エアーフェスタ2006(那覇基地)ダイジェスト3

2006/12/17

エアーフェスタ2006@那覇基地ダイジェスト3回目。

でも那覇はこれですべてと言うか・・・まとめ編要らないぐらい大量に書いてる気がする。

それぐらい楽しくて感動的だったということで・・・



さて、引っ張り続けましたが、これからは「とうとうきたぁぁぁ!」という課目の写真です。

残念だったのは、天候がどんどん悪くなってきたことと、更には空が暗くなってきたので、大変暗い写真になってしまったことでした。私の腕も悪くて申し訳ないです・・・晴れていたら、きっと印象的な南国那覇でのブルーだったと思います。ISO400〜800でもシャッタースピードが絞り開放でも1/400にもならなくて焦りました私のカメラってば、ISO400の次は800まで飛んでしまうのが悲しい。ISO800やとざらざらやし・・・ISO640とかって30Dこの前いじってたらあった気がするけど。あのぐらいの値があればいいんだけど・・・



さて、色々と撮影者の側の事情を言ってしまいましたが、なによりも更に頻度を増した民航機の離発着の間をぬって、予定されている課目を全て行ったブルーインパルスの素晴らしさに心から感謝と拍手を送りたいと思います。#1〜#4が離陸してから、コンバットピッチで戻ってくるまでの時間は、小一時間。50分は越えていました。第1区分以上の時間がかかっても、天候が悪くても、最後の航空祭である那覇で、1パス1パスに力がこもっていたというか、ブルーの展示飛行への観客の想いが、空にいる6機に通じていた気がしました。1観客として、とても嬉しかったと同時に、やっぱり最後まで諦めないブルーインパルスに感謝です!那覇まで行ってよかったと心から思いました。



では、早速いきます!午前中にバッチリGUCCI様に説明していただいた『デルタ360 レフトターンバージョン』!!



デルタ360。増槽があるといつもより迫力がある気がします




レフトターンです〜!!




このシーンめっちゃかっこよかったです!

く、暗くてスミマセン・・・(レタッチしてもこのぐらいの暗さ)


この後、オリジナルレベルキューピットがありました。

那覇の空に・・・まさかハートが描かれるなんて最高!

えーと、コンデジで撮ろうと思ったんですが真っ白な空だったのでぜーんぜん写りませんでしたヽ(`Д´)ノいいよもう、網膜に刻み付けといたから。

そしてその後ダイヤモンドローパス(でいいのかな?)

民航機の離発着も絶好調に増えてきてちょっと心配に。

那覇に来るまでは、多分ムリだろうと思って那覇に来たのに、なんと午前中「あります」ってGUCCI様に言ってもらった「あの課目」。

でもこの状況だと無くても仕方が無い・・・と半ば諦めていたその時!



5番機キターーー(゚Д゚)ーーー!!!

「あの課目」もちろん、それは念願のナイフエッジパス(タンク付き)それも長〜い!



めちゃんこ綺麗なナイフエッジパス!感動!!


ほんとにカッコイイナイフエッジパスでした。背中バッチリ!

終わった後、感動しすぎてけいらちゃんと握手してた(笑)

親方さんに「那覇でナイフエッジは、条件的に難しいかもしれない」というお話を伺っていたので・・・やっぱりこれは、T-4ブルーの歴史の中で、那覇でのナイフエッジってのはすごい出来事だったんですよね!?いやもう、感激!

あんまりにも綺麗でかっこよくて、展示飛行後にGUCCI様に「ナイフエッジ最高でした!これで年越しできます」って言ってしまった('A`)年越しって。



そしてフィナーレは5カードで。


この頃になると、暗くて暗くて、ISO800じゃないとどーにも撮れなくなってきました。

粗い画像で申し訳ないです。



GUCCI様のこの立ち上がりシーンは絶対に撮ります。

ビシッ!としててかっこいい。




厳しい条件下でのフライトありがとうございました!

やっぱり5番機のナイフエッジパスが最高でした。




そして、今年最後の「敬礼!」へ。




去年、どこかのサイトか掲示板に、那覇での展示飛行の最後の敬礼が出ていて「これ絶対撮りたい!その年の最後の敬礼!」と思ったものでした。さすがに、たった一年後に実現するとは思いませんでしたが(笑)やはり今年最後の「敬礼」よかったです!



4月の熊谷から始まって、12月の那覇まで。

ブルーを見た回数は、公式展示となると15回ぐらい・・・になるのかな。予行や外周を入れたら20回は多分越えている。でも、やっぱりまだまだ見足りない。課目についても分かっていない事が多い。

行った航空祭の回数の多い少ないでは、何も測ることは出来ないとは常日頃から思ってはいますが、やはりここまでマメに航空祭に通ったのは、ブルーインパルスを、そして5番機、川口"GUCCI"3佐を応援したいという気持ちが強かったからだと思います。



ブルーインパルス、最高!今年一年、素晴らしいフライト!ありがとうございました。



そしてGUCCI様。こんなファンですが、一年間、公式展示でアクロが行われるときは全て見て応援することが出来て幸せでございました。私が5番機のソロの魅力にとりつかれたのも、何よりもGUCCI様の去年の松島でのフライトを見たからです。

月並みな言葉しか出ないですが、本当にかっこよくて、何度見ても感動して・・・ありがとうございました。那覇では、お話ができて嬉しかったです。

来年も、またすばらしいリードソロのフライトを見に行きます。

もちろん、これからもTEAM GUCCIです!

今年もう一度、新田原であの綺麗なバーティカルキューバン8が見れたら・・・なんて言っても仕方ないけれど。でもそのおかげで、来年の楽しみが増えたような。まだまだ撮り続けたいと思います。やっぱり、GUCCI様オススメ課目だし。



やっぱり、来年も聖地巡礼しないとあかんなぁ(笑)

では今回はこれにて・・・

また今年を振り返った記事も書けたらと思っています。



そして今年最後のお手振りは。

フェンス越しのお手振り。私も思いっきり振ってました。

ありがとう、という思いを込めて。

そして今年最後の南国での一日を振り返りながら、長い上り坂を歩いて帰りましたとさ。



さーて、次回からは壮絶な勢いでさかのぼります。一気に夏です。

そうです、松島基地航空祭レポートが残ってるんです!




posted at 2006/12/17 01:00

category>> 航空祭2006>エアーフェスタ2006那覇
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。