【女性限定】羽田空港ヒコーキ写真セミナー(1)

2012/10/06

私事ですが、10月に開発部門に異動になりました。
ここまで大きな異動は初めてで、それも開発部門へ呼んで頂いたということで、身が引き締まる思いです。この一週間は引継ぎなどで更に忙しくしていましたが、少し落ち着いたので更新したいと思います。

---
すでに11月号のAIRLINEで色々とばれてしまっていますが(汗)、8月28日に開催された羽田空港でのヒコーキ写真セミナー(女性限定)に参加してきました。
プラチナ達成してカードもらってからは初の飛行機。ってかPLTカードは出番はまず無い(笑)せっかくなの持ってきたけど。
plt.jpg
新しくなった伊丹のANAラウンジにて。

買ってきたアンデルセンのフレンチトーストとコーヒーで朝ごはんしながらパシャリ。
BRZ時代に申し込んだので、チケットはBRZ表示だったorzでも、一応PLTでマイル加算されることは確認してもらいました。まだこの時点ではSFCカードは申し込み書を受け取っただけの状態。SFCを取得しないと落ち着かないですね。
※現在はスーパーフライヤーズカード取得済みです。勢い余ってゴールドにしちゃった(゚Д゚)

それではセミナーの会場となる羽田空港に向かいましょう。乗るのは超ノーマル塗装のB772。もうプラチナも取れたので、普通席で向かいましたが、PLT特権として優先搭乗は使わせてもらいました。何せカメラ機材だけで12キロある・・・カメラバッグはかさばるし窓側しか席は取れなかったので荷物を入れるタイミングが難しいというか。頭上の荷物入れは早めに確保しておきたいと思いまして。
それにしても、ITM-HNDの優先搭乗渋滞ハンパないなw
HND20120828_15.jpg
ノーマル772で伊丹から羽田へGo!


さて、ツイッターで仲良くさせて頂いているけいさんも高松から参戦。集合場所の羽田空港の到着ゲート付近ですでに2人でビビッてたのは秘密。じょ、女性限定て!普段は空港では少人数で撮影することが多いので・・・

まずは羽田エクセルホテル東急でのルークオザワ氏によるセミナー。素晴らしい写真1枚1枚に込められた思いや体験談を交えてのお話はとても興味深かったです。私自身は、誰かに写真を習ったことはありません。基礎と言うよりはただひたすらにカメラとレンズを揃えて航空祭や空港に飛び出していって帰ってきては失敗を突きつけられて、しかしまたその失敗を忘れた頃に勢いに任せて撮りに行く。だから凡庸な構図が続くのかな。
ルークオザワ氏のセミナーは、撮影時にすでに構図の組み立てや撮りたいイメージは出来ているということにひたすら驚きを感じました。間を大切にして、一瞬のChanceを無駄にしない・・・
趣味も、写真も、学ぶということはとても面白い。美しい写真を見るのはもっと面白い。

まぁ私の文章ばかりでも話が進まないのでセミナーの様子を。
キヤノンも協力ということで、Kiss X6iを全員分貸し出し。全員分ですよ。50台ですよ。そんなにKissが整然と、かつ大量に並んでるのは初めて見た(笑)せっかくなので全景撮っておけばよかったかしら。
HND20120828_13.jpg
お出迎えキットはこちら!

発売開始直後のKissX6iは7Dと比べるとボタンが少ないので2つ同時押しなどもありますが、画質としては大変良いと思います。7DよりもAFはちょっと遅め(これはレンズの特性かな?)それぐらいしか違いは無いのでとても安定した機種に仕上がっていると思います。どちらかと言うとルーク先生のお話で何度も出てきた5D3がうらやま(・∀・)ノ

セミナーはあっという間でお昼ご飯まで時間はおしていました。でももっとお話聞きたかったな。
HND20120828_14.jpg
セミナー後のお昼ご飯は優雅にもエクセルホテル東急のビュッフェ。


隣の席の方とも大変仲良くなれました!私と同じ苗字の方。飛行機関連の会社にお勤めだそうです。いいな・・・現在は、facebookでも仲良くさせて頂いてます!

お昼休みのときに、ルークオザワ氏に写真集にサインを頂きました。2冊担いで行った甲斐があった・・・
IMG_4554.jpg
2冊とも、最高のバイブル写真集。

両方サインを頂きました。

お昼ご飯が終わるといよいよ撮影開始です。羽田エクセルホテル東急の一室からの眺めを堪能できるというものです。班に分かれて撮影。すでにこの時点でレンズ大きくてちょっと浮いてた・・・な。
HND20120828_01.jpg
ピョコッと浮き出したベアドゥ可愛い。


窓と人数を考えると、なかなか撮影には厳しい環境でしたが、キャッキャしながら飛行機眺めるのは最高に楽しいですね。
その後は展望デッキで思い思いの写真を撮ります。でも、セミナーのお話がまだ頭の中をグルグルしていて、普段とは違う視点で撮れるよう頑張ったつもりw
HND20120828_02.jpg
スカイツリー塗装(線が細くて見えにくいけど)


HND20120828_03.jpg
787は遠くから見ても良く分かるー♪


HND20120828_04.jpg
Dラン降りのピースジェット。


HND20120828_05.jpg
そうそう!イカロス出版の取材の方に新型ヨンニッパと新型テレコンをカメラに付けさせていただきました。いやー驚きの軽さ!驚きのIS!そして驚きのAFスピード!ヨンニッパでこの軽さだと、新型ゴーヨン、どうなるんだろ(ワクテカw

写真は残念ながら肝心のヨンニッパではほとんど撮影していません。このとき実は7Dが1台エラー30を頻発していたのです。ちょうどキヤノンの担当者の人がいたので相談したりとか。ええ、キヤノンには貢いでいますとも(笑)
結局、原因は、その後のキヤノンの修理ドック入りで判明しましたが、シャッターユニットの辺りのビスが緩んでたとかどーとか。まだ5万ショット(7Dは2台あるので)ぐらいのはずなので、シャッターユニット交換には早いなと思っていたのですが。
HND20120828_06.jpg
このピース&ピカチュウジャンボの前で例の記念撮影を撮りましたよ。

セミナーはほんとあっという間でした。1泊する人たちも多かったはずなので、女性メンバーでみんなで夜の撮影会ってのも良かったんじゃないかな〜と名残惜しい思いでした。もっと皆さんともお話したかったですし。誘えばよかったのかなぁ(笑)
でも、女性同士はやっぱり気楽でほんわかして楽しかったです。また企画してほしいな・・・
ルーク先生、担当者の皆様ありがとうございました。特にANAセールスの担当者さんは皆さんにこれからのツアーの希望などについて話を聞きに来られていました。やっぱり他の空港に出向いての女性限定撮影会なんてのもあったら嬉しいかも・・・北海道の撮影場所とかなかなか一人じゃ探索できないし。あ、もちろん下地島も話題には上がっていました(それはANA側の継続に全てがかかってる)

その後ホテルの部屋(というか羽田エクセルホテル東急にそのまま宿泊プランを選択)に戻って休憩する間もなく撮影開始。
朝早かったから寝たかったんだけど、飛行機見てたらもうそれどころじゃないわw
HND20120828_07.jpg

次の雲をバックの写真、結構気に入ってます。こういう飛行機の大きさにこだわらない情景的なもの・・・このセミナーで習得できたらいいなと思った構図です。
HND20120828_08.jpg

HND20120828_09.jpg

HND20120828_10.jpg
実はホテルの部屋がジャンボの駐機するスポットに近い。

色々と覗き見な感じでステキ。結構ラフなファッションで撮影してたけど、実は向こうから見えてたんじゃないかとふと思い始めて今更ながら恥ずかしくなった(;´Д`)

斜め前の部屋のけいさんも招待して、2人で陽が傾くまで撮影しておりました。
HND20120828_11.jpg
747と787。いいねぇ。


HND20120828_12.jpg
さてかなり暗くなってきたので、先に夕ご飯にしましょう。
その後はお楽しみの夜な夜なタイーム☆




posted at 2012/10/06 09:07

category>> 空港PHOTO>その他の空港
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。