松島外周お手振り祭(1)-(Feb.28)

2006/03/12

ワンフェス話を挟みまして、松島基地外周(2月28日)の続き、念願のTWR下でのお手振り祭。今回は(も?)長いです。更に言えば長すぎて一回の記事に収まらんかった・・・orz



今回も、写真をクリックすると拡大します。



さて、訓練をしていたF-2Bもすべて下りて、ブルー金華アクロはホンマにあるんかなぁ?とどきどきしてハンガーのほうを眺めていたわけですが、#640特別塗装メトロたんが上がったとのこと。それもR/W07から!!お手振りエリアへダーッシュ!(運転は長老にお願いです・・・お世話になりました)

いつもの航空祭では、修行僧の如く場所キープのためにむやみに動かないのが基本なので・・・ブルーの動きをみてこっちも追いかける、この臨場感、もうたまらないですね!



そして私達は、ブルーT−4、4機がタキシングして目の前に迫ってくる、念願のその光景を初めて目の当たりにできました。この興奮はもう言葉では言い表せないです。

#1、#4(=#2)、#5、#6の4機がタキシングしてきました。カンクリさんところのブログでもあったんですが、結構タキシーのスピードって速いんですね。

#4(パイロットは#2MARU氏)、後ろから#5が!GUCCI様!!!心臓バックバクです。

やっぱり松島来た理由の大部分が、GUCCI様の貴重なお手振り(控えめ←ここポイント)を見るということですから!!!感激です。手振ってもらえるかなぁ・・・



MARU氏、バイザー上げてまだマスクなしです(写真拡大可、以下同)


この時点では#4(=#2)に隠れて5番機のコクピットはまだ見えません・・・

さて、MARU氏両手手放しお手振りといえば、浜松で確認していて、うわー凄いなMARU氏!といってたんですが、タキシー中でもまだバイザーあげてマスク無し。しかしその潔さが良い感じなんです。この漢(と書いて男と読む)な玉越"MARU"1尉のお姿に惚れちゃった、友人がいたりとかいなかったりとか。私は本命が後ろに控えていらっしゃるので違いますが。





本命、GUCCI様。か、かっ川口3佐こっち見てらっしゃるーーーー!?(と信じる)


キャノピーのちょうど継ぎ目がかぶっちゃって、きっちりと確認できないんですが、多分こっちみていると信じてます。カメラのファインダー越しにその姿を確認した私。うううっわああああ川口3佐っ!!!目の前に5番機キタッッ!やばい、もうカメラ構えてる暇じゃないって・・・手振りたい。でもカメラで撮っておかないと・・・でも手振りたい・・・が、我慢できないから手振っちゃえ!



と、本来の「お手振りを写真に収める」という目的なんて頭から吹っ飛び、カメラも下ろして思いっきり両手を振りまくりました。

・・・しかしここに問題が。私は実は恐ろしく視力が悪い。コンタクト付けてますが、それでも1.0には届くか届かないぐらいの視力。となると向こうから手を振ってもらってもほとんど見えなかったんです。それでも何が何でも手を振りたかった。両手ブンブン振り回しているだけで幸福でした。GUCCIさぁ〜ん!訓練頑張ってくださぁぁぁぁぁ〜い!



あーお手振り幸せ。訓練、頑張ってください〜!!

本当にこっち見えてるんですよね!?ね?航空祭とは違うわやっぱり・・・

と眺めていたわけですが、前にいた友人が振り返り、一言。



友人殿「うわーGUCCIさんめっちゃ手振ってるじゃん!!!撮った!?」



私「ん?あ・・・私も手振ってた。でも目が悪くて全然見えなかったw」



友人殿「ちょっ・・・GUCCIさん手振ってたのに!?」




半ば友人に呆れられていましたが、手を振れたのは本当に嬉しかったので、良かったと思ってます。ただ友人が何回かホテルでそのGUCCI様の「ブンブン振ってた!」という手の振り方を、実に詳細に腕の角度から手の振り方から、再現(?)してくれたのですが、普段の「控えめ」お手振り・・・とはちょっと違った派手なお手振りだったと・・・か・・・ちょっと見たかったような。うーん複雑な心境。

更に、後ろから来た#6のPOPEYE師匠の両手離しの派手派手お手振り祭は見ることもできませんでした。うっわー、POPEYE師匠も派手なお手振りだったんだ!話を聞けば聞くほど、それは残念だ('A`)まぁ、帰り撮れたからいっか。ちなみに私達3人衆がなぜ草薙"POPEYE"1尉を「師匠」と呼ぶのか。JWings2005年12月号あたりを見てからだったりするんですよ・・・確かに他のTRさんにしても、ORは「先輩」であり、「師匠」なのですが、でも特に草薙1尉って、よくその言葉が似合っていらっしゃる気がするんですよね(笑)T-2教官されてたからかな。



そういや友人に以前、「師匠の名前覚えてる?」と聞いたら、思いっきり「あ・・・し、知らんw師匠って言ってるかも」・・・さすがに今じゃ覚えてますよね。さらに「MARU氏の名前(以下略)?」「あ・・・し、知ら(以下略)」私は一応ドルフィンライダーさんは、皆様覚えてる・・・と思う多分。多分キーパーさんも、今年の機付長さんぐらいならなんとか。



さて、それにしても、本当にこういう時って、自覚しなくても黄色い声って出るものなんですね。自分はすっかりそういう声を出す世代人間ではないと思っていたのですが、シャッター切りながら超音波「キャー!5番機ィィィィ!」お手振りしながら超音波「キャー!GUCCIさぁぁん!」いや、私以外のお二人さんからも、黄色い超音波出てましたよねぇ・・・?この私から、黄色い超音波を引き出すブルーインパルス、そしてGUCCI様、偉大です(笑)

・・・外周の皆さん騒がしくて失礼致しました。



5番機と6番機。頑張ってくださいませ!!!






#640がお戻りになられますた。


と、結構寒いなぁと思いながらも、長老に頂いたパンをかじりながら、外でブルー話をしながらお帰りを待つことに。陽も傾いてきて、いい色の空になってきました。金華山沖の方向をぼんやりと眺めつつ待っていると、本当にブルーインパルスのおうちである松島まで、よく来れたもんだなぁと感慨深くなっていました。



一人で予定を立て始めた1月頃は、何も分からなくて、どんな頻度でブルーが訓練をやっているのかすら分からずに(カンクリさんにお世話になりはじめたのもこの頃)悶々としていたのを思い出していました。



ガクガクしながら基地に見学の申し込みの電話をしたりとか、朝っぱらから基地から電話かかってきて驚いて死にそうになったりとか(←「ブルーがいないから見学の日にちどうされますか?」って電話頂いた時の事ですが)ネットで3人部屋のある宿調べたりとか・・・



そして外周のことがどうしても分からなくて、でも色々と知りたくて、検索をしてジモティブロガーズ様方のブログを検索で見つけたんです。目の前をブルーインパルスがタキシーし、ドルフィンライダーさん達が手を振ってくれる様子がアップされてたり、毎日のように訓練の写真が(それも写真がすごい!)アップされてたり・・・航空祭では絶対見られないようなブルーインパルスを見に、松島に行ってみたい、あそこで何日もかじりついて写真を撮りたい!その気持ちはどんどん強くなるばかりでした。それまでは、学会に行くために宿取る以外、自分で旅の予定なんて立てたためしが無かったので、ただひたすらに「ブルーに会いに行きたい。5番機見たい。GUCCI様のお手振りが見たい!見学行きたい!」の一心でよくここまでできたなと、自分自身驚いていました。



その後、羨望のまなざしで見ていたブログの管理人さん方にお世話になって、こうやって金華に行ったブルーの帰りを待っている・・・東京で準備していた頃は全く想像もつかなかったような貴重な体験をしているってのが本当に嬉しくなったり、感謝したくなったりしました。





あとは・・・3ヶ月前の、「エアフェスタ浜松」での帰投待ちの時を思い出してました。あの時も寒かった。いや、みぞれまで降ってて、更に寒かった気がする。#5,#6、そして予備機の帰投はかなり後なので、ブルーの演技後、5番機の前でロナさんと二人で小一時間待ってた気がします。雨粒が沢山付いて、太陽の日差しが戻ってきて、その雨粒の一つ一つがキラキラと輝いていた5番機のキャノピー。そして手を振ってくれたGUCCIさんの白い手袋。あれから「まだ3ヶ月」なのか、「もう3ヶ月」なのかはよく分からないんですが(笑)でも、ここまでたどり着けたのは本当に踊りたいぐらい嬉しかったんです。戦闘機の写真を撮り始めてから1年半、松島基地航空祭でブルーインパルスの第一区分を最後まで見て、どっぷりと5番機ラブ!になってまだ半年。そう考えるとやっぱり私はファンとして駆け出しなんだろうな。気持ちは十二分にありますけど(笑)



・・・っと、その他アホな話もしていたんですが、ワンタイムアクロが真上で行われて(写真がイマイチだったのですが)4機が戻ってきました。なんとランウェイがチェンジになるじゃないですか。ウワー、これって行き帰り両方TWR下でお 手 振 り vv





1番機。うっわー後席どうもありがとうございます!お手振りが素敵です。

よく見ると後ろの機体のMARU氏がすでにバイザー上げてマスク外してスタンバイ。さすが!




1番機後席殿(どなたかは確認できずorz)お手振り嬉しいです!なんか超キュート♪






さて、バイザーうp!うp!なMARU氏登場。


ばっちりMARU氏視線頂きました。うっわーここまでこっち見ていただけると嬉しいです。お手振りも最高です!この潔さがさりげなくてかっこいいな。(いや、私としてはGUCCI様バイザーマスク完全防備はそれはそれで胸キュンvですが)ただ1番機の熱で写真がユラユラして綺麗じゃなくてもう申し訳なくて・・・



さてと、#4(=#2)の後ろから迫るは、5番機、大ファンのGUCCI様。

うっはー!次はばっちり写真に収めさせて頂きます!

な、なんか・・・みなぎってきた・・・♪



というわけで、すっかりと予定オーバーで長々しくなってしまったので次に続きます。ブログを有料版に切り替えたので文字制限がなくなりました。おかげで鎖から解き放たれたように文章が書けて、快・感(゚∀゚)いつも普通にこのぐらいの量書きたかったんですけど。「続きを読む」にしても誰も読んでくれないんだし・・・



さて、次回、5番機!GUCCI様の「総括班長殿の控え目ステキお手振り」の行方やいかに!?そしてPOPEYE師匠の視線をいただけたのか!?翡翠はやっぱり暴走したのか(←言うまでもない)乞うご期待!(一人でもテンション高めに設定して、空回りしつつ頑張ります!)




posted at 2006/03/12 02:09

category>> 航空祭2006>松島基地2006春
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。