エアフェスタ浜松2007ダイジェスト(前半)

2007/10/23

エアフェスタ浜松2007は、最高の秋晴れに恵まれましたね。

こんな見事な青空も久々に航空祭で味わうことができました。



ではまずは前日の予行から1枚!



ローリングコンバットピッチ。青くて済んだ空が本当に綺麗でした。


この後広報館(エアパーク?)で戦友殿とマニアックに楽しんできました。

もうちょっとゆっくりエアパークを楽しみたいところです。

来年も是非行ってシミュレーションは絶対にやりたいわ♪



当日は戦友殿の華麗な場所キープのおかげで、3年目のエアフェスタ浜松にして、ようやく初めてのブルー前場所を取ることが出来ました。去年も5番機前キープができていたら良かったのになぁと、ちょっと思っちゃいましたが・・・(泣笑)



今回驚いたのが、芦屋の象徴とも言えるレッドドルフィンが、なんと浜松基地の機体として飛んでいたことです。ちなみに、#808は、T-4の製造のラスト5番目ぐらいに入るかなり新しい機体なのだそうです。



オープニングフライト。ここでレッドドルフィンが見れるとは!




もちろん、浜松と言えばこの大きな機体。AWACSですよね

。今年の旋回はそれはそれは迫力満点でした。その気合の入れ方はとひと目でわかりました。



E-767、AWACS。やはり大きいな〜!




イーグルは、小松303sq、Fighting Dragonの戦競塗装機でした。

チェス柄がかっこよかったです。写真はまたそのうちに(っていつになるんだろう・・・)

アフターバーナーが一本だったんですがあれは一体?



今回最後は、岐阜のF-2B、#101です。この配色、ほんまにかっこいいな〜。

尾翼は真っ赤ですが、実は逆から見ると実は・・・

これは是非来週撮って確認したいと思っています。



岐阜のF-2B。#101これはゴーアラウンドの場面。


下の黒くてツヤツヤしたのは、E-2Cの円盤です笑



次回はブルーインパルス編を書きたいと思います。



☆ コメントありがとうございます。

お返事は今日の夜になると思います・・・ 

申し訳ありません。よろしくお願いします☆




【航空祭2007>エアフェスタ浜松2007の最新記事】
posted at 2007/10/23 00:54

category>> 航空祭2007>エアフェスタ浜松2007
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。