百里基地航空祭2006まとめ(5)B.I.-1- 

2006/08/19

百里基地航空祭2006、満を持してブルーインパルス編の開幕です。長かった・・・



話のきりのいいところから小出しにしていこうと思います。まだ今回は飛びません。※次回も飛びません(゚∀゚)まずは陽炎の中のブルーT-4、ステキなドルフィンライダー、登場の場面から。

ヘルメットを持ち、機体の横で待つドルフィンキーパーに向かうドルフィンライダーの姿っていうのは、いつ見ても緊張感があってステキだと思います。観客はまだ気づいていない人も多い中、粛々と行われていくそのやりとりがカッコイイので好きです。



5番機前ではないと言うのは、思い起こせば去年の浜松以来なのですが、ちょうどあの時もこういう角度から撮っていた気がします。それにしても・・・くしくも『予備機』が良く見える場所から撮っていたというこの偶然・・・なんというか、朝からなんとなく、ここで撮れ!と言われたような気がしていたりします。



さて、前置きが長くなりましたが早速・・・ワタクシ翡翠が大ファンの、5番機リードソロ、川口3佐"GUCCI様"ご登場ォォォ〜ッ(゚∀゚)イヤッホゥ!

写真はクリックで拡大しますv

敬礼の瞬間は逃しましたが・・・

ビシッ!と、キーパーさんと向かい合ったお姿がステキです(゚∀゚)


時を同じくして、6番機、POPEYE師匠こと草薙1尉(←「師匠」って付けないと落ち着かないんです、すみません)、BAZAARさんこと大島1尉登場です。



6番機POPEYE師匠とBAZAARさん。


気づかれた人はあまりいなかったようですが・・・AIRockのSunnyさんとGUCCI様が、予備機前あたりで握手をかわしておられました。

で、次の写真はその後5番機のほうに戻られるGUCCI様。



GUCCI様〜♪そのステキな笑顔をこっちに向けて下さらんものでしょうか(涙)


美保では「ウォークダウンなし」という"おあずけ"をくらったものですから、ウォークダウンは実は岩国以来です。ちなみに、陽炎の向こう側に、やる気な〜くへたりこんだ三沢のF-16の整備さんがいたりしたのですが、容赦なくりトリミングしてカットしておきました(笑)

やっぱりウォークダウンは、ブルーインパルスの魅力だと思います。見ている側も身が引き締まる気がします。最近ウォークダウンとかウォークバックとか・・・そういうの撮るのに 萌え 燃えています。あ〜まどろっこしい言い回しになったなぁ・・・正直カッコイイGUCCI様見れるし、ウォークダウン大好きv





GUCCI様とPOPEYE師匠・・・このお2人が並んでこうやってウォークダウンするのを見れるのもあとわずかですね。



私がGUCCI様ファンになってから、GUCCI様の隣はずーっとPOPEYE師匠でした・・・




もちろん、カメラの向けられる先はGUCCI様の5番機、#804。




そしてエンジンがスタートし・・・と、なっていくと思ったら!



思 っ た ら (゚Д゚) !





・・・で次回、渾身の(!?)"5番機804→予備機805編!!"に続きます。




posted at 2006/08/19 00:35

category>> 航空祭2006>百里基地航空祭2006
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。