松島基地2007春(速報版-4-)

2007/03/05

速報版といいながら、内容が次第に濃くなってきそうな3月2日編です。完結まで、今回含めて最低3回かかることが確定しました(笑)結局やっぱ長くなりそうやん(お手振り編が2回に分かれるのが・・・大きいのかなぁ)



では3度目の正直、フィールドアクロこの週の3回目です。前日と前々日の5番機の2日連続のアレ(←と濁しておきますorz)に、悲しみのあまり海に飛び込もうかと思いましたが、最後の望みに賭けた文字通り、海岸で望んだ背水の陣!

さて、この日も最後のご挨拶と言うことでちょっと某所に立ち寄ってウォークダウンを見届けました。GUCCI様にお手振り頂いちゃったわん(はぁと)GUCCI様の渋カッコイイお手振りにヤラレた私はすっかりホワホワになっておりました。フィールド始まる前から大丈夫!?

えーっと真面目なこと書き忘れました。前日の仕切りなおしが如く、1,2,3,4,5番機の4+1で1区分でした。

前日の3月1日に引き続きまして、RJST先生に海まで連れて行って頂きました。波の音が近づいてくるにつれて、「さぁこれがラストチャンス!」と気合が入ってきました。超素敵ファッション(?)の長老の姿もありました。また前日に引き続き黒澤カメラマンも来られていました。この日は、まだこの時点では風も穏やかで去年に比べて多少暖かく、07上がりのダイヤモンドテイクオフでスタートしました。



昨日のダーティーターンとは違う角度で進入してきました。

昨日はインディビジュアルテイクオフだったからかな?


前日の3月1日は1320からだったので逆光も収まっていました。しかしこの日は朝の9時半から。厳しい完全逆光に苦労しつつでしたが、とても綺麗な新田原以来の第1区分でした。

5番機は、3日連続のマルゴー。2日間とも色々あったんですが、3度目の正直!ローアングルキューバンを祈るような気持ちで離陸する音を聞いて待っていると、今回は無事青空に舞い上がる5番機の姿。よ、よかった・・・!



5番機。3度目の正直のマルゴー。4ポイントロール


海からの撮影は初めてだったので、どこから飛んでくるのか予想がつきにくくてひたすらRJST先生の様子をうかがいながらという状態でした。航空祭だと多少は見慣れてるんですが、さすがに外周は難しい。



チェンジオーバーターンのスモークオフしたところ。


ちょっと飛ばし気味ですが、もちろん5番機を多めに。

やっぱりGUCCI様の5番機めっちゃカッコイイね!大好き!



久々のバーティカルクライムロール。見てて気持ちいい〜(゚∀゚)


続いては、どうしても海岸で見たかった「360&ループ」。DVD"Next Generation"を見ていると、海岸を中心にぐるっと旋回する5番機の内部にオンボードでの映像が収録されていて(もちろんGUCCI様!)その様子がすごく印象に残っていました。ちょうどショーセンターのあたりまで連れてきてもらったので、まさに自分の周りをぐるりと一周回っていく5番機には感動しました。ずっと背中を向けて自分の周りを回る5番機、一度体験したらたまらんです!これが見たかったの〜!!



念願のぐるりと自分の周りを回る5番機の360&ループはとっても素敵。


ここからは虎の子広角レンズ(←レンタルしてきた)に切り替えです。



ボントン。海から進入してくるのでかっこいい!!


さてさて。

ボントンの次は・・・



アレです。



GUCCI様の5番機の描く美麗8の字、バーティカルキューバン8!!!

さーて、気合入れて撮影ですよ!!

って!!完全逆光で、さらにはそこだけ曇っててフォーカス合わん(;゚Д゚)う、うそやーん!

何の為にUSM入ってるレンズレンタルしてきた思うてんのやー!



というわけで、結果として、載せる写真は今回はありません。

でも、いいの。あの8の字のパワーアップっぷりは心にしかと刻みました。宝物です。

なんだか、卒業祝いをもらった気がしました。

あんなにすごいカーブの8の字!素晴らしかったです。

GUCCI様の渾身のキューバン8、しっかりと見届けました。

本当にきれいだったです。もうね、あの8の字、ありえへんぐらいすごい。

まさにGUCCI様の匠の技でした。



さて、まだまだ続くよ5番機。



タッククロスのクロスターンの後の5番機。




ロリコンの3番機と4番機


そして最後は、コークスクリュー。6番機がいませんので、背面の5番機のみが海から進入してきます。普段は、もうちょっと右側から進入してくるそうなのですが・・・

なんと真正面から迫ってくる背面の5番機!素敵!最高!



コークスクリューの5番機が正面から!!




というわけで、大満足の、第1区分を念願の海岸で見ることが出来ました。本当に良かったです。夢が叶いました。RJST先生お世話になりました。

その後、実は黒澤さんに、驚きの話をお聞きしました。私としては、『GUCCI様と』じゃないのが、多少心残りなんですけども。←贅沢もーん!(笑)真相が分かるのは5月の下旬かな。GUCCI様に「それ」にサインもらえるといいけど・・・ね。



というわけで素晴らしい第1区分の演技の余韻が残る海を暫く眺め、記念写真を撮ったりしてから、海岸を後にしました。



次回は、やっとこさ「感動のブルーお手振り特集その1」です。

(訂正:3月21日)




posted at 2007/03/05 23:20

category>> 航空祭2007>松島基地2007春
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。