三沢基地航空祭2006まとめ(10)

2007/02/17

三沢編は今回で完結です。宣言どおりウォークバックがメインです。GUCCI様めちゃんこかっこよかったです。(←第一声がそれって・・・どうなんやろ)



GUCCI様は、ピシッと立ち上がってから機体降りられるので素敵です。

なんか茶道みたいなメリハリが・・・!



ほらー!この立ち上がるシーン、GUCCI様絶対かっこいいって!




1番機前は、確かにいろんなものが撮れなくなりますが(もちろんGUCCI様ですが)、ウォークバックは結構撮りやすいです。POPEYE師匠は展示飛行ラスト、ウォークバックが見れるのもこの三沢で最後でした。

新田原あたりでは、GUCCI様の隣がBAZAARさんってのもだいぶ見慣れましたが、ブルー見始めた時からずっとGUCCI様の隣はPOPEYE師匠だったからか、三沢は撮っていて結構感慨深かったです。



ウォークバックカッコイイ(゚∀゚)


あとで写真見直して気づいたことは・・・『私は絶対にGUCCI様にフォーカス合わせようとしてる』ということでした。この頃はちょっと暗く、ほとんど絞り開放になっていて背景ボケるためか、更に良く分かります(笑)



あ、やっぱりGUCCI様にフォーカスが・・・!むふーカッコイイです。


ふと何枚か見直していると、ブライトリングの時計が結構はっきり写ってて、等倍で見てみると、ちゃんと時刻が秒針まで合ってるんですね。パイロットにとっては当然なのかもしれませんが、一般人って時計早めに回してしまっていたりするし、秒針なんて等閑にしてるし。やはりそういうことを考えてもすごいなと思いました。私なんて、長らく腕時計せずに携帯電話で代用していた時期もあるぐらいだったので、『時間』ってものを大事にしてないなと思う瞬間でした。あー社会人になったらちょっといい時計が欲しいなぁ(笑)





最後の敬礼が終わり、握手。こういうときに何話してるのかな。

ぬふぁ(゚∀゚)GUCCI様の笑顔が〜!




あいよ、MARU氏〜☆>けいら殿




いつもクールでなかなか笑顔ゲットできない、

VIPER兄様でございます。




GUCCI様とPOPEYE師匠の握手撮りたかったんですが・・・なかなか難しいです。

やっぱりGUCCI様メインな写真になるなぁ(笑)←幸せ




花束贈呈とかあったんですが私の場所からはサッパリ見えませんでした。

だから1枚もないの('A`)ゴメンネ





この清々しい笑顔のPOPEYE師匠の写真で勘弁してください。


POPEYE師匠お疲れ様でした。そろそろ松島でのF-2機種転換課程も終えられる頃かと思いますが、これからもカッチョイイF-2を駆ってのご活躍、心からお祈りしております。まさか小松でお話していた通り「青いヘルメットでF-2♪」というのが本当だとは思いませんでした(笑)見たかったなー青メットF-2B。次はやっぱ3飛ですかね(´ー`)ノシ



でもやっぱり、三沢編最後の1枚は・・・GUCCI様で!この1枚、ほんっと好きなんですよねー。



いやもう、コメントなしでカッコイイ




三沢編、最後は駆け足になりましたが、今回で完了です。次回からは、小松編です。予行だけでもかなり充実していました。無骨にイーグル祭から入ろうと思っています。そりゃー、以前GUCCI様がいらっしゃった303!頑張って撮ってきました。

posted at 2007/02/17 23:20

category>> 航空祭2006>三沢基地航空祭2006

三沢基地航空祭2006まとめ(9)

2007/02/16

ずいぶん間隔が長くなっていますが、あと2回で三沢編は完結します。

今回は、POPEYE師匠の『展示飛行ラスト・コークスクリュー』からいきたいと思います。



5番機にかなり近いところを回る6番機


この近さは、夏の松島で、コークスクリューの真下にいる時に感じ取ることが出来ました。

もうね、2機の間隔がギリギリっていうか、絡みつくって感じで凄かったです。





ブレイクしたあとの2機が旋回。ちょっとベイパー(´ー`)


そしてブルー各機が戻ってきました。その前にドルフィンキーパーの皆様も。



1番機前にいるとこういうシーンも見れて良いですね。高岡さーん(゚∀゚)!!




ではタキシーバックしてきた各機をば。



1番機。やばいやっぱり後席見ちゃうわ。楽しそうですGARI社長さん。




2番機。両手離しはもちろんMARU氏♪

ナレーションが多かったIPPEIさんが後席なのは、2006年度では珍しいです。




VIPER兄様とMACさん写真なくてすんません('A`)というわけで次は、GUCCI様。

ちょうど斜め前に曲技飛行やってた例のWWのF-16がいたのですが、そのメンバーさんたちが横を通っていくブルー各機にお手振りしてたんですね。んで、メッチャ楽しげにGUCCI様と手をフリフリし合ってたのが、見てて暖かい雰囲気でこっちも(゚∀゚)ニヤニヤーとなりました。写真ないけど。



わーいGUCCI様の素敵お手振り(控えめ仕様←ここ重要)




で、次6番機なんですが、大変意外なことが。てっきり派手なお手振りをしながら戻ってくる(経験上・・・ね笑)と思った6番機お二方ですが、とっても神妙というか、お手振りもそこそこで戻ってこられました。やはり展示飛行ラストだったため、POPEYE師匠も想うところがあったのかもしれません。



ラストアクロを終えたPOPEYE師匠はお手振りも少なめ・・・




おおっ、探したらVIPER兄様の写真あった(゚∀゚)!




では、TEAM GUCCIとはいえ、今回の最後の1枚はPOPEYE師匠で・・・




さて、次回は三沢編完結編です。もちろん超カッコイイウォークバックがメインです・・・っていうかそれだけしかないです。でもウォークダウン、ウォークバックこそ撮るのが難しい気がします。人物写真こそ最も難しい題材だと思います。

posted at 2007/02/16 23:50

category>> 航空祭2006>三沢基地航空祭2006

三沢基地航空祭2006まとめ(8)

2007/02/16

一ヶ月ぶりでしょうか・・・久々に、ひっそりと更新を再開したいと思います。

では、前置きなしで早速三沢の続きです。



午前中の天気の良さとは裏腹に、ブルーは第4区分でした。

というわけで、大好きなGUCCI様の5番機のソロが減ってしまうのですが、やっぱり更新はじめは5番機からいきたいところです。では、この演技から。



インバーテッドロール。更新再開もやっぱり5番機から!(゚∀゚)


実はGUCCI様がフルアクロデビューをされた2005年千歳も第4区分でした。先日その様子を動画で見ることができたのですが(見ないほうが・・・って言われたんですけどね、那覇で。えへ・・・見つけちゃったし。凄くかっこよかったですよ?)へぇ〜と思う場面もあったり・・・ローアングルキューバンが今とはバージョンが違っていました。

もちろん昨年のGUCCI様のデビュー1周年の千歳の時のブルーは第1区分で、大変素晴らしくその様子は大変脳裏に焼きついています。



さて、少し話がそれましたが、続いてはPOPEYE師匠のラスト「極」のスローロール。堪能させていただきました!



ものすご〜くゆっくりな6番機のスローロール。

展示飛行ラストアクロということで磨きが更にかかっていました。




では、どんどんいきましょう。



なぜか流行のレター8の「スボッ!」←今回は片方の翼だけ。

あと焦点距離が100ミリぐらい欲しいです・・・




ハーフスローロール。#5と#6の2機の演技といえば・・・色々ありますが。

私はコレが好き(特に最後の「レフトロール!」が・・・w)






トレイルトゥダイヤモンドロール。第4区分では好きです。綺麗です。



8月25日に松島で見た33パターンのトレイルトゥダイヤモンドロールは格別でした。

真上飛んでったよー。





4シップインバート。この頃から少し天候が回復しました。

光が結構綺麗に機体に回っている気がしました。きらり。


次の写真なんですが、一瞬何の演技か分からないですね(笑)

オポトラです。デルタの両端の5番機と6番機がスッと離脱するところは鳥肌モノです。



オポトラの後半(?)#5と#6が上方に抜けるのがかっこいいです。

なんで#5追ってなかったんだ・・・(まぁPOPEYE師匠ラストですしいいかな)






デルタ360。この課目で思い出されるのはやはり2006年最後の航空祭、那覇。

旋回が逆のバージョンはすごかったです(GUCCI様に教えてもらえたし!)




タッククロス(`・ω・´)シャキーン




ロリコン(すみません普段に増して激しくトリミング)




さて、このまま行けば残すは1課目:コークスクリュー。

引っ張りますが、次回に持ち越したいと思います。

なんてったってPOPEYE師匠ラストアクロですので花道にふさわしい課目という気がします。

このへんで泣きそうになったのは秘密。

もちろんPOPEYE師匠ラストってのもあるけどいずれGUCCI様もみたいな。ね。

posted at 2007/02/16 02:25

category>> 航空祭2006>三沢基地航空祭2006

三沢基地航空祭2006まとめ(7)

2007/01/06

年明けしましたが、まだまだ2006年レポートは続きます。

三沢基地航空祭2006、まとめ7回目です。ここからはブルーインパルスの展示飛行です。

ダイジェストと多少かぶりますが、まぁかなり昔の記事なのでいいかな(笑)

午前中の晴れは大部分が雲によってさえぎられましたが、まだ少し青空もあります。POPEYE師匠ラストアクロの幕が開きます。



ダイヤモンドテイクオフ


千歳から公式展示で行われているデュアルソロフォーメーションテイクオフ。

5番機と6番機の単機での課目でも華々しいのに、2機が同時・・・となると更にカッコイイですね。GUCCI様ファンとしては、気づいたら5番機ガッツリ追いかけていたりしますが。

というわけで、三沢でのロールオンテイクオフの記憶がすっぽり抜けてしまってます。

(写真もなかった・・・((((゚Д゚))))シマッタ・・・POPEYE師匠との約束が・・・)

だーって5番機かっこいいんだもーん。



ローアングルキューバンテイクオフ。5番機ワーイ!


ほ、ほんと5番機ってカッコイイです(ドキドキ)これからもGUCCI様大ファンです。



この頃はまだ流しが怖くて全然シャッタースピード下げてませんでした。おかげでいろんな「写ったらアカンもの」が写ってしまっていたりします。流し撮りだとその点危なっかしい背景は溶けてしまうので、かっこよくきまると更に一石二鳥でいい感じですね。シーズンオフ中に流しもうちょっとできるようにならないとなぁ。今年の目標はとりあえずss1/80を使えるようになることです(笑)松島外周の某先生に流しのコツを教えて頂かねば。



で、5番機がローアングルキューバンで戻ってくるところがまたカァァァッコイイ。ISO400+超トリミングで画像粗めですが、この「舞い降りる」感じが大好きです。そろそろ一度ぐらい、滑走路エンドで5番機の離陸撮りたいなぁ。



ローアングルキューバンテイクオフの続き。画像粗くてすみません。

ちょっと太陽の光がさしているあたりが機体を輝かせて綺麗




コンデジのデータを探していたら、奇跡的に1枚だけ、デュアルソロフォーメーションテイクオフ撮れてたー!



5番機と6番機のスモークの交差。

5番機ってすごい角度で上昇してるんだなぁ・・・(やっぱりそっち見てる)


まだ展示飛行始まって間もないのに、全力で喜んでます。ぜーはーぜーはー。



ファンブレイク。タイトなフォーメーションが素敵です。




では、ブレイク大好きな戦友殿のためにチェンジオーバーターン。



チェンジオーバーターン。ベイパー(゚∀゚)!ベイパー(゚∀゚)!




続きましては、5番機の課目からインバーテッド&コンティニュアスロール。

第4区分なので、背面→リカバリ→上昇して反転スプリットSして戻ってくるほうじゃなくて、旋回して会場正面からロールしながら戻ってくるバージョンです。



インバーテッド&コンティニュアスロール。




会場正面からロールして戻ってくる5番機のおなか(゚∀゚)!この場面が好きです。


私は実はこの第4区分のほうのインバーテッド&コンティニュアスロールが結構好きです。正面からロールしながら5番機が迫ってくると言うのはドキドキします。そういえば松島のローアングルキューバンテイクオフでも、同じように正面からやってきた5番機が上空(っていうかほとんど真上!カッコイイ!!)を飛んでいくのを見たのですが、あれも大変珍しい松島のクロス滑走路ならではの体験だった気がします。その分、5番機が遠くなってしまいますが(泣)やっぱり松島は外周でまた撮りたいなぁ。

2006年の築城の天候偵察の時も、スモークonの5番機が離陸と同時にベイパーを引きながら270度旋回、会場上空を翼を振りながら通過したのは、感動モノどころか涙出そうでした。

んまぁ、そのへんはしつこく築城編あたりで(笑)



では、今回の最後の写真はレベルオープナー。



レベルオープナー!




では今回はここまで。次回は・・・やっぱり5番機GUCCI様のソロと、引き続いては6番機POPEYE師匠の"極"のアレにいきたいと思います。

posted at 2007/01/06 07:00

category>> 航空祭2006>三沢基地航空祭2006

三沢基地航空祭2006まとめ(6)

2006/12/31

2006年ももう少しになりました。

三沢基地航空祭まとめをもうひとつ記事書きたいと思います。

やっぱり今年最後もブルーインパルスで終わらないと・・・(笑)

さっき記事書きつつwinampインストールしていたんですが、全部適当にyesボタン押してたらパソコン再起動して書いてた記事が全部吹っ飛びました(゚∀゚)アヘヘ。年内うp間に合うか・・・な・・・



さて、引っ張りに引っ張り続けた、ブルーインパルス編。そうです三沢はご存知の通り6番機POPEYE師匠の公式展示ラストフライトでした。



いつものPOPEYE師匠らしい、お茶目な雰囲気はラストでも健在でした。



なんか楽しそうなお二人が。ウキー(゚Д゚)!な後姿がPOPEYE師匠。

隣のGUCCI様がどんな表情で眺めていらっしゃったのかが気になって寝られません。


GUCCI様、POPEYE師匠、VIPERさん・・・



このお三方が揃えば思い出すのはラーメ(以下略)

んっはー(゚∀゚)GUCCI様の笑顔がとっても素敵です。幸せや〜♪




MARU氏の真面目な写真を撮るとよく叱られます(笑)

でもせっかく1番機前だから、いつも撮れないMARU氏も撮りたいですね。



う、後ろのGUCCI様撮ってたとかい、言わないって!




でもやっぱりカッコイイGUCCI様をば


ウォークダウン前のこの独特の雰囲気、最初はどことなく和やかではあるのですが、次第に緊張感が増していく感じを見届けているのも(一部の)ファンの楽しみだったりします。



年末大サービス。

秘蔵カコイイGUCCI様写真出しちゃうw


GUCCI様はとても手が綺麗で指が長いので羨ましい(?)です。私は身長はそれなりにはありますが、手が小さくてついでに指が短い。

さて、ここからThe Simmer of the airが流れて緊張感も最高潮!一歩ずつ歩むその整然としたドルフィンライダーの姿を見届けるのは最高のしゅんか・・・って目の前に一列に並ばれてしまったので後姿しか撮れませんでした('A`)し、仕方ない、ウォークバックに入魂で頑張ります。

しかーし!気合入れて撮ります。

いよっしゃあぁ〜GUCCI様の敬礼!ゲットヽ(゚∀゚ )ノ



敬礼っ!TEAM GUCCIの至福の時でございます。




このGスーツつけてバシッと立たれると大変カッコイイのです。

まさに武士道!GUCCI様のイメージは"渋カッコイイサムライ"なんです。




このタイミングで丘珠にお出かけしていたF-16が帰ってきました。空気嫁




いやーGUCCI様がマスクつける瞬間とか5番機前じゃ逆に見れないから幸せ。


すっかりGUCCI様メインなのですが、もちろん6番機もしっかり追っています。



POPEYE師匠が前席での、

この白い手袋のハンドシグナルを見れるのもこれが最後。


このハンドシグナルの時の手の合図というか、エンジンの回転数を示す時の指の動きが微妙にドルフィンライダーさんごとに違ったりします。GUCCI様は、回転数が上がっていくたびにピシッと指を出しなおす感じで、POPEYE師匠(や、今のBAZAARさん)は、ゆっくりと指を回転させながら、合図を出しているみたいでした。どちらもカッコイイと思いますが、やっぱりね、TEAM GUCCIですし、見慣れているGUCCI様の指の出し方が好きですね。



というわけで今回はここまで。

時間切れしているけれど、とりあえず適当に時間操作して・・・

これは2006年最後の記事になります。それでは皆様、良いお年を!

posted at 2006/12/31 23:50

category>> 航空祭2006>三沢基地航空祭2006

三沢基地航空祭2006まとめ(5)

2006/12/30

お久しぶりです。三沢基地航空祭2006まとめ5回目は、三沢基地のF-2A三昧でいってみようと思います。松島に行ったりしていたら、F-2Bのほうが見慣れていたりしますが、F-2Aは頭が小さくてスタイルがいい感じ・・・ってこともないか。

松島の第21飛行隊では評判高い独眼竜政宗の記念塗装機でしたが、三沢F-2Aはすでに百里でお披露目済みのタラコ記念塗装機が登場しておりました。百里でも写真を載せましたが、F-2Aのエアインテイクにシャークティースが描かれています。これがかなり奇抜なアイデアであるためか、シャークティースがタラコ唇っぽいと言われたり、お腹に抱いている増槽が真っ赤なのでタラコを抱いているようだとか、私達の間では好き勝手いわれていました(笑)しかし、それでも記念塗装機の煌々しさというのは見ていても注目度が高く、カッコイイと言わしめるに充分の魅力があると思います。背中の塗装がなかなか勇ましいんですが、今回はお腹中心の写真になってしまいました・・・まぁ、百里でもおなかの写真が多かったんですが、この百里の記事では辛うじて1枚だけ背中写真掲載中です♪



でもやっぱり、本拠地三沢で、このスペマさん撮れたのはとても嬉しいです。スペシャルマーキング万歳!





早速タラコっぷり炸裂で最高です。大好き(笑)




アフターバーナーがいいですね。

百里よりも迫力のあるフライトだった気がします。




脚出したままのこの上昇はかなりかっこよかったです。




このお腹のつやつや具合がいいですね。今回の写真では一番お気に入り。


実はノーマル塗装F-2Aも頑張って飛んでいました。ただちょっと天候が悪くて、雨もパラつく感じで、少しカメラ出すのを躊躇ったんですよね・・・(何せ防水防塵タイプのカメラじゃないので)F-2Aの機動飛行の直前に、E-2CとP-3Cの航過飛行があって、これが結構撮りたかったのですが雨が結構降っていたので泣く泣く諦めました。E-2Cが飛んでいるのは帰投ぐらいでしか見たことが無いので、かなり楽しみにしていたんですが。



ノーマル塗装のほうもいい感じの迫力のフライトでした。

コクピットのところがモワッとベイパーが出ているのがイイ(゚∀゚)!




天候はまずまず・・・でもそのぶん、ベイパーはバッチリ!




もういっちょ!ベイパー祭!


さて、例のF-2Jr.さん達ですが、なんとスペシャルマーキング版もいてなかなか凝ってるなぁと思ってみていました。せっかくなのでそのスペシャルマーキング版F-2Jr.さんの写真を。





実は目から涙が・・・どうしたのー!?(笑)ヘルメットにはサニーさんのサインが見えます!




おおっ口元が赤くて、まさに由緒正しきタラコ唇!?(違)

F-2Jr.これからも機体の数が増えて編隊飛行が見れたらいいですね。

今年は3機?ぐらいだったと思う。




では次回からは、戦友殿お待たせ!引っ張りまくっていたブルーインパルス編へ突入です!

posted at 2006/12/30 03:00

category>> 航空祭2006>三沢基地航空祭2006

三沢基地航空祭2006まとめ(4)

2006/12/25

メリィィィクリスマーーーーーァァァス!

とかいいながら、クリスマス画像の1枚もなくてすみません。普通に三沢基地航空祭2006まとめ4回目です。ご要望にお答えして(ごめん戦友殿無視v)ブルーインパルスJr.です。イイ具合に私も壊れてきたよ!



クリスマス企画と言えるほどではありませんが、たまには珍しいことにチャレンジしてみました。当ブログらしいネタといえば航空祭ネタしかないだろうというわけで、コンデジで撮ったブルーJr.の動画を載せてみようと思います。やっとフリーのソフトでAVIをMPGに変換できたんですけど・・・異様に画質落ちてしまいました。普通の画像だと感覚で編集もどうにかなるのですが、動画は初心者なので難しいです。

けいらちゃんのビデオカメラならきっともっと綺麗だと思いますが、私のはコンデジのオマケですのでそのへんご容赦ください。そのお楽しみの動画は最後に。

動画表示方法を変えてみました♪(12月28日)ウマ追加。



では、まずは写真からいってみます。ブルーインパルスJr.、三沢編です。注目すべきはやはりあの目立つウマー(;゚Д゚)ー!・・・そう、「馬」ですね。なんと、Jr.キーパーさんは馬としてでてきたのでびっくりした。っていうかウケた。

登場は『1枠〜2枠〜・・・』でした。こういう凝った演出が素敵です。

この馬の頭が、後日別の場面で活躍したらしいとか、ね(笑)



ウウウウウマキター(;゚Д゚)ー!


さて、私がブルーインパルスJr.をフルアクロ(それも1日2回)を見ることができたのは、今年5月の奈良基地でした。その時に色々と(場所的にも、奈良は激ヒマ基地祭ですので・・・)もてきでの貴重なお話等を伺ってたのがJr.の6番機本田士長でした。というわけで、絶賛応援させていただきます。(本家は絶対5番機ですけど)



この#6のターン!このひねり!良い感じではございませんか!




編隊飛行もバッチリきまってます!




で、すっかりお馴染みになってきた竿技!

っていうか4番機に乗っかってるのが可愛いよ可愛いすぎる。


このプチJr.のぬいぐるみ可愛いですよね。でも買おうかなぁと思うんですけどいつも買わずに帰ってくる不思議。そのうち買って尾翼に5って入れるもんね(笑) 



そして4番機イナバウアー!あーっ!かずりんさんに竿取り上げられてる!




コークスクリュー。ガッコンガッコン回る#6が可愛い。




お手振りしてもらった!#6の本田士長ありがとーございまっす!




なぜかラストで頭を抱えていた馬さん。


はい、お待たせしました。Jr.編最後は当ブログ初登場の動画!#6追ってるのが良く分かります(笑)うまくいくかなぁードキドキ。二重に圧縮されてるから映像粗そうだし。

動画アップロードサイトを使ってみた。

続きを読む、からどうぞ。
続きを読む

posted at 2006/12/25 01:00

category>> 航空祭2006>三沢基地航空祭2006

三沢基地航空祭2006まとめ(3)

2006/12/24

さて、三沢基地航空祭2006、まとめ3回目はAIRock!

ちょっと雲が多くなってきたものの、まだまだ大丈夫・・・のはず。

余談ですが、AIRockの時とブルーJr.の時って、Goodluck!!のDepartureがかかるじゃないですか。あの曲聞くと異様に興奮するんです・・・高揚感というかすごい魔力がある気が(笑)航空祭の日の朝の目覚ましは大概あの曲。那覇は唯一違いましたが(笑)

ブルーといえばThe Simmer of the air とDolphin in the sky・・・あれは高揚感というより、観客とを仕切るロープの内側の空気がピリッと引き締まる気がして、いい意味で緊張します。カメラをもう一度握りなおしたくなる瞬間。



さーて話は戻って、Departureもかかって、いい感じに盛り上がってきました。

では早速いってみましょう。気合入れて撮ります!!



もちろんピッツも目の前を通っていきます!手のポーズは、F-16のPさんと同じアレ(笑)










さーて軽快にスタートしましたエアロックのピッツ。かなり狙っていたハンマーヘッドが、ちょうど雲が背景になってしまって写真で綺麗なあの独特のスモークの形状が撮れなかったのですが、それ以外は青空がバックになることも多くていい感じにスモークが映えて綺麗でした。

まぁ、相変わらずシャッタースピードは速めですけど・・・(笑)



やっぱり青空がイチバン!


そして、百里同様ブルーとのコラボを。当然・・・5番機狙いで(笑)よく見ると、#2(Jr.ですが)、#5,#6なんですね。誰かさんと誰かさんと誰かさんみたいで・・・ちょっとニヤニヤ喜んでしまいました。



何とか5番機とAIRockのコラボが撮れました。上昇もいい感じ。うむ。






この赤白の市松模様ガ見える翼の裏面はカッコイイ。

こういうの見てると、ピッツもプラモ作りたくなってきます。






結構好きな構図です〜!






背面で翼をフリフリ!






そして最後はやっぱりサムライ・サリュート!




まだまだAIRockの課目は勉強途中ですが、これからも色々と撮りたいなぁと思います。楽しかったです。

次回は何の話を先に書くべきかなぁ。そろそろブルー話が書きたい・・・(笑)F-2 Jr.も暴走しているし(笑)、ブルーJr.もお手振りしてもらったし・・・タラコF-2も残ってる。まぁでも、年内に三沢編は完了できるかな。

posted at 2006/12/24 13:00

category>> 航空祭2006>三沢基地航空祭2006
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。