エアフェスタ浜松2006まとめ(6)

2007/10/19

おはようございます。昨日9時半に寝たら朝4時半に目が覚めました(笑)更新も佳境に入ってきました。時間との戦いですが、あと今日もう一回更新したらエアフェスタ浜松2006編も完了になると思います。それではいってみましょう!今回は・・・そう、5番機の華、GUCCI様『匠』の技、と言えばバーティカルキューバン8です。いや〜もう!ホント好きな課目です。その妙技を2枚に分けて紹介です。



バーティカルキューバン8!


この後半あたりからすごく風がきつくて、8の字が風に流されてしまいましたが、それでも見事な8の軌跡はステキでした。あの強風の中、機体をコントロールするのは、大変難しいことなのではないでしょうか。お見事!



大きな8の字が完成!

左に向かう風がかなり激しいことが分かります。


続いてもスモークの描く美しさが味わえます。スタークロス☆です。



まずは上向き空中開花。ベイパーを引いています。


えーっと一部写真の縦横比が異なりますが、これはコンデジと一眼の写真データの縦横比が異なるからです(一眼のほうはトリミングしてるけど、見栄え上普段から3:2にしてあります)



続いてスプリットSして戻ってきた機体が星を描きます。


この時も相当風が強く、それも高度によって風速が違ったようで、上向き空中開花とスタークロスがどんどんずれていく様子が立体感があって驚いたのを覚えています。



タッククロスは・・・今年に期待と言うことで(軽く泣きながら)

では編隊最後の課目はローリングコンバットピッチ。



ローリングコンバットピッチ。






ソロの最後は・・・コークスクリュー!AWACSさんとご一緒に〜(笑)




ランディング。AWACSさんとご一緒n(以下略)






タキシーバック。すごいよ1枚の画像に6機いるし♪




やはりここまで晴れ渡ったら、逆光はかなり厳しいですがブルーインパルスは最高ですね。

次回はウォークバック編になります。それで完結・・・かな!?




posted at 2007/10/19 05:00

category>> 航空祭2006>エアフェスタ浜松2006
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。