築城基地航空祭2011(4)

2013/06/06

2011年築城基地航空祭の最後はブルーインパルス。
久々ですねえ。このブログでブルーインパルスのことを書くのは…

IMG_8209.jpg

IMG_8213.jpg
たぶん5番機の付近にいたようないなかったような。
そのPさんのファンの人に写真はプレゼント。
私?新田原があるからいいのよ。うふふふふふふwww

IMG_8282.jpg

IMG_8294.jpg

IMG_8304.jpg

IMG_8330.jpg

IMG_8351.jpg

IMG_8380.jpg

IMG_8402.jpg

IMG_7395.jpg
サンライズ。

IMG_8490.jpg
久々に当たり。単焦点だとねぇ。それもテレコンつけるとねぇ。なかなか当たるものも当たらないのですよ。言い訳。

IMG_8513.jpg
コークスクリューが目の前。曇っているのが残念。

IMG_8556.jpg
ランディング。お疲れ様でした!
これにて築城基地航空祭2011の記事は終了です。どうやって帰ったんだろうね。疲れてて覚えてないや。その後台湾出張の代休で泥のように実家で眠っていた気がします。パイナップルケーキは覚えてる…

次回。
新田原です。2011年の新田原、その「最後」の伝説が始まる。



posted at 2013/06/06 00:32

category>> 航空祭2011>築城基地航空祭2011

築城基地航空祭2011(3)

2013/06/05

そしてイーグルとF-2が舞う。
築城基地航空祭2011の写真をぽつぽつと。
IMG_7999A.jpg

グレーの空は、一向に明るさを増してはくれないけれど。
それでもイーグルを見るために、台湾出張から必死になって戻ってきた甲斐があったというもの。

IMG_8011A.jpg

IMG_8121A.jpg

IMG_8053A.jpg

IMG_8071A.jpg

IMG_8148.jpg

IMG_8158A.jpg

IMG_8166A.jpg

IMG_8181A.jpg
力強いイーグルの翼。最高。




posted at 2013/06/05 00:07

category>> 航空祭2011>築城基地航空祭2011

築城基地航空祭2011(2)

2013/05/30

さて、台湾のお話も終わって本題の築城基地航空祭2011です。
あ、関係ないけど今日は私の誕生日ね。年取っただけですけど。

---
そしてびっくりすることにこの記事が築城基地航空祭2011の第2回なんですよ。1回目いつ書いたんやってな話。え、1年以上前…?2012年4月って…どんだけ放置してたんや。
築城基地航空祭2011(1)それがこの記事。
と、とにかく!救難展示とファントムおじいちゃん等は↑リンク先でお楽しみいただきまして、1年以上ぶりに再開です。「次はイーグル」って言ってるんですが1年以上前の話なんで時効です。無視(笑)続きはF-2でいいでしょう。うん。この日は結局すっきり晴れなくて曇りでしたが、それでも勢いあるフライトは台湾から戻って強行軍で乗り込んだ甲斐がありました。
IMG_7439A.jpg

IMG_7473A.jpg

IMG_7514A.jpg
素晴らしい。

天狗さんが舞います!
IMG_7567A.jpg

IMG_7578A.jpg

IMG_7581A.jpg

IMG_7598A.jpg

IMG_7716A.jpg
築城は、やはりこういう海とのショットが好きです。

IMG_7802A.jpg

IMG_7828A.jpg

IMG_7845A.jpg
せ☆な☆か!!

IMG_7880A.jpg

続いてはまたまたF-2のAGGです(たぶん)
地上の爆薬多すぎてみんな吹っ飛んでまともに撮影できなかったのってこの年だっけ?その前年?(忘れてる)
AGGはむしろ観客爆破されるモードです。
それが楽しいんだけど。たまに急降下してくる姿をファインダーで追うと怖いほどかっこいい。
IMG_7911A.jpg

IMG_7939A.jpg

IMG_7959A.jpg
築城は、フライトの魅せ方がうまいと思います。ちゃんと背中も見せるし、エプロンをぐるっと見渡すように旋回するし、後ろからぶっ飛んできたりするし。

IMG_7977A.jpg
たいちょへプレゼント。

次回・・・たぶんブルー?

posted at 2013/05/30 01:44

category>> 航空祭2011>築城基地航空祭2011

【2011築城の前に】台湾出張記【なぜか台湾】完

2013/05/22

さて、築城の前座なんだか、築城がおまけなんだかよくわからなくなってきましたが、台湾出張記の続き。今回で完結編です。

台湾での仕事はすべて完了しました。あとは日本に帰るだけ。というわけで名所めぐりというか、北港朝天宮というお寺だか神社だかよくわからないところに連れて行ってもらいました。扱いは寺院だからお寺?なのかな。
リアルでキョンシーワールドです。出てきそうです。
taiwan020.jpg
黄色い瓦に、ゴテゴテしい飾りがいかにも。


日本の神社仏閣よりももっとゆるい感じ。みんな自由に入って、自由にお参りして、自由に撮影する。でもその美しさはきっちり保たれてる。
taiwan021.jpg

taiwan022.jpg
台風来たら大変なことになりそうな龍の飾り物。

そうそう、私が台湾出張に行っている間に台風が接近してさらっと去って行ったのでした。台湾の台風はやはり勢力衰えないまま突撃してくるのでかなり強烈だとか。最接近の日に当たらなくてよかった。

taiwan25.jpg

taiwan26.jpg

taiwan27.jpg

taiwan28.jpg
この極彩色な感じ。たまらんね。好き


いろんな神様がいて、「お金」だとか「子宝」だとか。みんなそれぞれの神様にお参りに行くのだけど「んじゃ結婚の神様は?」と聞いたらこっちこっち、と連れて行ってもらいました。
…どうみても「子宝系」だったけどなww相手見つけるのが先だってば(後で「ごめんね間違ってたわ」と本気で謝られました。いやそこまで謝られると逆にへこむて)

一通りお参りしたので、参道をぶらぶらと。この町は油(ごま油とかそういうの)が名物で、副産物的に石鹸もたくさん売られていました。この石鹸がまた巨大というか極彩色というか。欲しいわけじゃないけど、小さい子がすごくきれいな宝石を見るような気持ち…不思議な気分でした。
taiwan30.jpg
鮮やかな石鹸の延べ棒


のどが渇いたのでみんなで飲み物を。
taiwan31.jpg
こりゃまた見事なレトロサイダーですな。


そろそろみんなにお土産買わなきゃね。と向かった先はパイナップルケーキのお店。台湾土産と言ったらパイナップルの固めのジャムみたいなのが入ったケーキが有名ですよね。
taiwan29.jpg
焼き立てパイナップルケーキキター!

さすがにこれは会社で切るわけにもいかないので、実家にお土産に買いました。ぎっしりとつまったパイナップルを切り分けて食べるのはなかなかおいしかった。こういうパイ状のもいいね。

と、ふと耳をすますと聞き間違うことはないエンジン音が。
いる・・・近くにいる!!!
お土産預けて通りを出て空が見えるところまで走っていくと…戦闘機の爆音が響き渡りました。あいにく霞がひどくて姿は確認できませんでしたが(車の中から1機見えた)惜しい。惜しいよもうすぐ台湾の航空祭だってよ(翌々日は築城が控えてるけど)

さて、すっかり暑さにやられたのでアイスでも食べる?と向かった先は某直営工場。台糖のやっている直営店だそうな。お砂糖の産業から発展してバイオ系やったりガソリンスタンドやったりとある意味財閥的な大規模企業ですね。

taiwan33.jpg
平日なのでがらーん・・・


taiwan34.jpg
クッキーで挟んだアイスを食べました。たぶん紫いも味?だと思う


taiwan35.jpg
ご馳走様でしたー


いよいよ、台中、台南のメンバーとはお別れです。新幹線の嘉義駅まで送ってもらいました。あのごてごてしい寺院を見た後にこんな整然とした駅みたらなんだか混乱する。
taiwan36.jpg
さよなら。代理店のみなさんみんないい人だった。


taiwan37.jpg

taiwan38.jpg
台北に帰ります。


taiwan40.jpg

taiwan41.jpg
怪しい案内冊子。飛行機で見かけそうな固さのアレです。


さて、台北に戻ってきて台湾最後の夜です。5泊目。初めてにしては結構長期間滞在です。最終日ということで、代理店の社長さんが日本でもおなじみの鼎泰豊(でぃん・たい・ふぉん)に招待してくれました。てかIME一発で鼎泰豊変換したんだけど何事?!

さすがに台湾と言えばこれ、と言われる小龍包だけあって、日本人観光客も多いです。それこそ代理店の人が「こりゃー鼎泰豊バス停状態だね」というぐらい、すべての観光バスが客をこの本店の前で観光客(だいたいが日本人)を乗降させています。なんだか、みんな同じ行動すぎて同じ日本人としてはちょっとこっ恥ずかしい。
taiwan43.jpg
念願の鼎泰豊の小龍包

噂にたがわず大変おいしかったです。しょうがいっぱい包んで食べたいよ。
taiwan45.jpg

taiwan44.jpg
ご馳走様でした。

本当は、食後のデザートでマンゴーのスイーツ(かき氷みたいなの)を食べに行こうという話をしていたのですが、小龍包その他もろもろでおなか一杯になってしまって断念。また今度ね・・・っていつのこっちゃ。

翌日早朝。タクシーで桃園国際空港へ。行きは松山(台湾のね)空港へ到着したので、桃園は初めてです。なんか航空博物館みたいなのあるのね。

眠い目をこすりながら、ソフトウェア担当の部長さんとサービス担当員さんと一緒にチェックイン。しかし同じ関空行きEVAに乗るのはその部長さんと私だけ。サービス担当員さんは福岡に戻るのですがダイナスティの直行便がいっぱいで、なんと成田便(それも結構乗り継ぎに時間がかかる)だそうです。いやはやお帰りは夕方とのこと。お疲れ様でした。

いまや増殖まっしぐらなハローキティージェットもちょうど中休みから目覚める直前の時期で、新塗装が飛ぶのはこの数日後のことでした。残念。というわけでドノーマルなEVAのB777-300ERで帰国。
taiwan46.jpg
変な色なのは色つきガラスだからです。これ乗って帰国。


無事関空に到着し、部長さんと別れて…両親が迎えに来てくれていました!
taiwan47.jpg
ただいま!日本は良い天気。

そうです。私はこのまま実家にサンニッパを取りに戻り、そして翌日の築城にそなえて小倉に向かわなければならないのです。

そして、2011年築城編へ。続く(戻る?)

posted at 2013/05/22 01:22

category>> 航空祭2011>築城基地航空祭2011

【2011築城の前に】台湾出張記【なぜか台湾】その2

2013/05/21

今回で終わると思っていた台湾出張記がもう1回続くことになりました。すんません。思い出したらなかなか面白いことも多くて。空美ちゃんブログとご紹介いただいたのに台湾突撃企業戦士状態orz

さて、台湾2日目の仕事を終えて、Taipei101に連れて行ってもらった後は一気に台南まで南下します。新幹線でね。
taiwan22.jpg
本日3度目の新幹線(ほぼ最終)で台南へ。半分ぐらい寝てた。

↑(このへん)張さん荷物運んでくれてありがとうございましたorz

台南のホテル、最初は結構レベルが低かったらしいのですがさすがに台湾初めての私が泊まるというのもあって、ちょっとランクを上げてもらったらしい。まぁお支払いは私→本社ですが。
taiwan23.jpg
あらなんだか居室があるわよ

更にこの部屋、この居室以外にも隣がベッドルーム(それもめっちゃ広い)滞在時間10時間なかった。残念すぎる。いろんな果物も置いてありましたが、怪しいゴマクッキーとコーヒーだけしか食べられませんでした。もともとテレビもあまり見ない人間なので、PCメールだけチェックして就寝。

さて、翌日。お仕事が1件キャンセルになってしまったので台南の史跡というかお寺というか、を案内してもらいました。
taiwan30.jpg

taiwan013.jpg

taiwan014.jpg
あまり歴史的なことには触れるのは難しいかもしれませんが、よく言われたのは、戦時中の出来事をいう時に「ここが日本だったころね」という表現をされたこと。結構それがみんななの。気を遣ってもらってくれていたのかもしれませんが。多用されてた。
taiwan015.jpg
客先前に腹ごしらえ

大量の牡蠣が入った雑炊がお昼ごはんです。牡蠣大好き。
しかし、あまりに牡蠣が多すぎてお米が見えない。敵が7分で黒が3分だ(トップかw)1粒ぐらい牡蠣におなかあたったらどうしようかと本気で悩みましたが、もうここまできて引き下がれない。お腹すいては戦はできぬ。完食。
この時にぼんやりみていたテレビでiPhone4Sが発表になったことを伝えていました。当時は「iPhone4とかわらへんやんw買わんよねー」と張さんと言ってたんですが、その半年後自分がそれを手にするとは思ってもみませんでした。張さんはたぶんまだスマホ買ってないだろうな。
taiwan016.jpg
とある大学で仕事してきた

その後、代理店の車で嘉義駅へ。翌日からの装置据え付けのためのソフトウェア担当の部長さんをお迎えに行きました。久々の日本人!!!(違)そして、私と同じ日から台湾に入りそのまま客先に行っていたサービス担当の方とも合流して夕ご飯です。あーやっと全員集合だ。ほっとした。
ほっとしたのもつかの間。料理はすごいのが出てきた。
taiwan017.jpg
速攻カエルの炒め物キター!!(びびりまくり

いや結局しっかりと足つかんでカエル食べました。結構大丈夫でした。私は足がある生き物は大丈夫なもよう。これが蛇だったらアウト。
宿泊地は斗六です。ネオンがぎらぎらしていたり町が入り組んでいたり、鉄道のターミナル駅に近いらしくて大変栄えてはいました。独特の雰囲気ですが。
taiwan24.jpg
夕食後にみんなで市場をぶらぶらー。

そして怪しい果物発見。「食べる?」「(もぐもぐ味見・・・)悪くないね」「じゃ、買ってあげるね」
・・・そして大量の竜眼が目の前に。
taiwan29.jpg
竜眼なう。果物です。ライチみたいな感じ。みずみずしいし甘い。

しかし大量には食べられない笑
taiwan32.jpg
フラフラになりながらホテルに戻る。さすがに疲れが出てくる頃です。

そして部屋に一緒に持って帰ってきたのが竜眼。
taiwan31.jpg
竜眼ですはじめまして。


翌日からは、客先のプラントでの仕事になります。PC持ち込みも制限されます。区域内に入るメンバーも申請されていないといけません。じゃ、ちょっとコンビニ寄ってこうか?
taiwan018.jpg
コンビニの隣がこんな状態

このあたりは、お寺がこういうゴテゴテしい飾りが施されています。田んぼの周囲にぽつぽつと、こんな派手なお寺が点在する感じ。

客先はこーいう感じのプラントの中です(参考図)
taiwan019.jpg

と、まぁ順調に2日間工場内で仕事をこなしてきました。うちの装置がしっかり稼働していることも確かめたし、変な台湾人が「前来た日本人覚えてるよ(たぶん師匠のこと)君、初めてのメンバー?」みたいな妙に記憶がいいのがいたりとか。面白かったです。仕事はちょっと緊張しましたが。

さて、晴れて自由の身になって、帰りがてら一か所お寺に連れて行ってもらいました。
が!その続きは次回のお楽しみ(F-16も出るよ!←音だけw

posted at 2013/05/21 00:55

category>> 航空祭2011>築城基地航空祭2011

【2011築城の前に】台湾出張記【なぜか台湾】

2013/05/18

ブログ再開!
と、ちょうど2011年の築城基地航空祭の記事から始めようと思ったのですが、その前に少し別のお話をしたいと思います。私はなぜか毎年、航空祭の直前に海外出張が入ってしまうのです。この前はシンガポール→築城。去年は中国→千歳。何この接近っぷり。普通に疲れるからやめてほんと。

周囲の人には「YOUもう直接その航空祭の近くの空港に飛んじゃいなよ!」と言われます。しかし当然航空券は会社からの支給なのでほとんど選択の余地がありません。それにカメラ持っていけないじゃないですか。宅急便とかもありえんし。
で、2011年は築城の前日に台湾から帰国するという強行スケジュール。YOUもう桃園から飛んで福岡空港降りちゃいなよ!ってだから航空券は関空(ry

というわけでもういっそのこと台湾出張もネタにすることにしました。飛行機は出てきませんが、久々のブログすぎて何から手を付けていいかわからず・・・心の整理もあるのでしばしおつきあいください。
--
はいー。台湾出張に出発です。伊丹から。
行きは松山(台湾のほう)空港に来てくれという代理店とのやりとりがあり、伊丹→羽田→松山(だから台湾)という経路で行ってきました。
taiwan001.jpg
別の国内出張があった師匠のおまけでラウンジへ

まだ当時はヒラのマイレージ会員でした。この1年後、怒涛のPLT修行がやってくるとは夢にも思わず。んで、師匠と仕事について最後の打ち合わせをしてから別々の飛行機へ。

この台湾出張では某センターで英語でセミナーやって、そのあと納入先の据え付けやって、既納先ユーザー回ってくるのがお仕事でした。一週間ぐらい行ってきました。ちなみに初台湾。

はい。乗り継ぎの羽田です。国際線のANA SUITE Loungeです。しかし私はヒラマイレージ会員。普通のYの航空券では当然入ることは許されません。
taiwan002.jpg
人おらへんでしかし!お姉さんお飲物お伺いにきてくれはるでしかし!

実は部長がDIA持ちだったため、「出張頑張ってね!」とラウンジ券を頂いたのでした。いやーSUITE様すごいわ。3人ぐらいしかいなかった。マカロンおいしかった(機内食が待ってるのと体調不良でマカロンしか食べられず…もったいなー)

taiwan003.jpg
台湾(松山)まで飛びます飛びます。機材はB6のウイングレット付のあれ。

現地では、その1か月ぐらい前に代理店の社長さんが来日していたので、仕事についてはすでに打ち合わせ済み。張さんがアテンドしてくれはりました。ええおっちゃんやでしかし。

張さん英語ぺらぺらなので基本的に会話は英語です。
taiwan004.jpg
某センターで某セミナーをこなして1件目の仕事終了。英語で2時間セミナーするの初めてで大変でした。

taiwan005.jpg
おひるごはんね

屋台っぽいところですが結構清潔なお店でした。料理はすべて豪快。この麺からかったけどおいしかったな。それにしてもスーツ(というか中は白シャツ)でよくこんなん食べてたわ…

お昼ご飯を食べたらさっそく次の客先へ移動です。初の台湾高鐡。しんかんせーん。
taiwan006.jpg
まずは新竹まで。


新竹で仕事をこなすと、またまた台北に戻ってきました。せっかくやし、Taipei101つれてったあげるわー!と張さんに案内されたのがここね。有名ですね。
taiwan007.jpg
こちらが有名なTaipei101。


taiwan009.jpg
Taipei101の展望台に上がるエントランス的な下層階。とてもきれいです。


taiwan010.jpg
少し夕陽には間に合いませんでしたがとてもきれいな夜景も見られました


中心には有名なTMDがあります。ダンパー。揺れを軽減するシステムらしい。台風来たときの動画見たけどすっさまじい揺れ方してる。もっと見てきたらよかったかな。
taiwan011.jpg
マスコットはこのダンパーベイビー。


taiwan012.jpg
そして台湾2日目の夜。

その後また新幹線で台南まで移動するというハードスケジュール。
もうちょっと台湾の話が続きます。飛行機いつ出てくるかな笑

posted at 2013/05/18 01:53

category>> 航空祭2011>築城基地航空祭2011

築城基地航空祭2011(1)

2012/04/07

久しぶりにじっくりと航空祭のお話。
2011年の築城基地航空祭は直前まで行けるかどうか分からずにハラハラしていました。
前日まで出張があったのです。

その出張先は!
taiwan2011_01.jpg初の台湾!
まさかの台湾から築城基地航空祭の記事がスタート、でございます。
(注:もちろん台湾は「仕事」です)
写真は、仕事が全て終わった後に連れて行ってもらった北港朝天宮。
キョンシーの世界そのもの…


taiwan2011_02.jpg台北101ヽ(゚∀゚ )ノ
というわけで、台北の政府のとある部署でセミナーを英語で何とかこなし、台中の客先のコンビナートに向かい、ヘルメット姿で2日間こもってデータを取って報告書を提出し、築城の前日の朝EVAの773ERで関空に飛んで帰ると言うスケジュールだったのです。
台北101は代理店の人に連れて行ってもらいました。夜景最強。

最初は「ただ単に帰国して、実家で荷物を準備して小倉の宿にたどりつきゃいいんでしょ?何とかなるって」と軽い気持ちでいたら!!

…思いのほかハードでしたorz

tsuiki2011_01.jpg桃園空港朝6時半到着
飛行機は8時半ぐらい。眠すぎるorz

エバーの773ERで関空まで飛びます。客先に同行したソフトウェアの部長さんと一緒に帰国。
ちなみに、あと少しでハローキティジェットが就航する予定という頃でした。まぁ関空には来ないんだけどさー。


関空までは、両親が車で迎えに来てくれました。
実家に戻り、次は航空祭用の荷物を引きずっていざ!築城へ
tsuiki2011_02.jpg
新大阪からさくらちゃん。


2列×2列は本当に体力的に助かりますね。
ね、眠いです。体が言うこと聞かん。
やはり台北から築城に行くのは疲れるなぁw
(そらそうや)


小倉に到着し、東京からすでに到着済みの戦友けいらちゃん、北九州のたいちょ殿、ふくちょ殿と合流!というかもう宿まで送ってもらっただけと言う…とにかく、いつものメンバーに会えてやっと「日本にいるんだよな」と実感が沸いたのでした。

ではいよいよ築城基地航空祭の始まり始まり。
天気はあいにくの曇り空でしたが、わざわざ台湾から戻ってそのまま航空祭へ向かったぐらいの気合なのだから、楽しまなきゃね!
IMG_7242A.jpg

IMG_7248A.jpg

んで、今回は回転翼機の写真も。いま「かいてんよく」って変換しようとしたら「回転欲」って変換されたけどね。どうなってんだw
IMG_7285A.jpg
UH-60Jたんの活躍に注目せよ!

震災時にも救助で大活躍。たいちょに捧ぐ。

IMG_7299A.jpg

IMG_7310A.jpg

あと陸自のアレ。
IMG_7320A.jpg

IMG_7327A.jpg

築城の次に航空祭が行われる新田原基地。もちろん私としては大ファンのGUCCI大先生が黒馬部隊にいらっしゃるので欠席などありえないので新田原でも見ることはできるんですけれど、その新田原からはファントムがリモートで登場。

私いつも前のほうに行くので、なかなかナレーションを聞くことができませんが築城の2つの部隊も、新田原のファントムも大変面白いナレーションで盛り上げてくれるようです。
IMG_7352A.jpg
ちょっと高度がありますね。最初はテレコンx1.4で撮っていましたが、だんだん豆粒撮影に厭気がさしてきてテレコンx2にしようかな、なんてね。
IMG_7378A.jpg
こういう真上シーン。撮るのは難しいけどやっぱりカコイイ!

IMG_7392A.jpg

IMG_7406A.jpg

IMG_7419A.jpg

次回はいよいよイーグルが飛びます。

posted at 2012/04/07 01:34

category>> 航空祭2011>築城基地航空祭2011

築城基地航空祭2011ダイジェスト

2011/10/06

9月26日から10月1日まで、台湾へ出張していました。
初めての台湾で、かつ前半は日本人一人状態。初めて英語で1時間半のセミナーをやってきました。台湾の代理店の現地の人達は親切で助けてもらいっぱなし。全部英語だったけど(←私に付いてくれた人がノリがよくて調子乗って話していたら実は課長だったと帰国してから気付いた)後半の装置据付時検査の時は、超絶厳しいセキュリティエリアでの作業だったため事前にIDを取ってもらいヘルメットかぶって過ごしたりとか。なかなかできる体験ではないと思いました。
もちろん日本側でサポートしてくれた仕事上の師匠に感謝しなければなりません。

台湾出張の様子、詳しくはMOBILE DIARYに載せましたのでどうぞ。台北101とディンタイフォンの小龍包は行ってきたよ!

で、本題の築城です。
実は台湾出張は9月第3週の予定だったので、築城の1週間前には帰国できると思っていました。直前になって1週ずれ込んだため帰国は築城基地航空祭の前日の土曜日正午着のエバーの関空便。
折角計画を立てたし、友人達のにも会いたくて強行予定ですが行くことにしました。
ニーハオ!ニーハオ!台湾カラキマシター(゚∀゚)ノシ←かなり違う。

前日の夜、小倉で戦友けいら殿、たいちょ、ふくちょと合流(といってもたいちょとふくちょは挨拶だけだったけど・・・)けいらちゃんはヒューストン出張から帰国1日で築城の予行に乗り込んだので時差ぼけが大変そうでした。私は時差1時間の台湾なのでまだマシなほうですね。

築城は、思いっきり戦闘機を撮りたい!という一心で乗り込んだので戦闘機はまずまず撮れていたのですが、ブルーがなんとなく中途半端な写真ばかりで申し訳ない限り。

tsuiki20111002_01.jpg
救難は毎年気合十分。

もちろん、今年の日本の文字通り「ヒーロー」UH-60J!たいちょに捧ぐ!要救助者乗ってたら大変なことになりそうな派手な機動をありがとうございました(違)

tsuiki20111002_02.jpg
FXの話題がボチボチ出てきたファントムおじいちゃん

日本の宝です。ありがたやありがたや。
待っててね新田原。

曇りがちでしたが、F-2の機動飛行はそれなりにベイパーも引いてよかったと思います。
tsuiki20111002_03.jpg

そして天狗イーグルさん。一番好きな戦闘機は?一番カッコイイ戦闘機は?両方の答えはただ1つ。F-15以外にはありえない。
tsuiki20111002_04.jpg
機動飛行は高度があったので半ばヤケでテレコン2倍

600mmでちょうどとか、結構安全高度になってきましたねぇ。以前は400mmでもはみ出すこともあったぐらいなのに。

今年の機動飛行は、特に2番機の機動が素晴らしかったです。キリッとした旋回の機動が撮っていて清々しい。

tsuiki20111002_05.jpg
築城では背中ブレイクがきれいに見えて幸せ。


F-2のAGGが始まりました。地上への爆撃を再現するようなドッカンドッカンが、どういうことか今年は火薬を盛りすぎたらしく腹に響くのです。撮影していたらあまりの爆発音の大きさにビビリまくってF-2がフレームから外れてしまうという事態に。これには困ってしまいました。
tsuiki20111002_06.jpg
それでも、フライトは素晴らしかった!


ブルーインパルスは、どうやらこの築城がアクロ復活だったそうです。最近はめっきりブルーインパルスの情報に疎くてすみません。あいにくの4区分でしたが、是非とも晴れの1区分も見たいです。

写真は久々のブルー過ぎて色々撮りそこないました。オポトラとかタッククロスの最初のクロスターンとか。だめじゃん・・・まあオポトラは単焦点使っている時点で無理か。

tsuiki20111002_07.jpg

tsuiki20111002_08.jpg
多分5番機?

そういや、4区分でしたがそれなりに雲は高かったようで5番機のインバーテッド&コンティニュアスは縦系になっていました。

tsuiki20111002_09.jpg
レベルサンライズ

50周年記念課目のダブルロールバックは初めて見ました。あの動き、なかなか面白いですね。l晴れた日こそ映える気もします。

tsuiki20111002_10.jpg

tsuiki20111002_11.jpg
お疲れ様でした。


それでは築城のダイジェストはこのぐらいで。
さて、どの記事から書き始めましょう?
セントレアオフも書いてないから、そのあたりがいいかな。

そして恒例の「ギリギリ黒馬さん」プロジェクト始動・・・かも!?

posted at 2011/10/06 23:14

category>> 航空祭2011>築城基地航空祭2011
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。