヘルシンキ経由で出張に行かれたという話を聞きました。セントレア発だったって言うから、まさにこれやね。てかエアバス多いなぁ。

どこからきたのー?明日は岐阜なの?みたいな話をしていると、常連さんに動きが。
何来るんだろワクワク(←エアバン放置)
20091011centrair10.jpg
おおお、伊丹民、垂涎の4発ではありませんか!


20091011centrair11.jpg
まだ私はあまり撮ったことがないデルタでした。


20091011centrair12.jpg
ちょっとユラユラですが良いもん撮れました。


次回、あの子が来ます!!!




posted at 2009/10/24 11:29

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。