懐かしの新田原基地航空祭2006(4)

2008/03/25

懐かしの2006年新田原基地航空祭、レポートも4回目。引き続きブルーインパルスです!

それもトップはやっぱり、GUCCI様の5番機じゃなきゃね〜☆
360&ループです。普段は可愛らしくすら見えるT-4も、この時はパワフルさが感じられます。
34.jpg
360&ループの最初の旋回。

↑背中の輝きがお気に入りの1枚です。

この演技、360度旋回の円の中心で見ると・・・ずーっと自分の周りを5番機が背中をこちらに向けて回っていくということになります。それを体感してみたい、そう感じさせてくれたのが、この新田原でのGUCCI様の360&ループでした。たった1度だけ、それを実現できたのが2007年の春、松島でのフィールドアクロを見たその時だったのです。
今でもあの瞬間を思い出すと幸せで胸がいっぱいになります。

35.jpg
好きな課目なのでもう一枚!360&ループ。

逆光だけどすこし光が斜めから入ったおかげで、ツヤツヤに輝いていて本当に綺麗でした。このバンクとって鋭く迫ってくる5番機・・・ホンマカッコイイ☆大好きです。

この写真、Exifを見ると、今とは結構違う慎重な設定で撮っていたことに気づきました。こういう振り返りも写真の成長には欠かせないものですね。そりゃー当時はGUCCI様のフルアクロを見れる数も減っていたんだから1回1回の航空祭も慎重にもなるよね・・・(笑)

・・・と言うのも、今ちょっと写真がスランプなんですよねえ。思ったような、納得できる写真がバシッと撮れない。この新田原の頃のほうが、シャッターを切ることにためらいがなかった気がします。いつも自分の前に5番機とGUCCI様という[最高の被写体]がいたから、ってのもあるけれど。やっぱり寂しいのかなぁ私。
きっと寂しいんだと思う。

さて、気分を切り替えて次へ!ダイナミックなワイドトゥデルタ。
36.jpg
ワイドトゥデルタループ。
この頃はまだ広角の写真はコンデジで頑張ってました。


37.jpg
この頂点から降りてくる5機の姿は爽快〜☆


続いては6機編隊の課目が続きます。
38.jpg
ママンがすごく気に入ってくれた写真です。デルタロール。


39.jpg
デルタループのはじめ。
山並みと比べるとブルーがいかに低高度、密集隊形で進入しているかわかります。


40.jpg
青空にベイパー。デルタループ


41.jpg
舞い降りてきた6機って感じ・・・同じくデルタループ


ボントン後、さーてこれでデルタ隊形から5番機が左にパキッと鋭くバンクを取って・・・1機で大舞台へと飛び込んでくれば次はなんと言っても、「匠」のGUCCI様オススメのバーティカルキューバンエイ・・・

と・・・思ったら上空にはちょうど会場の上だけ低い雲が。
5番機はデルタ隊形を離れることはありませんでした。
ななーんとこの場に及んで区分変更。大好きなバーティカルキューバン8はおあずけで、さくらになりました。

42.jpg
桜は桜で、幻想的で美しい課目ですよね。


最後の1区分、と思ったらまさかのバーティカルキューバン8なしにはちょっと残念な気持ちもありましたが、これがきっかけとなり、私が「松島でもう一度、GUCCI様の8の字を見届ける」という大きな目標を掲げることになったのでした。

43.jpg
タッククロス。最初のクロスターン。


44.jpg
2機のソロ機・・・6番機が華・コークスクリュー。


45.jpg
コークスクリューの最後のブレイク。

このブレイクがリボンを結ぶように綺麗に終わると、「ああこれでブルーインパルスの展示飛行も終わりだなぁと感じさせられます。

というわけで、これでブルーインパルスの展示飛行は終了・・・ですがもちろんこれでレポは終わりません。

ウォークダウンバックを、GUCCI様をかっこよくとってこそ!
↑しばらくブルー見てないからボケてきたらしい。
航空祭は〆となるのです!!!






posted at 2008/03/25 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

MAIL:

URL:


コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
 

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。