GUCCI先生お誕生日企画☆黒馬イーグルが小松にいた日の続編-2-

2011/08/30

そして、この日にあわせるべく、残してあった写真の封印を、解く。
日付が変わったけど、この思いは、最後まで書きます。

-----------
黒馬、小松に集う。最終章。

2月24日。3rdの訓練を終えた黒馬イーグルが、続々と帰ってきました。
厳しい訓練、お疲れ様です。

201102komatsu_65.jpg
無意識のうちに、コクピットを狙ってしまう。

201102komatsu_66.jpg

残りは、2機。
201102komatsu_64.jpg
空高く、ブレイクする2機をファインダー越しに追う。

どうしよう、私は撮り逃したのかもしれない。
最後の2機がブレイクする姿を見上げながら、心には期待と恐れが入り混じってきます。

私は、サンニッパを置いて、白いニットの帽子を手に取りました。

なぜ、その帽子をかぶることにしたのか・・・実は、不安に耐えられなくなってママンに電話した時のこと。
「ねえ、もしかしたら私、撮れないかもしれない」
白い帽子は?白い帽子かぶりなさい。いつもGUCCIさん撮っている時にかぶってたあの帽子!」
「そんなの見えるの?」
「あの白い帽子じゃないとあかんねん!いいからかぶり!」


ママンに言われるまま、私は白い帽子かぶりなおす。
そういや1stの時は、私、帽子かぶってなかったんだっけ。

まさかと思いながらも、その「白」に賭ける。
白い手袋。白い帽子。
そして黒い御崎馬。

もちろん、訓練の様子を見ることだけでもとても感動的な出来事です。
しかし人間とは、なんと欲の深いこと。
奇跡を望んでいる自分がいることもまた事実。

帰ってきた。
泣いても笑っても、あの2機がすべて。
そして帰ろう。全てに感謝して。

201102komatsu_67.jpg

あ?れ・・・?

手袋?

#066の後席の、手袋が。

白かった。

更に、近づいてくるその機体の、後席しかすでに追っていなかった。
201102komatsu_68.jpg
目が合った。

ファインダー越しに、サンニッパのガラス玉が透かしこむ。
黒馬イーグルの後席の、白い手袋の主と視線が交錯。そんな気がした。

その時間、その「とき」は、一瞬のようでいて、永遠のようでもあり。
しかし確実に、何かが空間を越えて通じたような。

201102komatsu_69.jpg
しっかりと、視線が。

この日初めて、視線が・・・合った。唯一の黒馬。
バイザーカバーの5。何とか読み取ることができました。
背面でのアクロをも自在に操る、ブルーインパルスLead Solo、5番機の5と逆さまの5が組み合わさって描かれていました。2つの5を制し併せ持つLead "S"oloのマークをデザインされたとのこと。まさにGUCCI飛行班長にふさわしい。
同じマークを、私のレンズのフードにも入れて頂いているのです。

疑うべくもなく、6年間の記憶は1つへと重なってゆく。

松島から始まった、あの奇跡。
2005年の8月から松島での出会いから始まり、2007年の松島で追い求めた5番機。
Lead Soloのどこまでも力強く美しいアクロに一目惚れ。

今まで、ファンですとしか、言えなかった。
やっぱり、「大好き」なんです。

次の一瞬、頭の中が真っ白になった。
手があがった。
そしてまさかの、ソロのS!!
2007年の春の松島へ外周に撮りに行く時、お願いしたのと同じ「ソロのS」でした。修士論文を書いたら写真を撮りに行きますと誓った4年前。4年ぶりに蘇る約束。

こちらを見てくださったことに、心からの感謝を。
嬉しくて、あとで外周で一人でぴょんぴょんしてたのは秘密(笑)
201102komatsu_70.jpg
GUCCI飛行班長!!!!


手を振るのではなく、きゅっと閉じたソロのS。
もう、心を狙い撃ちされた気分でした。

本当に、ありがとうございました。

この後も、もし小松に黒馬さんが留まったならば、何度も見に行くつもりにしていました。
しかし震災後、すべてが変わってしまい・・・
九州新幹線開通の時のさくらも、GUCCI様に撮ってきますと約束したのに。
何も、果たせないまま。何も、できないまま。震災後の月日だけが流れていく。
だからこそ、何もないということが平和だったあの2月の小松の記事は、今日まで書くことを「待っていた」のです。大切な記憶だから。

--------------
8月29日。日付は変わってしまいましたが、GUCCI様お誕生日おめでとうございます。
そして川口"GUCCI" 2佐、昇進おめでとうございます。

これからも、大好きな、パイロットさんです。
なお一層のご活躍を、心より願っております。

もう思い出して感極まって涙が出そうなのでこのあたりで。

(追記:08/30)




posted at 2011/08/30 01:57

category>> 航空祭2011>黒馬第23飛行隊応援PROJECTin小松
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。