防府北基地航空祭2006まとめ(5)

2006/08/11

さて、私が防府北本番で一番撮っててかっこいいなぁと思ったのは、この築城からリモートで来たF-2Bでした。三沢F-16に比べたら軽快さにはかけたかもしれないけれど、動きがとてもあって、スピードもそこそこ出ていて、ベイパーもっさり、アフターバーナーが曇り空に良く映えた日には、F-2B大好きっ子にはたまらないですね〜!!洋上迷彩いいですね。

正直なところ、この防府でのF-2Bの機動飛行見ていたので、百里での三沢のF-2の特別塗装機の動きがどーもまったりして見えてしまって、撮りにくかったんですよねぇ・・・あっちは低速性能をアピールしてたのか・・・ウムム・・・すみません、ようわからんですわ。

とにかく、こちらは「かっこよかった」築城のF-2B。ちょうど雲の切れ間から、斜めに光線があたっているので、ベイパーが白く輝いていました。

写真はクリックで拡大しますヽ(゚∀゚ )ノ



この長〜いベイパーがこの日の特徴!


更に斜めの光線は、こんな不思議な絵を撮らせてくれました。



暗い背景に、濃いグリーンが・・・ちょっとコワイような・・・!?


刻々と雲が流れていくので、どんどん違う写真が撮れちゃうのが面白かった。

続きましては、背中の写真をば。



せーなかー!




肩口から引っ張る太いベイパーがイイ(゚∀゚)!




じゃ、次はおなかも・・・




こんなに綺麗な色合いで、F-2のおなかが撮れたのは初めてですv


さて、F-2Bのリモートでの機動飛行も終盤にさしかかってきました。あ、そういやこれ模擬対地攻撃だったんだっけ・・・地上ではVADSがブーブーしてた・・・気がする多分。



夏空っぽい雲とF-2B。おおっと!後席さんこっち見てる!?


そうそう!実はF-2Bの後席さんが思いっきり最後お手振りでしたw



原寸大の写真でスンマセンorz大きくしようがないですお。

でも、お手振りが分か・・・りますよね!?


ラストは、ちょっとお気に入りの「夏の雲とF-2B」

立体的な雲のおかげで、遠近感が出て・・・ちょっとアタリ!?かな。なんちゃって。



今回はF-2Bオンリーでお送りしました。

次はAIRock!地上も空も大忙し!




posted at 2006/08/11 01:49

category>> 航空祭2006>防府北基地航空祭2006
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。