岐阜基地航空祭2006(3)

2006/10/16

怒涛の如く岐阜基地航空祭2006レビュー・最終章です。

普段もこの勢いで更新できたらいいけど、一眼の時は選ぶ枚数が結構多いので大変だし(笑)



今回の写真も、コンデジIXY digital 800 ISで撮影です。

クリックで拡大しますが粗めです(´・ω・`)




デルタループスタート。




デルタループ頂上から・・・


次2枚がさくらなんですが・・・

朝、サインを頂く時にGUCCI様に伺ったら、区分は「セントレア次第です」と仰ってました。今回は身軽にブルー楽しみに行ったためか、精神的にイッパイイッパイじゃなかったのでGUCCI様にも色々お話を伺うことができました。「でも今日はバーティカルキューバン8はお休みです・・・私も好きな課目です」と、教えてくださった時は嬉しかった。GUCCI様のバーティカルキューバン8は絶品なんです。今回見れなくても、またあの美しい8の字が見れる機会があればいいなと思いました。

GUCCI様・・・バッグにサインありがとうございました。すごい大迫力のカコイイサインです(笑)

航空祭専属バッグになりそうです!お守りかな〜!?





で、さーくーらー!

サクラ作り始めが結構好きな私は変わり者?




快晴の空にさくら。美しい!


ブルーインパルスはこんな感じです。

タッククロスが今回は特に印象に残っています。最後のクロスがバシィィィィッと決まって#5と#6が重なった瞬間、私とけいらちゃんは手を握り合って喜んでました(笑)



そうそう、ローリングコンバットピッチがありませんでした。

地上(+エアバンなし)ですのでは何のことか分かりませんでした・・・まぁネットで出ている幾つかの情報見ると「へーそういうことかー」と思いました。

ウォークバックなくて、ブルーの機体は川重のほうに直行されてしまったので、「えー」となりましたが、素晴らしいブルーインパルスの演技でした。見てて心もスッキリ!また頑張れる気がしてきました。



そして航空祭も徐々にお開きモードへと・・・



夏のような暑さすらありました。T-2、T-4を後ろから。




朱色が印象的なT-2




C-1もお帰りになります・・・


ブルー御一行様は姿は見えず、追い出し体勢に入ったのでお見送りも無理かな、と思った瞬間・・・電源車に動きが。向かう先は・・・けいらちゃんと2人で「ニヤリ」

・・・これは来るね。どのぐらい時間かかるかな?

・・・15分ぐらい?ホーネット粘ってくれればお見送りできるかも。


↑なんて、こっそり話してました。



ほぼ同時にホーネットもお帰り体勢に入ったのでなんとか居残っていると、



ブルーキター(゚∀゚)ー!左端にチョコッと見えてるのがブルーインパルス。




ブルーインパルス#5.#6, 予備機お帰りです〜また浜松で!

この帰投のときの3機レベルオープナー(!?)が好きです。




ホーネットの方が結局後で上がりました。最後のローパス恐ろしかったど。



posted at 2006/10/16 07:45

category>> 航空祭2006>岐阜基地航空祭2006

岐阜基地航空祭2006(2)

2006/10/16

では、岐阜基地航空祭2006、ブルーインパルスの続きです。

綺麗です。疲れた心が癒されました。

やっぱり結構枚数撮ってるかもしれません(笑)



画像はクリックで拡大しますが、ちょっとノイズ多めです。

今回も、コンデジIXY digital 800 ISで撮影しました。




迫力に圧倒ざれました・・・5番機バーティカルクライムロール!!



GUCCI様のバーティカルクライムロール!

青空の中を突き進む姿は最高。大好きv




チェンジオーバーループ




その2。




キューピッド




幸せになればいいな・・・しっかり拝んでおきました(?)




ラインアブレストロール


次は360&ループ。好きな課目だからこそいつも必死になって追ってる課目を、広い視点で見るとまた違った感動がありました。すごく面白い広角写真も撮れたけど、前のおっちゃんの手が写ってしまったので割愛。



360&ループ。

5番機によって、壮大な輪が作り上げられる様子がとても好きです。




今回の〆はチェンジオーバーループ。ワイドトゥデルタループ




もう一回で岐阜編は完了。

何せいつもより撮った枚数が30分の1ぐらいなもんで(笑)

posted at 2006/10/16 07:13

category>> 航空祭2006>岐阜基地航空祭2006

岐阜基地航空祭2006(1)

2006/10/16

岐阜基地航空祭は、宣言どおり一眼レフはお留守番でした。

今回は、入院から戻ったばかりのコンデジIXY digital 800ISでの撮影です(←普段でさえ上手くない写真が、突然更に下手になったっぽく見えてしまいそうですので、書いておきます/笑)

その割には、それなりに沢山撮ってしまいました。

やはり一度一眼レフカメラを手にしたことのある者の宿命でしょうか・・・



別に浜松まで航空祭&ブルー我慢し切れなかったと言うわけではなくて、ちょっと辛かったことがあったので、青空とブルーインパルスに、癒してもらってきました。前日夕方に行くことを決めたのですが、行こうと思えば行けるものなのだなあと思いました。同行のけいらちゃん、お疲れさん。



戦闘機の機動飛行は撮れなかったけど、肉眼で見ててもすごかった。何度も鳥肌たった。あと、肉眼だと動きが良く分かる(気がする)ので、これから戦闘機撮るいい参考になった気がします・・・九州連戦で生かせたらいいなぁ。白F-2トリオ(#501、#502、#101)が3機とも飛んでる姿はなかなかかっこよかったです。同時にブレイクした時はゾクゾクした。

では、以下IXY digital 800 ISでの撮影です。



まずは、岐阜名物〜マスフライトでございます。




隊形も変えちゃうぞー。




ブルーも見れました!GUCCI様〜(゚∀゚)




ローアングルキューバンテイクオフ。ああ、青空が眩しい




チェンジオーバーターン後半。




インバーテッド&コンティニュアスローーーーール♪

もっちろーんGUCCI様の5番機デスヨv




レインフォール。良かったー1区分だよん。






逆光好きの私としては、それなりに良い逆光日和だった気がします。

ちょっとヘイズっぽかったかなぁ?



んじゃ、もうついでだからあと2記事ぐらい書いちゃいます。

posted at 2006/10/16 06:34

category>> 航空祭2006>岐阜基地航空祭2006
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。