岩国基地FSD2006総集編(2)F-16C祭

2006/05/13

今週末は、奥松島でブルーですね。

皆さん素晴らしい松島の情景の上を飛ぶブルー、楽しんでくださいませ。



さて、私は地道に岩国基地FSD総集編(2)です。

三沢からのF-16C。バシバシ撮りすぎてデータが山盛りです。GUCCI様写真より多いなんてもう大ショックです(笑)まぁ、ショックついでに、開き直って三沢からのF-16C祭を開催しておこうと・・・そうそう、アナウンスをぼんやりと聞いていたのですが、パイロットさんは某有名シュナイダー大尉さんではなかったっすか〜?!気のせいかな。



さて、わざわざアナウンスで「ただいま、雲が流れるのを待っております!」と聞こえます。岩国は本当に、時間配分が微妙で、気づいたら飛んでいた、とビックリするいった具合。



というわけで、雲がなくなって、快晴のもと気合が入っているF-16の機動飛行スタート!これはもう、待つ値打ちが十分ありますね。くるくる回るわ、翼の付け根辺りになびかせる様にベイパー引くわ・・・凄いです。



画像はクリックで拡大しますv



満を持して登場のF-16C!(クリックで拡大以下同)








ちょうど真上を逆さまで飛ぶF-16。

距離がちょっとあるのでアレですが・・・でも青空に溶け込みそうで綺麗








アフターバーナーがっつり。翼の上で渦状のベイパー炸裂






この後、思いっきり迫ってくるように斜め前方から登場ですよorz・・・スゴ・・・!

ヒューン・・・ドドドドド!!!って!ほとんど音と同時に登場ってどういうことですか(゚Д゚)追えないって!!!





ツヤツヤのおなかと、アフターバーナー、そしてベイパー。










こう見ていると、F-16のツヤツヤの背中はとても印象的でしたが・・・色が・・・やっぱりF-2の濃いグリーンとあの洋上迷彩が見たくなってきます(笑)





最後は流しの練習で・・・ってマダマダ修行中orz




こっそり続いたりします。はい、岩国レポ恒例となってきた「続きオマケ編」です。



やっぱりシュナイダー大尉・・・かな。

コクピットの文字はそんな感じです。



指のポーズが「役者」だなぁ~なんちゃって。



アクロチームというだけあってノリノリですね。




posted at 2006/05/13 01:28

category>> 航空祭2006>岩国基地FSD2006
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。