下地島空港2012年8月編ダイジェスト

2012/09/22

お久しぶりに復帰してまいりました。
8月あたまに中国出張でせっかくのCに乗れたのに風邪持ち帰り(慣れない贅沢したからかw)、千歳でこじらせてしまったわけですが、その後がひどかった。
味覚と嗅覚までも奪われるという凄まじい後遺症に見舞われました。

それでも行ったさ!今年3度目(通算4度目)下地島!
折角の家族旅行、更にお盆ど真ん中なのに奇跡的に飛行機も取れたしどうしても行きたかったのです。親には撮影する以外は寝ることを条件として約束し、下地島にお盆に行ってきました。
まさかの全便プレミアム(離島便も)という謎の贅沢も家族の事を考えてということでwまぁそのあたりは後日書くとして、素晴らしいあの場所にたった2ヶ月の間隔で行けたことが何よりも嬉しかったです。

shi201208_001.jpg
また来たよ!下地島!

8月のお盆真っ只中にしたのは、今回は父も一緒に来て欲しかったから。家族3人揃って旅行と言うのがほとんどなかったので・・・父もこの青すぎる海と空と飛行機に感動してくれたので良かったです。
そして今年3度目の下地島。毎回毎回付いてきてくれた母に心からの感謝を。
旅行としても那覇で1泊したりして普段とは違っていて楽しかったのでその行程はまたいずれゆっくりと。

shi201208_002.jpg
本当は、A320、B767、Q400の3機体制を期待したのですが、結局ついた日は1機。翌日から増えるとか。

shi201208_003.jpg

shi201208_004.jpg
美しい渡口の浜で干からびてみたりとか


翌日はA320が那覇で入れ替えでした。
shi201208_005.jpg
いらっしゃーい☆


shi201208_006.jpg
天気もまずまずの日もあったけど楽しいねぇ


shi201208_007.jpg

夏の夜の下地島。空のグラデーションは最高に綺麗。
shi201208_008.jpg
空港のフェンスは鈴なりの人だかり

かつて、こんな時間に空港に人がたくさんいたことがあったかな、と思うぐらいの航空ファンの数でした。さすが夏休みシーズン。

あんまり空が綺麗だったので、適当にフィッシュアイのレンズを上に向けて撮影してみた。とはいえ、さしば自体は電灯も多いので星の数としてはイマイチでしたが・・・南国の空はやっぱりみんな高いね。
shi201208_009.jpg
右側の建物が宿泊したさしばのコテージ。


翌日には、台風発生でまさかの北風。マジで・・・直撃しなかっただけ良かったのかな。
shi201208_010.jpg

RW35エンドの土手を降りてみた。
shi201208_011.jpg
結構ここで撮るの好きよ。


更には下地島4回行ってて実は未体験だった牧山展望台へ。
shi201208_012.jpg
高台なので風が吹き上げてきて涼しいです。というか南国の方が本州(京都あたり)と比べても涼しいよね。
shi201208_013.jpg

この日の夕方には凄まじいスコールが。刺身定食出来上がるの待っていたら美しい虹がかかっていて・・・なんとも南国らしいお天気。
shi201208_014.jpg
スコールをもたらした雲はまるで生き物のようにモクモクと

この日の空港から見る雲の美しさは格別でした。

さてあっという間に最終日。
shi201208_015.jpg
最終日は無事に南風に戻ってくれました


しかしまぁ、B6は寝てばかりでしたね(笑)
shi201208_016.jpg
ぷかりと浮かぶ雲がいいアクセント


shi201208_017.jpg
やはりEF8-15mmF4Lフィッシュアイは買ってよかった。魚眼なのにそこまでゆがみに癖の無い描写は撮っていても安心できます。

shi201208_018.jpg
ちょっと曇ったりもしたけれど

8月の下地島では、暑さゆえなのか生き物のように動きをみせる変幻自在の雲の美しさを感じました。

家族そろっていくことができた南国。
体調不良でどうなるかと思ったけれど、本当によかったです♪
---
私事ですが、無事に念願のANAプラチナステータス達成♪
SFC金も届いて一安心しております☆

posted at 2012/09/22 00:50

category>> 空港PHOTO>下地島空港2012

下地島空港2012年6月ダイジェスト

2012/07/15

先月の事ですが、下地島に行ってきました。6月22日出発の25日戻り。
母と二人で下地島も今年2度目、通算3度目です。親子二人旅、いいですね。だいぶ二人とも慣れてきました。
台風崩れが通過したり、思いのほか梅雨明けが遅れたりしてガクブルでした。

飛行機は行きは青組ITM-OKA-MMY。ITM-OKAはトリプルのプレミアムクラスで、お昼は新しくなったご飯の『御膳』。結構ボリュームアップです。その分デザートが減っちゃってる。
OKA-MMYは念願のB735スーパードルフィン君。
ixy_shi201206_01.jpg
はい、お馴染み宮古島の平良港。

平良港では、ゆうむつドック入りのため台数が多くて2時間待ちキタコレw
あとは2日半の撮影をまとめてダイジェストで。
訓練はB6が1機のみ。問い合わせると、前日まで訓練お休みがあったりとか。頼みの綱の1機と言う事で、もーどっきどきですよ。でも空の美しさを選んでやはり6月希望で。
IMG_0303A.jpg
RW17エンドのこの光景を見れる嬉しさよ。

3年前はあんなに南風が恋しかったのに、今回はずっと南風。安心のクオリティ☆吹き流しを見て残念がることもなく。
IMG_0337A.jpg
直前に買ったEF8-15oF4L Fisheyeの出番です。

いやーこのレンズめっちゃいい解像します。17-40oよりも中心付近はよっぽどクッキリしてます。

そうそう、最近入手したBMWのイルカちゃん(タラチャンw)を連れて行くことにしました。旅行のお供。
IMG_8818A.jpg
TaraちゃんRW17エンド(いろんな意味で贅沢すぎる)

一人でいるか持ちながら片手撮影したらそら飛行機ピント合わんわ…

IMG_8888A.jpg

IMG_8678A.jpg
土曜日にはこの方がいらっしゃいました。

ダッソーファルコン900が訓練のために飛来。昼休みでご飯食べてたら来てました。急いでレンタカー飛ばしてRW17エンドへ。その後何度か訓練をしてからお帰りになりました。
IMG_0377A.jpg

IMG_9260A.jpg
渡口の浜は少し波が高め

でも青さは格別です。

IMG_9100A.jpg
久々に赤い尾翼をここで見ることができました。

また帰ってきてくれたらなぁ、下地島空港存続も夢じゃないんだろうけど。

IMG_0220A.jpg
潮が引くと面白い風景になりますね。岩のごつごつと、機体の青く写った色合いが。


IMG_9341A.jpg

IMG_0457A.jpg
お久しぶりーなフナウサギバナタ

私はこの見晴らしといい、うっそうとした森を抜けてたどり着く感じが結構好きだったり(母には不評w)

ixy_shi201206_02.jpg
青い海を見ながら某食堂で食事

お刺身ウマー。

夜の下地島空港。
IMG_0502A.jpg
空の色も綺麗だったので、Fisheyeで。

でもぶれたorz雰囲気重視。

IMG_0638A.jpg
最終日。一番空は澄んでたかな。


IMG_9437A.jpg
ありがとうと言いたくなる。訓練頑張ってくださいね☆


さて、帰りも青組B735で那覇まで飛びました。空港お勤めのフォロワーさんもお見送りして下さったというのが嬉しかったです(私は機内の逆側の窓を一生懸命覗いてた…スンマセン;_;)
ixy_shi201206_03.jpg
那覇空港ではターミナルまでバス移動!

いやっほおぉおうう!!!スーパードルフィン君が間近にあって感動。

というわけでOKA-KIXはプレミアムクラスで。なんと新型のB772ERに乗ることができました。プレミアムクラスの座席も刷新されていました。また長々と書きたいと思いますが今回はこのぐらいで。

posted at 2012/07/15 14:59

category>> 空港PHOTO>下地島空港2012

下地島空港201201ダイジェスト

2012/02/24

2012年1月。
またこの島に行けるとは、思っていなかった。とても大切な場所。
決断をした後は早かった。準備を行い、その日を迎えた。

冬の下地島。思ったほどは暖かくはなかったけれど、あの2年前よりはずっと落ち着いて島を見回すことができた気がします。母とのんびり2人旅。

IMG_3017A.jpg
RW17エンド


ただいま、下地島。帰ってきたよ。

IMG_0515A.jpg
迎えてくれたのは、なんともう帰っただろうと思っていたエコボン!

DHC-8-400 JA857A。エコボン2号です。

そして、もう1機の主役はこちらのB6です。
IMG_0527A.jpg

IMG_0564A.jpg
訓練生さんや教官と一緒にB6も空へと向かう準備。


IMG_0785A.jpg
風向きなんかじゃなくて、この場所にどうしても行きたかったんです。

IMG_0765A.jpg
荒天に負けじと、滑走路の水を跳ね飛ばす


IMG_0958A.jpg
エコボンも訓練中。


IMG_1019A.jpg
佐和田の浜から。絶景。


IMG_1078A.jpg
まん前を通り過ぎるB6の巨大さよ。

実は1度だけお手振りしてもらいました♪

IMG_3071A.jpg
民間機撮りの聖地。その存亡やいかに。


悔いの無いように、撮り続けた日々。
島での時間はとても快適で心地よい。

posted at 2012/02/24 01:33

category>> 空港PHOTO>下地島空港2012
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。