小松基地航空祭2006まとめ(7)

2007/08/07

前回に引き続き、2006年の小松基地航空祭の続きです。

岐阜のF-2Bの機動飛行をほとんど見ずに終わり、まさにターゲットは「ブルーインパルス!それもGUCCI様小松凱旋スペシャル!・・・とBAZAARさんのデビュー(←ご、ごめんなさい今頃思い出した)」みたいな航空祭でした。その前の週に見た三沢のF-16も来ていて、天候が回復し始めるものの曇り空の中をフライト開始です。でもなんか遠い。いや、めちゃんこ遠い・・・やっぱり仮の滑走路が小松空港寄りにあるせいなんだろうか?

400mmでもほとんど米粒状態のF-16なので、ちょっと写真は少なめです。



ちょっと晴れ間もみえてきたかなー?という光加減です。




ベイパーはもっさりなのは嬉しいのですが、イマイチ迫力が・・・




最後の高速ナイフエッジパス。左前方から回り込むような感じで、かなり遠くから進入してきたので動きは読みやすくて撮れたのは嬉しかったけど、それじゃ迫力が半減だわorz



このベイパーはさすがにすごく綺麗だなぁと思いました。




次の瞬間、ちょっとスピードが落ちると一気にベイパーが消えてこんな感じに。


F-16は以上です。

と思ったら、岐阜の皆さんが帰投準備始まっちゃいました。えーまだブルー始まっても無いじゃないですか。どうやら岐阜は、これから台風が向かってくる小松より西側にあるので、早めにお帰りという次第だったようです。よくわからんけどね。



岐阜のパッチが眩しい後席さんを乗せて、F-2Bもお帰りです。

逆に岐阜でこの塗装って珍しい?




と思ったら、岐阜のファントム様もお帰りでした。展示機だったのかな?




続いて、先ほどの岐阜のF-2Bが離陸。ん?いい感じのベイパー引いてるかも!?




やっぱりハイレート、キター(゚∀゚)ー!




そして最後は、そのハイレートで消えていったF-2Bを見上げるドルフィンライダーさんお2人の写真でしめたいと思います。そう・・・GUCCI様と、前6番機POPEYE師匠です。



天高く消えたF-2Bを見上げるGUCCI様とPOPEYE師匠。

なんかとっても素敵な情景、そんな気がしました・・・




次回からはもちろん、ブルーインパルス@小松編です☆




posted at 2007/08/07 18:05

category>> 航空祭2006>小松基地航空祭2006
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。