築城基地航空祭2006まとめ(2)Lead Solo再収録☆

2008/01/20

それでは、マイペースで築城基地航空祭2006(←ココ重要)まとめ2回目です。この年の築城基地航空祭は、開門直後は曇り気味だったものの、すぐに冷たい雨が降り出し・・・格納庫に待機しつつも、最後の望みに賭けて傘を差して5番機前の場所確保するために様子を見に行く、という繰り返しでした。それにしてもサム-(((((゚Д゚)))))ーイ!


ドルフィンライダーさんも、しばらく皆さん格納庫に避難されていました。


イーグルが少し上がったりしましたが、やっぱり機動飛行は全滅でした。寒さに震えながらも、やっぱり諦めきれない・・・そして、人も帰り始めてまばらになっていきます。しかし少しでも希望があるなら残りたい。そして昼からブルーインパルスは「アリ」のアナウンスが。もちろん、空を見上げたら、雨は小雨になったとはいえ、ブルーインパルスはどうやっても飛べそうにない空模様なのです。それでも、その姿勢に感動しました。





そういや、初めて5番機前で帰投を見送った2005年の浜松の時も、みぞれの降る寒い夕方だったのを思い出しました。あの日も、5番機のキャノピーは雨粒が光っていて綺麗だなぁと思ったものでした。



ブルーインパルスの6機を見守りつつ、このまま滑走だけで終わってしまうのか、と思っていると、1機だけすっと前に出てきました。遠いので、何番機か分からないのでとりあえず近いところにいた戦友殿に「何番機か分かる?1番機かな?」と聞くも、さすがにお互い確信は持てません。

その1機が水しぶきを上げながら滑走開始!ちょっ、ちょっと!5番機!?



そのままスモークオンして、離陸し旋回する5番機。もう冷たい雨まじりの空の下でも大興奮です。私が見てきたGUCCI様の5番機でも、ここまで興奮するシーンというのも数少ないといえるほどの大感激っぷりでした。





そのまま270度旋回後翼を振りながら5番機が会場の上空を通過していきました。まさか、築城で5番機の天候偵察が見れるとは思いませんでした(私は行けませんでしたが、2007年の芦屋も同じような天候偵察があったそうですが・・・)それが合図となったかのように、今は2番機として活躍中のIPPEIさんの「演技中止」のナレーションが会場に響きました。



いや〜それにしてもこの時の5番機の1機とは思えない存在感。かっこよさは更に際立っておりました。格納庫にもお客さんがたくさん・・・と言うことで、5番機は格納庫からも良く見えるエプロン寄りをローパス。そこもまたステキ(゚∀゚)!でした。













ウォークバックもなかったのですが、それでもブルー前は人が結構集まっていました。こういう航空祭もたまにはいいかな!?なんて思ってみたり。でもあとで戦友殿とロナさんに「そりゃー5番機は飛んだし?」とツッコミ入れられてm(略)







この後、ソロのSしてもらってニマニマしたりして(←!?)楽しい築城航空祭はお開きになりました。というわけで2006年築城はこれにて完了です。どうしても、このGUCCI様5番機天候偵察の記事が書きたかったんです!



次回は多分2006年の新田原になるか・・・な?

posted at 2008/01/20 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0)

築城基地航空祭2006まとめ(1)

2008/01/15

築城基地航空祭2006の記事も書かないとなぁ〜と思いながら画像を選んでレタッチ&リサイズしていたのですが、照らし合わせてみると築城から帰った直後に、ダイジェスト記事用に選んだ写真とほぼ同じ写真ばかりを選んでいました。結局人間の趣味や好みって、1年以上経っても、変わらないものなんだなぁとちょっと驚きました。



というわけで、築城基地航空祭2006のダイジェストの記事は、まとめの記事として納得できるものだったと思います。そのまま「まとめ」としても遜色ないと思いますので、まとめ編としての流れの中で、是非今一度読んでいただけたら嬉しいです。




と言っても、『築城基地航空祭2006まとめ編』を全部省略して全くやらないということは、2006年の築城の印象的な5番機天候偵察を見届けた、TEAM GUCCIの名が廃るというものです!(←言い切った)


築城2006、予行編で印象的だった写真を載せて「まとめ編第1回」としたいと思います。






そして印象的だった予行の天狗様。

003.jpg

ベイパーモッサモサがステキな機動飛行。ちなみにイーグルは3機上がりました。


004.jpg

注目はやはりこのフェイカー機でした。


ちなみにこのフェイカー機の写真が、会社でもらってきた戦闘機カレンダーの表紙だったのにはびっくりでした。天候からしても、機動飛行の感じからしても、どう見てもコレ築城やん!2006年の築城の予行!と一人喜んでました。カレンダーの写真を撮影したカメラマンの人、結構近くにいたんだろうなー。

005.jpg

タックII(?)をやったあとの5番機がすぐ近くを!


最後の5番機の写真の瞬間は、結構感激でした。朝イチのスタフラに乗って築城に行った甲斐があったと思います。近いところをGUCCI様の5番機が飛んでいったので・・・♪

次回は、もちろん築城2006当日編を再収録☆GUCCI様5番機クローズアップまとめ編になります。

posted at 2008/01/15 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0)

築城基地航空祭2006ダイジェスト4

2006/11/30

築城基地航空祭2006ダイジェストラスト。

航空祭当日編です・・・朝も少しイーグルとF-2が飛びましたが、雨も降っていて格納庫に避難していたので写真はありません。

昼13時過ぎ・・・ドルフィンライダーの登場と共に、雨が一時的に上がりました。

傘もたたみ、カメラひとつで5番機前に待機。

画像はクリックで拡大です



久々の5番機前・・・GUCCI様が5番機へ。


飛ぶか飛ばないか・・・いやそんなことは、もうどうでも良かった。

目の前に5番機がいて、エンジン音が響いて。それだけで幸せになれた。

そしてタキシング。



MARU氏のお手振りは、雨の日でもノリノリ!




VIPERさんの3の指!手袋は・・・AIRockの赤い文字が。




GUCCI様っ!久々の5番機前でのお手振りが嬉しかった。


キラキラと輝くランディングライト。更にその光は雨でぬれた地面も照らしてとても綺麗でした。

雨の日も悪くない・・・かな。

ブルーが向かったエンドの逆側、滑走路の海側のエンドに近い位置にいたのですが、遠目に見て1機だけスッと出てきたのが見えました。1番機・・・いや、5番機!!

「5番機出てきた!」けいらちゃんと私は頷き合いました。

(ロナさんはTEAM BAZAARだから6番機前笑)

松島に何度か行っていれば、5番機が最初にウェザーチェックをする場合もあることは何となく分かるのですが、それでも航空祭でこういう展開になるとは思わずに、ただただ驚きながらカメラを構えました。



そして、5番機だけが離陸!飛ぶの!?もう何がなんだか分からずに興奮しながらシャッターを切りました。5番機がローアングルキューバンテイクオフじゃない離陸を見たのは、ほとんど初めてかもしれない(松島でボーっとしてたら33から上がっちゃった時はありますが)



5番機!雨にぬれる滑走路を離陸していきました。


そしてほぼ目の前でスモークオン。ギアアップすると同時にそのままエンドで5番機が一気に旋回して、すごいベイパーを引きました。これにはもう、すご・・・としか言葉が出ませんでした。



一気に旋回した5番機。ベイパーすごい。か、カッコエェェェェエ(゚Д゚)!!


メチャメチャ雲が低かったのですが、5番機が雲に隠れて見えないということはほとんどありませんでした。本当に低い場所を旋回していったってことが分かりました。そのまま会場正面から翼を振りながら上空を通過。

この直後にナレーションで、飛行が出来ないことが伝えられました。

そして、翼を振りながら滑走路上を1パス。実はGUCCI様になってから5番機が翼を振ったのを見たのはこれが初めてでした。その前に見たのは・・・RACCOさんのとき。2004年の「悪夢の百里」です。死にそうになって大雨の中10キロ以上歩いて到着した百里で私たちが目にしたのは、ロック岩崎さんのピッツと、ちゃっちゃと帰っていったバーズ。そして帰投するブルー・・・そのブルーの5番機が、同じように翼を振っていったのを思い出しました。

航空祭に行き始めた原点。あのシーンが脳裏によぎりました。



軽やかに翼を振ってパスをする5番機・・・


その後もう一度、格納庫に近いところ、エプロン上空を5番機は1パスしてから、降りてきました。なんかもう胸がいっぱいですよ・・・



6機揃ってタキシングして戻ってきました






そしてこの日は、SHIN飛行班長のラストアクロの予定だったそうです。残念。

そういう旨のナレーションも行われていた・・・はず(よく聞き取れませんでしたが)




ウォークダウンもウォークバックもない、本当に10分ちょっとぐらいのブルー。

でもなんかすごく充実していました。



ウォークダウンも無かったんですが、スッと機体から立ち上がるGUCCI様の

この瞬間はやっぱり綺麗な立ち上がり方でした。素敵です。


シャッタースピード落としてたからGUCCI様がブレた(;´Д`)スミマセーン



なんかもう・・・百里以来の大雨フライト中止連発の航空祭でしたが、幸せでした。

思わず終わった後拍手しちゃった←いつもは恥ずかしくてできない。

奇跡のような10分間。精一杯飛びましたと仰ったGUCCI様。

ありがとうございました!



また新田原こそ!晴れてアクロが見れますように!

posted at 2006/11/30 12:30

category>> 航空祭2006>築城基地航空祭2006

築城基地航空祭2006ダイジェスト3

2006/11/29

コメント、ありがとうございます!また夜にお返事します!



築城基地航空祭前日の模様です。

ダイジェスト3回目。304飛行隊の天狗イーグルがなんと3機も登場しました。土曜日なので戦闘機が飛ぶことはまずないだろうと思って来たわけですが・・・前回のF-2Aの派手フライトに引き続きこちらのイーグルも、登場したんだからきっとすごいだろう・・・と、期待大です!



まずは1機。ぬはー!アフターバーナーの赤い火がクッキリと。

イーグルも気合十分ですね。音が違うもん。

写真は一部スタフラ編等を除き、クリックで拡大しますv



この後、エンドでカッコよくひねっていきました(撮れなかったけど)


お次は2機一緒に。



この2機がまた素敵なブレイクを!いやーかっこいい。


一体何度襲撃(!?)されたか分からないぐらい、真上を飛びまくるイーグル3機に私達はもう歓喜、歓喜!大騒ぎでした。まさかイーグルの予行まで見れるなんて思っていませんでしたので・・・



真上すぎてしょっちゅう写真が切れちゃいます(笑)




曇っててもこういうシーンはかっこいいですね。




戦競のフェイカー機(っていうの?・・・よう分からん)も飛んでました!


2機同時に進入。片方の機体は脚も下ろしてエアブレーキも開き、フックまで下ろしていました。差がわかるってやつやね。



ちょうど重なりが撮れてよかったです。ちょっと鼻切れたけどノートリ(゚∀゚)

この後奥のイーグルは轟音と共に上昇・・・!


航空祭前日の様子はこんな感じでした。こんなすごい機動飛行がおこなわれると思っていなかったので感激です。おなかいっぱい!



さて、これだけだとちょっと短いので、今回の旅のお楽しみポイントをいくつか載せてみたいと思います。

そうそう、今回は朝イチのスターフライヤーでした。スタフラいいね。黒い機体も素敵ですが、機内の座席も革張り。行きは一列目だったので、ちょっと他の席とは雰囲気が違いますがこんな感じにモニターもスタフラ仕様。



mapやらが見れるモニター。




機内サービスは、コーヒーならタリーズなんです。

紙コップも黒でなかなかGood!


忙しくて肝心の飛行機を外から撮ることが出来ませんでしたが、席も広めで良かったです。でも次北九州行くチャンスなんて来年の築城ぐらいじゃないかな・・・(関西在住になってるだろうし)



話は少々前後しますが、築城の予行の後、北部九州支援部隊(笑)ムラヤマンとそのご友人に、平尾台というところに連れて行ってもらいました。航空祭だとどうしても観光といえるほどの観光はできないので、すごく嬉しかったです。お昼のお蕎麦までご馳走になってありがとうございましたー!



平尾台。石灰岩なんですね。いたるところに白い岩肌が。




なかなかいい景色でした。心も体もリフレッシュしつつ、明日の航空祭に備えます


鍾乳洞に行って冬眠してる蝙蝠にビビッたり(なんかじーっと見てると可愛くなってくる不思議・・・笑)今回は、すごく「旅をしてきた!」って感じの航空祭展開でした。デオデオ行けたし。

デオデオってのは、家電屋なんですが、よく広島市民球場の野球中継で「デオデオ」って書いてて何のことよ!?と思ったら電気屋って言うじゃないですか。もうデオデオという名前がテレビに映るたびに気になって気になって・・・とりあえず今回の築城ツアーで、その謎が解けて満足(笑)

では急ピッチで次回は航空祭当日編です。5番機の天候偵察が航空祭で見られるという大変貴重な航空祭になりました。

posted at 2006/11/29 17:30

category>> 航空祭2006>築城基地航空祭2006

築城基地航空祭2006ダイジェスト2

2006/11/28

では、築城基地航空祭2006ダイジェストその2です。前回は予告みたいなもんでしたが、今回はしっかり飛びます。あと2回ぐらいやるつもり。

朝9時20分着のスターフライヤーで新北九州空港へ・・・かれこれ2年以上のお友達ムラヤマンちゃんが北九州にいるので、築城に行く方法を聞いてみたのですが、なんと、予行連れて行って頂ける事になりました!!空港まで、むかえに来てもらえることに。10時予行なので、多分無理だろうなぁと思っていたのですが、ブルー途中から見ることができました。6機エシュロンあたりから写真がありました(笑)車の窓越しにブルーが飛んでいる姿を見た時は車の中は歓喜の嵐(っていうかキャーキャー言ってた)。

初めてツリーを見ることが出来ました。

この築城は、吉田SHIN飛行班長のラストアクロ予定だったそうです。ご存知のとおり本番は6機が揃って空を舞うことは無かったので、この予行が私にとっては最後の撮影チャンスとなりました。

画像はクリックで拡大ですv



初めて見ることができたツリー!6機ともスモークオンなんですね。


えー・・・その後何パスかありましたが、また今度!(笑)

5番機が無いと寂しいんで・・・

タッククロスIIも行われました。(写真がビミョーなのでまた今度!←またか)



築城は山と海に囲まれてなかなかいい構図です。流しやればよかった




なんかもう、5番機見るとほっとします(笑)


ブルーが終わると、すぐにAIRockのピッツが登場。

九州支援部隊の方々(!!)もピッツ大ファンとお聞きしたので、写真多めに載せますね。



Sunnyさんのピッツ、軽快にスタート!




おおっライト光ったのが撮れた!




晴れていたら、このシーンすごく映えるんですよね、きっと。


ピッツがまだ演技中なのに、のそのそっと現れたのは第6飛行隊のF-2A。F-2B見慣れてきたので、F-2Aが頭ちっちゃく見えるわ(笑)とにもかくにもこれで全国のF-2の基地で、すべて飛んでいる姿を見ることができました。っていうか土曜日にここまで予行するとは思わなかったのでびっくり。



早速アフターバーナーガッツリ焚いてテイクオフ。




べったりの曇りですが、こんなすごいベイパー引けば大満足!




ほら!築城ってすぐに海なんですよ。なかなか凄い構図。




6飛のF-2、撮れてよかった!


F-2Aはナイフエッジもなかなかいい感じに決めていました。

あーこんだけ見れたら航空祭当日、サインもらいに行ってて撮れなくてももういいや、ってぐらい派手なフライトでした。



しかしっ!次に待ち構えるは天狗イーグル3機。これがまたすごかったんですが・・・

また次回!

posted at 2006/11/28 12:33

category>> 航空祭2006>築城基地航空祭2006

築城基地航空祭2006ダイジェスト1

2006/11/27

築城は天候が芳しくなかったものの、あーんなことやこーんなことがあって大変充実して楽しかったです。前日から超お世話になりまくりのムラヤマンちゃん(←女の子)とお友達様ありがとうございました。おかげでBGM同盟3人は、大変楽しい旅行となりました(特に前日!観光までできて感激!)



とりあえず、天狗イーグルが本番前日ものすごかったので1枚。

クリックで拡大します。



当日はブルーは、5番機「のみ」飛びました。なんていうかもう・・・行って良かった!GUCCI様のあの5番機の離陸からのひねりとすごいベイパーは初めて見ました。感動した!!ありがとうございました!



そのあたりはまた明日ぐらいに。

posted at 2006/11/27 12:51

category>> 航空祭2006>築城基地航空祭2006
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。