松島基地航空祭2005(その2)

2005/08/29

実際の飛行展示のほうですが、ほとんどなくなるということもなく見ることが出来ました。オープニングの航過飛行ですらBIのT-4が加わっているというのがさすが松島!ブルーインパルス大サービス。訓練飛行だけでも十分熊谷レベルはありました。



念願のF-2B!!東松島隼飛行隊!やっと会えた!


さて念願のF-2Bの機動飛行!曇りだったのですが、ベイパーがものすごいことに(私の経験上ででは)なってました。機体が洋上迷彩なので特に白いベイパーがコックピットの後ろから翼にかけてと、翼端からと、両方長く引っ張るととてもかっこいいんです。



その後三沢のアメリカ空軍デモチームのF-16の機動飛行も凄かった!ベイパー引きまくり!


F-2Bたんもステキだったけど、F-16のほうは度肝抜かされました。スピードも出ていて、アフターバーナー炊きながら派手な急上昇で「ほらここで撮れよ!」と言わんばかりの飛びっぷり。ベイパーもかなり大きいのがゴボッと出て、岩国のスパホたんが出したほどではないみたいですが、かなり丸に近い雰囲気のが一回出ていました(撮れなかったけどな!)お隣の方は撮れていたみたいで見せて頂きました。本当に楕円かは分からないけれど、私の中では「見た」と信じたいと思います。

あの楕円のベイパーは『音速の壁突破』と言われたりしますが、実は音速云々はあまり関係なくて、高湿度・低空・水平飛行等の条件が重要らしい(参考)確かに航空祭で音速出したら、衝撃波で吹っ飛ばされますものねぇ。



F-2Bの空対地射爆楽しみとか言いつつ、目の前に戻ってきた三沢のF-16のパイロットさんにサインしてもらってウハウハしてる間に半分ぐらい終わっていました。キャーえふにたんごめん!でも、一応F-16のパイロットさんには、なんとか英語でその感動を伝えられたのが良かったとは思っています。



百里の204のF-15Jにも再会!本当に私は204に縁があるなぁ。やっぱり今日も航過飛行は204でした。航過だけだけど、まぁ熊谷よりゃうまく撮れてる……とは思う。204のスペシャルマーキングが見たいんだけどさっぱり連れてきてくれない。




posted at 2005/08/29 00:10

category>> 航空祭2005>松島基地航空祭2005
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。