小松基地航空祭2007ダイジェスト(後半)

2007/10/01

遅くなりましたが、予告どおり、小松基地航空祭2007ダイジェストの後半です。この日2度目のイーグルの機動飛行(306飛行隊)の写真からです。





スタートからアフターバーナーバッコーン!ですからっ!超最高です。


この頃になると次第に天候も回復して空も多少は明るくなってきました。その分、カメラの設定をめまぐるしく変えなければならないので大変ですね(´・ω・`)



おなかもいっときましょか。


タッチアンドゴーは1度?ぐらいだったでしょうか。

そして今年も相変わらずの小松名物のナレーションのおねーさんの掛け声とともにブレイク、ハイレート、タッチアンドゴー♪とテンポ良く迫力満点の機動飛行でした。それにしてもナレーションのおねーさんの「ハイレート☆クラーーーーーイム(はぁと)」と、親密感あふれるタックネームの呼び方(小松はパイロット紹介のあとは全部タックネーム呼びまくり)が段々ツボにはまってきてファインダー覗きながらニヤニヤ(´ー`)ニヤニヤしてきます。来年も変えないで欲しい。



さて、低空から見事なハイレート☆クラーーーー(以下略)を魅せた#822のパイロットさんはどうやら去年の小松航空祭でも飛んでいた人のようでした。ちょうど先日まで、小松2006のレポートを書いていたので偶然覚えていたのですが、ファインダー越しに最後のタキシングで見つけたときは結構びっくりしました。もちろん機動飛行も良かったですよ(拍手)



勢い良くハイレートクライムを決める306sqの#822




では、機動飛行はこれぐらいにして、ブルーインパルスも。

・・・いやー行く前から想定はしていたのですが、やっぱりどこにファインダーを向ければいいのか、何を(誰を)撮ればいいのか、自分でも良くわかんなくなって、しばらくモゾモゾしていました。何しろ、GUCCI様がブルーを卒業されてから、初めての航空祭なもので、気力も1/3ぐらいって言うか。でも無意識のうちにカメラ構えてたからやっぱりブルーインパルスは好きなんだと思いますが。



と、言うわけでどういう記事を書けばいいのかまだ分からないのです・・・





ブルー編トップバッターは3番機VIPERお兄様で。




6番機前にいたので、BAZAARさん&後席KITTYさん






ファンブレイク。結構編隊長によって突っ込んでくる感じが違う気がします。

撮影場所が違うからだけなのかなー?


5番機1枚もないのも意識しすぎかな・・・



#5のバーティカルクライムロール。RAMOSさんの第1区分って初めてです。




ワイドトゥデルタループ。




T-4のお腹真っ青が美しいデルタループ。


というわけで、猛烈に駆け足でしたが小松2007、ブルーインパルス編は以上です。

去年も第1区分でしたが、天候もまた、去年と良く似ている気がしました。

それがまた、ちょっぴり切ない気分・・・



何はともあれ、父にとうとうブルーインパルスの第1区分を見せてあげられたのが大変嬉しかったです。父も楽しんでくれたみたいで私もほっとしました。でも、こんなにイーグルが激しく飛んで、ブルーインパルスも第1区分という、ハイレベルな航空祭を見てしまったので、父が他の航空祭に行ったら満足できないかもしれません(笑)



最後は岐阜のF-2のハイレート


岐阜のF-2は、離陸時も派手なハイレートクライムで真っ青な空の中に消えた・・・はずが!なんと戻ってきて次に上がった岐阜ファントムと共にもう一度ハイレート!これがまたお見事でした。ん〜やはり、岐阜に来いと誘われた気分ですね。



GUCCI様のおられない初の航空祭と言うことで、やはり寂しさはありました。

無理して寂しさを乗り越えるのもまだ難しいですし、寂しいなら寂しいまま、たくさんの思い出も今まで通り大切にしつつ、これからもボチボチと自然体で航空祭を楽しんでレポートを書いていければいいなぁと思います。



次回からは、その「思い出」たっぷりの2006年のエアフェスタ浜松レポートを開始です。

急がないと、浜松の予習が出来ないですね。



あ、306sqの売店ネタ書くの忘れたw

posted at 2007/10/01 18:30

category>> 航空祭2007>小松基地航空祭2007

小松基地航空祭2007ダイジェスト(前半)

2007/09/24

6月の防府北以来、久々の航空祭と言うことで、小松基地航空祭2007に行ってきました。



昨年の小松のレポートを書き終えた直後に行ってきたので、去年の事を良く思い出すことができました。というわけで、2回にわけて小松基地航空祭2007のダイジェストです。

今回は父が初めて(実は幻の2006年度奈良っていうのもあったのですが・・・)航空祭展開でした。BGM同盟も勢ぞろいし、大変にぎやかに楽しく過ごすことができました。



土曜の予行は、途中で天候が悪化したため中止でしたが、父にとっては初めてのブルーインパルスを見せることができて本当に良かったです。ちょっと横風があったためか、インディビジュアル・テイクオフでした。ダイヤモンドテイクオフ&ダーティーターンの場合と、ダーティターンの進入がちょっと違うのが見ていて面白いです。っていうか4番機の離陸後のヒネリがすごかった(笑)



ダーティターン!




4番機の話になったところで、1枚載せておきましょう。



一瞬5番機の360°&ループと思ってしまいそうですが・・・

4番機のレター8です。ベイパーがすごいすごい。




オポジットコンティニュアスロールのところまでで予行はおしまい。なんかポコポコ雲が押し寄せてきたから仕方が無いかな・・・皆さんとスィーツ休憩後、父と、けいらちゃんと一緒に航空プラザへ。FIGHTER WEAPONSの布バッグ(←現品限り!!)と某部隊のシールを見つけて購入し、T-2ブルーインパルス6番機を好き放題いじり倒し、スターファイターのエンジン覗き込んでニヤニヤ(゚∀゚)し、航空祭前日はおひらきとなりました。



で、当日の模様を少し載せていきます。

父と私は小松駅からバスで基地入りしました。去年なら余裕で5番機前取れたような時間帯でも人がいっぱい。場所取りの気力は今年はすでになかったんですけど。

と思ったらイーグルが次々にテイクオフ!なんでも、3番機はRACCOさんだってアナウンスが流れたので、カメラ構えて早速頑張りました。1機だけ離陸角度がおかしいすごい機体が多分・・・そうだと思います。



オープニングフライトに向かう303sqのイーグル。

アフターバーナーが見えるように暗めに補正してみました。




その後私はパパンに荷物を預けて303sqと306sqの部隊のグッズを買いに向かいました。306sqなんて『ファン感謝祭』やってて大盛り上がりでした。新しいバージョンのパッチが出来たそうなので、もちろん購入。その後303sqではAIM-MEETINGのパッチ(残り2枚)を購入しました。でも、戦競パッチ等は人気で、売り切れだった模様です。残念。



ようやくロナさん&けいら殿がエプロンに到着しBGM同盟ここに再結集!やっぱりさっきのイーグルの離陸が凄かった話になりました。みんな好きやねぇ(笑)





もちろんイーグルの機動飛行も最高でした。


実はカメラを新しく買ったのですが、なかなかAFの効きと連写性能が良くて、上手くなった気分がしました(気分だけね)そして、今まで使っていた20D+SIGMA 170-500mmはパパンが今回は使っていました。





天候はこの時点ではイマイチでしたが、素晴らしいイーグルのフライトでした






岐阜のF-2もリモートながら迫力の機動飛行。

ベイパーで翼が真っ白になるぐらいの力強さでした。


何度見ても岐阜のF-2の機動飛行は素晴らしい。でも#503ってノーマル塗装やーん!#501とか#502とか#101が見たいんですが・・・あーやっぱり岐阜に来いってことですか。そうですかでは遠慮なく10月末に(以下略)

小松のスケジュールはイーグルイーグル。ずっとイーグルみたいな感じで、写真撮るのに必死で、ドルフィンライダーの皆様にサインをもらいに行く時間もなかなかありません。何とかフライトの合間にサインもらいに行ったら『久しぶりじゃないですか。もう○○しか来ないのかと・・・』言われました。それも複数。す、鋭い・・・



そうですねぇ・・・すべてが同じように時間が流れるのに、そこには青い展示服着たGUCCI様がおられないんですよ。思わず探しちゃうんですよね。もう、ブルーインパルスを「卒業」されて、いらっしゃらないって分かってるのに(´;ω;`)

もちろんこれからも、GUCCI様が5番機として飛ばれていた去年〜今年前半にかけての航空祭での記事は、引き続きレポートとして書いていきたいと思っています。





ちょっと暗い話になっちゃいましたね。では最後は大機編隊のイーグルで!




ではまたイーグル機動飛行2回目&ブルーインパルスのダイジェストは次回!

posted at 2007/09/24 23:00

category>> 航空祭2007>小松基地航空祭2007
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。