小松基地航空祭2009(2)

2010/04/21

ちょっと中断していた小松基地航空祭2009の記事の続きです。
当日編から。

小松は予行は良いお天気の日が続いていて、なかなか休み取れなかった身としては精神的によろしくない状態のまま当日を迎えました。よりによって当日だけ雨とか何なの。去年もこのパターンだし。

戦友殿とたいちょと小松駅でシャトルバス待っていたら、朝なのにものすごい暑い。ちょうど低気圧の2つの前線の間、暖域に入っている模様。ということは寒冷前線まで数時間しかもたない・・・午前中持てばよいほうかもしれない。しかし憂鬱になってもどうにもならないので、とりあえず逆転の発想で午前中は天気が持ちそうなのだから、と気合を入れなおします。
ちなみにこの年のシャトルバスの運行は例年になくスムーズで、開門と同時にバスが基地内に入ることができました。

とりあえずブルー前は人大杉なので、撮影をメインに考えて先頭をキープできる場所を巣(?!)に選びました。
だってこの天気予報がホンマやったらブルーまで持ちこたえるはずが(略)

朝日は綺麗に見えて、オープニングフライトへ向かう機体を照らしていました。
2009komatsu23.jpg
これが噂の応募からデザインが選ばれた記念塗装機。

背中までガッツリと描かれているのかなぁと期待したのですが、機種と尾翼がメインでした。でも白色の塗装は目立ち度はかなり高い!

2009komatsu24.jpg
これは良いアフターバーナー♪

バーナーリングもくっきりと。久々にこんなに綺麗なのを見ました。

2009komatsu25.jpg
どうしても小松は旋回方向決まっちゃうもんね・・・


2009komatsu26.jpg
朝日に輝く塗装。いいんじゃなーい!

朝の清々しい空気に輝くイーグル。夏休みの朝のラジオ体操ばりに気持ちの良い撮影です。例え分かりにくくてスンマセン。

2009komatsu27.jpg
折角なのでまだまだ塗装機。

そしてブレイク!

2009komatsu28.jpg
朝イチフライトでおなかいっぱいです


2009komatsu29.jpg
結構ベイパー引っ張るなぁ・・・

やはり前線通過前と言うことで湿度は高めだったのかもしれない。

2009komatsu30.jpg
塗装機がランディング。ありがとうございましたー!


2009komatsu31.jpg
オープニングフライトはこれにて完。


実は、結構風の強い日だったこともあり、救難展示は物資投下のデモが出来ないぐらい。途中で中断になってしまったりと、救難大好きのたいちょ殿には申し訳ない限り・・・

やはり小松は官民共用空港というのが飛行機ファンとしては嬉しいところ。以前なら「なにあの大きい白いの」状態だったのですが、いまや民間機好きも相当なものなので楽しみの1つです。ANAは例年ならポケモンジェット持ってくるところですが機材はトリプルになっていて、それでもスターアライアンス塗装で登場です。こういう配慮が嬉しい。JALは色々と大人な事情もあったことだろうというのは分かるのですが、全く塗装機というのは現れず。まぁその後の展開を考えると致し方がなかったのでしょう。てかきっとそれどころじゃなかったんだろうなぁ・・・

2009komatsu32.jpg
JA712Aのほうのスターアライアンス塗装。

この後もう1往復小松ー羽田で飛んでいたのも同じ機材。
さて2010年はモヒカン持ってきてもらいましょうかね(モヒカン予定やってたときは妙に小松便にB6多かったんだよね・・・)

続いて小松のお楽しみ306sqの機動飛行!楽しみですね!

楽しみ・・・たのし・・・?ん?

不思議なことに、例年以上に妙に高度があってなぜか撮っていても「えっ」と言う感じでした。頑張ってるの分かる!でもなんか「えっ」

というわけで残念ながら2枚だけUPさせていただきます。
2009komatsu33.jpg
306機動飛行!でもごっつトリミングorz


2009komatsu34.jpg
次回作猛烈期待します(!?)


次回は民間機お楽しみとたいちょも満足してもらえる!?救難展示編です。




posted at 2010/04/21 21:22

category>> 航空祭2009>小松基地航空祭2009
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。