百里基地航空祭2006まとめ(11)B.I.-7-最終章

2006/08/31

さて、松島で盛り上がっている中、ガッツリさかのぼりまして百里のまとめの続きです。最後までしっかりやりたいもので・・・えーっと、その後は千歳に続きます。

ローリングコンバットピッチから〜♪

画像はクリックで拡大しますv



まずは望遠で・・・




続いて、「残されちゃった5番機」をからめまして広角で。


最近逆光が妙に好きなんです。この黒く浮き上がった5番機の機影がなんとも・・・そして夏の太陽に照らされた地面・・・こういう絵が結構好きです。しかし、同じ逆光でも場所が違えばまた雰囲気も違いますよね。松島と少し違うかも!?

最後はコークスクリュー。同じく逆光なので、機体は真っ黒ですが、綺麗なスモークが浮き上がる立体感がいいですよね!



浮き上がるようなスモーク・・・影絵みたいでした♪




コークスクリューが終わって・・・2機が旋回。

この時のベイパーがいい感じ〜に出ていました。




緑とのコントラストが、ブルーの機体は映えますよね〜☆


はいはいはい!ここからはTEAM GUCCI全開で参りま〜すっ!予備機での演技を終えて帰ってきた5番機・・・もちろんシャッター切りまくりです。



そして、最近「狙い目!」で撮っているのが、合図とともにドルフィンライダーさんが一斉に立ち上がるところです。この横からの構図は、5番機前だと難しいです〜(´・ω・`)ちょっと遠い場所からの撮影でしたが、いやはや、横からカッコイイGUCCI様の御姿を撮れて嬉しい限り☆



そして、ドルフィンキーパーさんとの敬礼の瞬間!カチッと全員が止まっているのは本当に一瞬なので撮るのが難しいです。早めに連写し始めて何とか撮りました。



敬礼ッ!GUCCI様の敬礼は、ものごっつカッコイイと思います〜☆




堂々としたPOPEYE師匠も、ちゃんと撮ってます!かっこえー!




最後はGUCCI様で。ああ、やっぱり遠いですね・・・400mmでもすごく遠かった・・・でもいいんです!予備機に乗り換えられるお姿をキッチリ見届ける事ができました。それにしても、淡々と予備機へと向かわれたGUCCI様。見ている側の私が手に汗握って緊張していましたが、ご本人は堂々と予備機に向かわれる姿が・・・す、すごかった。



多分、今までに無く長いまとめになった百里編もコレで最後です。

帰投は・・・時間切れでお見送りできませんでした。でも、バスの窓から見た、赤い陽に照らされたブルーT-4がスモークオン!で帰っていったのは見えました。2年ぶりの百里は、2年前の地獄とは天と地、いやまさに天国ともいえるような素晴らしい天候で背中が焼けまくって大変なことに・・・('A`)で、素晴らしい展示飛行でした。更に冴え渡った5番機のソロ・・・ベイパーを長く長く引っ張った、その演技はどれも素晴らしかったです。百里に置いてきた「魂」はこれで回収できたかな(笑)ずーっと置きっぱなしだったんです、2年前初めて行った航空祭のおこなわれた百里基地に。いつか、戦闘機を・・・ブルーインパルスを青空のもと撮影しまくりたい!というその想いを・・・まだまだ上手いとは言いがたい写真ばかりだけど、精一杯、ブルーインパルスを、5番機を追い続けていきたいなぁと思いました。



・・・と、中4日で千歳に乗りこんじゃったりしたんですけどね(笑)

ビバ!千歳!順光祭でブルー白飛び絶好調(←寂)

レポートは次回からスタートv




posted at 2006/08/31 23:55

category>> 航空祭2006>百里基地航空祭2006
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。