岩国基地FSD2007ダイジェスト(4)

2007/05/20

岩国編2007はまだまだ続きます。

去年の青空が懐かしい、そんな言葉がぴったりな今年の岩国。

まぁ、そんな風にグチっても雨降らなかっただけマシということでしょうか。



では、岩国FSD当日編です。

岩国駅から歩いていこうかとも思ったんですが、結局シャトルバスが早めに動いていたのでありがたく乗ることにしました。岩国基地開門時は、日米両方の国歌が流れるという「アメリカのお国柄らしいな」という感じが印象に残りました(ゲートの柵越しに、客は今か今かと鼻息荒く開門待ちしているのですが、完全に知らんぷりの海兵隊の人達が胸に手を当てて、掲揚される国旗に注目してる光景は正直驚きます。悪い意味じゃなくて純粋に「なるほど〜」と感心した)



ま、あとはアヴリルたんのGirlfriendが思いっきり流れれて私一人でノリノリだったわけで☆

私は、実は当日は微妙に体調崩していたので、戦友けいらちゃんから「肉食禁止令」が出ました。でも目の前に良いにおいのする大迫力のステーキとか見たら、フラフラッと並びたくなるわけですよ。でもその度に「んなハードなもん食べて、GUCCIさん目の前にして倒れても知らんよ」と注意されてションボリ('A`)しつつも、私の暴走を止めてくれた戦友けいら殿に感謝です。でも来年は食べたいものですよ。



早速当日の展示飛行の様子です。

ブルーのテントに誰かさんを案内しt(略)・・・じゃなくて、けいらちゃんと2人でブルーのテントにドルフィンライダーさんにサインを頂きに行きました。とうとう念願の某冊子にGUCCI様にサインを頂きました(『あの』写真GUCCI様、1尉時代だもんね)今も昔もGUCCI様ステキです。こうやってGUCCI様にサインをいただけるチャンスもあとわずか・・・

っていうかGUCCI様サインの列、長っ!(;゚Д゚)ファンとしては、嬉しいやら、寂しいやらorz

そんな間に「ニィ〜♪」という音が響いていたので多分ハリアーが浮いてたんでしょう。ちと見たかったな。あとは天狗(?)のイーグルさんが去年よりは派手にバーナー焚いているのが見えました。ちと見たk(略)

ハリアーに関してはムラヤマン隊長とお友達さんがご覧になったはずなので、その時の垂直に浮き上がったハリアーを見た感想を熱いトークと共にお聞きしたいと思います。

で、観覧席に戻ってVMFA-212crusaderslancers←アホか私は・・・素で間違った('A`)去年パッチ買っただろうにorzのF/A-18A+(どこがA+なのかといわれてもよーわかりません)



ホーネットは2機上がりました。


あとは、ウワァァァ・・・('A`)みたいな写真ばっかりなので無かったことに。

続いては、ユルギスおじさま。カンクリ@TEAM HAMMER様から「よろしく!」とミッションを承っていたので頑張りました!舞う様に、リズムを刻むが如くクルクルと回る様子はまさに神業。

また撮りたいな。



ユルギスおじさま。一気に上昇カッコイイ!




この低さ!これもユルギスおじさまのすごい点の一つだと思います!


この後DeepBluesの室屋さんと一緒にもう一度フライトがあるので、一旦このぐらいにします。

続いてはまたD-backsのスパホです。もうね、フライインの日から飛んでるから、この数日で見るの4回目ぐらいなんですけど、それでも上手く撮れないのはご愛嬌ということで。



恒例の急上昇。やっぱりブルーとの絡めはねらい目ですね。




まさに、ロールオンテイクオ・・・(笑)POPEYE師匠、元気かなー・・・




この角度スキなので載せときます




天気はイマイチですが、ベイパーは凄かった。

こんな風に「ヒゲ」状態で、モッサモサです。




一応、傘型ベイパーの「モワッ」は撮れたけど・・・

遠いのでこんなもん(一発目の目の前のモワッが撮れなかった。残念)






今回はここまでです。

次回は、ユルギスおじさまと室屋さんのデュアルのフライトと、先にF-16曲技飛行です。

ブルーはまとめてじっくりと!




posted at 2007/05/20 01:57

category>> 航空祭2007>岩国基地FSD2007
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。