岩国基地FSD2006総集編(3)F/A-18C祭

2006/05/13

奥松島は明日ですね。天気も回復する様子。

・・・この調子で、来週の奈良も晴れてくれんものかのぅ(´・ω・`)



私はマイペースに岩国基地FSDの話をば続けます。

前回は三沢から来たF-16Cの機動飛行編でした。

次は・・・ブルー編と分けるためにF/A-18Cも単独紹介です。

NAVYのVFA-97 "WARHAWKS"だそうです。



例のブァッと丸く出る傘型ベイパーですが・・・いかにもホーネットのパイロットさんの「出すぞぉ〜!」という意気込みが伝わってくるようなツッこみでしたが、結果はまん丸傘型とまではいきませんでした。でも、去年の松島基地航空祭でF-16Cが出したのを全然撮影できなかったので、一応リベンジは叶ったかなぁ。

また、前日予行ではスパホが凄かったそうですが、後述しますように、当日のスパホの頃は空気が乾いていたせいか、普通のベイパーも全然出ませんでした。まぁ見れなくても、スパホ機動飛行の時は、GUCCI様がサイン会状態で、すぐ近くにいらっしゃったのでいいんですヨーヽ(゚∀゚ )ノ

写真はすべてクリックで拡大しますv



これが、「アレが出る」寸前ですねー(拡大可・以下同)


そして、このあたりから連写で追っていくと・・・



上半分だけどデター(゚∀゚)ー!初めて見たー!


おお〜!上半分だけどカッコイイなぁ。初体験です。丸くてポヨ〜ン♪と言う感じですが、勢い的には「ズバババババ」って数発出ては消える、といった感じなんですね←分かりにくい説明でスミマセン・・・orz





ノートリだと2機で来るとこんな感じv






ブレイクはちょいトリでおさまりました。掲載済みだけど気に入ってるので、また。




せっかくいいお天気だし、だんだん芝生も綺麗になり始めた季節だし・・・というわけで山を入れつつ、縦の構図でいこうかと・・・(希望)



左下はドルフィンキーパーさん。

そうなんです、もう次のブルーの準備が始まりつつあるんです!




アレスティングフックを使っての着陸。でも滑走路上でのフック引っ掛けシーンは、モヤモヤしていたので写真は無かっt(略)





実はホーネットって飛んでいるのを見るのが初めてだったんです。感激でした。

結構・・・いや、ものっすごい轟音で飛びますね、ホーネットって。



さて、天気はこの頃にはますますいい感じに晴れ渡ってきました。

次回は!?もっちろーんブルーインパルス編に突入です。というよりは、TEAM GUCCI編大炸裂!?となる気がします。しばらく飛ばないよT-4〜♪



恒例?のオマケ編は以下続き。はい、今回のお楽しみ(!?)画像。





岩国基地の皆さんのスタイルってやっぱりこんな感じなのねぇ。

思いっきり翼の上でくつろぎまくってます(っていうか飲み食いしてます)

こんな雰囲気もなかなかいいもんですね★






posted at 2006/05/13 23:18

category>> 航空祭2006>岩国基地FSD2006
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。