熊谷基地さくら祭まとめ(1)

2005/04/09

早い目にさくら祭のまとめを書いておかないと、忘れそうなので。



2005年4月3日(日)熊谷基地さくら祭にいってきました。最寄の籠原駅から歩いたんですが、大して難しい道のりでもなく地図も持ってきたのに見事に迷子になり、近所のおばちゃんに熊谷基地の場所を聞くはめに。もうちょっと後なら臨時バスも出ていたらしいんですが・・・だいたい徒歩20分ぐらいの距離です。迷子になったから35分かかっちゃった。それでも開門前に基地に到着し、おじさん達に混じって待っていました。そういや手荷物検査されました。リュックの中まで見せようと開けたら「もういいです」って何よ!私のかばんは見たくないの!?(逆切れ)

その後基地内で遠路はるばるいらっしゃったクビキ様と合流し、まったりとシートに座りつつさくらの蕾を観賞していました。クビキ様可愛らしすぎでしたよドキドキ(笑)航空祭と違って自衛隊の内部の人向けの祝賀会があったようで、制服の自衛官の人が大量発生していました。午前中は制服さんが結構な割合を占めていた気がします。いいですね制服。みんな若いし。友人曰く「軍服とか制服はかっこよさ3割増しに見える」うん、わかる。



熊谷は航空自衛隊の基地ですが、滑走路はなし。所属部隊は、第4術科学校/第2教育群/生徒隊/第1移動通信隊。その生徒隊の入って1年目の16歳とか17歳の子が(「子」って言うな)ファンシードリルをやるわけです・・・かわいい。かわいすぎる。ファンシードリル素敵。不覚だった。



その後ペトリオット(写真)や対空機関砲、通信機材等々を見て周りました。携帯用SAMって担がせてくれる。結構余裕で肩に乗っけてもらって喜んでた私・・・丈夫すぎ。自衛官の皆さん結構親切に色々と教えて下さって楽しかったです。私の代わりにどんどん聞いてくださるクビキさんに感謝。対空機関砲(VADS)の席に座らせてもらえて感動でした。20mm機関砲で1分間の3000発って言うから、戦闘機の半分ぐらいのスピード?昼から展示飛行が始まると言うこともあって、お昼にグッズのお買い物。でも実は誘惑に耐え切れず先に基地の門のところにあったグッズ売り場でシールとストラップとワッペン買った。百里204と305、小松303と306部隊のマークは手に入れた。昼に買ったのはF-15とブルーの布袋。あとブルー下敷。築城のF15スペマプラモも欲しかったけど・・・またハセガワで注文すりゃいいいや。




posted at 2005/04/09 01:49

category>> 航空祭2005>熊谷基地さくら祭2005
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。