岐阜2005(2)-地上展示等々-

2006/02/02

さて、Mystic Eagleデカールは、デカール保護用のクリアスプレーを買ってくるのをすっかり忘れていたので後日で・・・スワロフスキーのラインストーンも買ってないし。←何をやるかはまだ秘密w

というわけで、すっかり年を越してしまった岐阜2005。雨で色々大変でしたが、でも最後までレビュー完走したいと思います!今回は地上展示です。
gifu2005_09.jpg
トップバッターはやはりAIRockのピッツ!

結局飛んだのを見たのは、2004年の百里のみ。ぜひとも復活していただきたいですね。AIRockブースでは実家のママ上のために帽子を購入。すでに実家にあるので写真はグッズ編用にママ上に送ってもらいます。ちなみにパパ上は松島で買ったブルーインパルス帽子送ったのに、もったいないと言ってかぶらずに飾ってあるそうな。


gifu2005_10.jpg
F-104スターファイター。細さと低さがたまらなく好きです。
エリア88なら、我らが女神セラ様が乗っていらっしゃるので更に大好きです。以前プラモデルを作ったのに地震でつぶれてしまいました(あれはF-104Gだっけ。あとデカールだけだったのに!)あ、ピ○ルス王子・・・(今気づいた)

gifu2005_11.jpg
ファントム様。実はこの「普通の」塗装って初めて見たんですよね。

いつもRF-4EJ(ウッドペッカー)とか三沢の青ファントム様(黒豹様)だったので・・・地上展示って、実は撮るのが難しいんですね。今度は色々と極めたい。まぁ、この日は見ての通り傘をさすギリギリラインだったので、撮るのが必死でそれどころでもなかったのですけど・・・

gifu2005_12.jpg
さて、格納庫を出ると前回も写真を載せた、F/A-18の前でモデル撮影会やってました。
うーん、航空祭に行っていつも不思議なのがこの光景。ネガティブな印象を持っているというわけでは決してないんですが、なんていうか・・・本当に大人気なんで(特に男性に)毎度のことながら、モデル撮影会って圧倒されてしまうんですよね。もうみんな殺気立ったような目で撮影。ぼんやり見てると気づいたら追い出されちゃいました。ひえぇぇぇ〜!
ホーネットに乗ってきたパイロットさんが、超ご機嫌で一緒にモデルさんと並んでポーズしていたので、それはちょっとかっこよかったな(笑)最近は女性も航空祭に行くってのも多いので、ぜひともその基地が誇るカッコイイ現役パイロットさんに、機体の前でポーズとって頂きたく・・・さすがに無理ですかね。需要低そうだし(私は切望しますよ☆)

gifu2005_13.jpg

さて、今回ラストを飾るのは、コックピットを見学した岐阜のF-15J。雨の日じゃないと、ゆっくり見学する気も起きませんよね~。初めて見たF-15Jのコックピットの感想は・・・そうですねえ、ハイテクというよりは、思ったより使い込まれてる工具、みたいな雰囲気でした。F-2なら、もっと印象が違ったのかもしれませんけど。F-2も見てみたいなぁ・・・ちなみにコクピット撮影は不可。前で担当の人に写真を撮ってもらいましたが私しか写ってなかった・・・(笑)
そして次の瞬間、大雨の間を縫ってF-15J、F-2B、F-4EJによる機動飛行が敢行!さすが岐阜ADTW!カッコイイ!というわけでその模様は次回?

雨なので、機動飛行は大幅カットでしたが、これだけゆっくり格納庫の中を見て歩けたのは貴重な経験でした。
ではでは、まだまだ続く予定♪ですが、今回はこのあたりで。




posted at 2006/02/02 00:25

category>> 航空祭2005>岐阜基地航空祭2005
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。