松島展開の皆様!

2006/02/17

本日、松島外周展開の皆様、頑張ってー♪そして楽しんできてください。

天候も、今のところばっちりみたいですね。

あと1時間ほどでイルカさん・・・ああ、私も行けばよかった。

もう皆さんスタンバイしてるかもしれないので、今更言っても仕方ないかもしれませんが、ドルフィン#5に、どうぞ私の分も思いをお伝えしておいてください(笑)

交通費さえ工面したら行けた気がしてちょっと後悔。

カメラ用新機材(レンズですが)、ひどい場合一度も試さずに実戦投入かもしれないから、ぜひとも今日行って撮ってみたかった。

ま、週明けに晴れた日があったら羽田に行ってみようと思ってます。



本日どんな様子だったか、ぜひとも教えてくださいませv

楽しみにしてます。間違いなく、気合の入ったアクロ・・・

新技1つぐらいありなんじゃないかしら?ワクワクドキドキちょっと後悔。



また更新予定。




posted at 2006/02/17 12:44

category>> その他>戦闘機/軍事ぷちnews

よみがえる空

2006/01/08

よみがえる空(Link)

小松基地の救難隊のお話。浜松でチラシも貰いました。

新年一発目のネタで注目していたのですが、見逃しましたorz日曜の深夜って今日の夜中じゃないやん・・・!CMで小松のイーグルが飛んでましたよ、イーグル。登場人物紹介のページに303飛行隊キャラがいてニヤニヤニヤニヤしてました。GUCCI様の303"ファイティングドラゴン"飛行隊。でもF-15は出番ほとんどなさげ。UH-60JとU-125Aの写真は、去年撮ったのが山ほどあるのであとでUPしてみようかな(ヘリを撮影する時はなぜかいつも晴れてる・・・)



テレ東以外は、今から放送みたいなので、ドゾ。あーでもこの放送が始まったら今年の小松基地航空祭のプログラムで救難ネタ増えそうじゃないですか。あと人出も増えそう・・・せっかく今年行けそうなのになぁ小松。



というわけで、去年の熊谷基地さくら祭の在庫写真より、UH-60Jを2枚(この後一気に曇ってしまいました)

ちなみに、2枚とも今はもう使っていないSIGMA70-300mm MACRO SUPER IIというAPOレンズでもない望遠レンズで撮影。1万円という安い割にはいい写りでした。この後のF-15DJの航過飛行の撮影が、SIGMA APO 170mm-500mm ASPHERICAL RFのデビューなのです。





プロペラ止まっててすんません。SIGMAのAPO使うようになって、逆にこのレンズの白色の微妙さに気づきました。色収差ってこういうことかな。170-500だとこういう紫っぽい色は出ない気がします。

posted at 2006/01/08 13:41

category>> その他>戦闘機/軍事ぷちnews

浜松の途中ですが"F-22A"ラプター

2005/12/14

浜松の続き書きたいのですが、パソコンを修理に出してたのが戻ってきたりしてデータを戻す作業に追われていてなかなか難しい。いい加減ブルーインパルス飛ばせてあげるべきです。(ウォークダウンで止まってる)



浜松の途中ですがラプター。ラプター好きです。

ラプターが、F-22がF/A-22になったのは3年ほど前、13日付けでまたF-22Aに呼び方が変更。(「戻った」というのはちょっと違うかも)

確かにラプター以上に/Aが付きそうで付かない戦闘機もあるわけで、わざわざ/Aつけている事にちょっと違和感あった。Airforce linkに、らぷたんがJDAM落としてる動画が真下にあるし、その機能が無いから/Aはずしたわけではないと素人なりにも思うわけですが、JDAMだけじゃ"A"付けるには今の時代は至らないんですかね。いい加減、ちゃんとラプター本って出て欲しいよね古い文献しか持ってない。これでイタレリのF-22プラモのパッケージをみても半笑いにならなくてすみそうです(←早く作ってあげようとは思ってるんですが)アメリカ行ったら見てみたいなーラプター日本でも見てみたいけど。サクラメントだとむりかなウヘヘ。



情報ソースはこちら。

USAFでは、早速すべてF-22Aに呼称が統一されているわけですけど。

"Still a Raptor"

http://www.af.mil/news/story.asp?storyID=123013520

posted at 2005/12/14 14:05

category>> その他>戦闘機/軍事ぷちnews

久々にラプターニュース+岐阜ネタもあるヨ♪

2005/11/16

日本の次期戦闘機採用アピール ロッキードの「F/A−22」

米以外で初のシミュレーター公開




久々にニュースをGoogleで調べてたら出たよラプターネタ。F-Xには、やっぱりラプターがいいなぁ〜!それにしても日本でも、ロッキードがラプターのアピールとはびっくりですね。一時の出来事(や、F-2SuperKaiみたいなネタ)じゃなければいいですね。そのうちこのような売り込みが、スーパーホーネットでも行われるんでしょう。スパホ嫌いじゃないけど・・・なんかねぇ〜今更感が。スパホやホーネットって、飛んでるの見たこと無いので、岐阜基地航空祭で帰投狙って待ってたんですが、コックピットに早々に収まったパイロットは、ノリノリでこっち向いて手を振ってくれるのですが一向に飛ぶ気配が無かったので見捨てて帰ってきました・・・



記事で「アメリカの受注が107機」に激減してたりしてちょっと心配もしないでもないですが(確実に「決まった機体数」ってことなんでしょうかね)ラプターって確か、シミュレーターでの訓練が多いそうですね。複座型もないし。やはり最新鋭機、興味は尽きません。このシミュレーター覗いてみたいなぁ(笑)写真では見たことあるけど、ラプターのコックピットってやはり興味アリアリです。

記事の下の写真の模型がめっちゃ欲しい。いや、そのうち自分でラプ子さん組み立てるもんね!(イタレリのF/A-22の1/72は購入済みで、なぜか一緒に買ったブルーエンジェルズF/A-18と一緒に大学の戸棚に放置中)やっぱり、エアブラシ買わないと、プラモ作りはやる気が出ませんわ。筆塗りってなんかモッサリする。



そうそう、コックピットといえば、岐阜基地でF-15Jのコックピットを見てきました。

(以下続きます)


続きを読む

posted at 2005/11/16 23:19

category>> その他>戦闘機/軍事ぷちnews

井川よりラプター♪その2(航空雑誌2誌購入)

2005/10/23

さて航空系2誌を珍しく買ってきたわけですが、そらもうF-X特集&ラプターたんですよ。

Jwingsはブルーインパルスの特集も少し組まれています。やっぱ5番機のGUCCI様こと川口3佐ステキです。ええ、松島でサイン頂いてファンになりました。もちろん5番機のソロが好きってのもあります。入間では5番機バリバリ撮りますよ。5番機のローアングルキューバンのギアアップする直前(足をしまい掛け)のところを撮りたいんですが・・・入間基地航空祭は行きます。メンバー的にエリア88オフどころか、サキ・ヴァシュタール中佐オフ状態になりそうで・・・楽しみです♪



●航空ファン

表紙からラプター真正面の写真。正直巻頭カラーの、ラプターの写真7ページのためだけに買った(もちろんオシアナのF-14Tomcatもかっこよかったよ!)ラプターの空撮が凄い。ウエポンベイあけたままでの機動が良い!!!日本人が空撮させてもらえたってことはかなり興味深い。それにしてもラプターDACTで敵なしっぷりが超絶。ラプター2機だけでF-15EとF-16C、6機をレーダーに補足されずにあっという間に全機撃墜って・・・日本が採用して欲しいとかそんな以前に、ラプターは今までの戦闘機の観念を超越するものがある気がします。



JwingsのF-Xほうは長くなりそうなので以下。続きを読む

posted at 2005/10/23 01:13

category>> その他>戦闘機/軍事ぷちnews

航空ネタ色々

2005/10/12

韓国軍の次期戦闘機公開 竹島警備に投入の可能性も

F-15K2機がやっと韓国に到着したらしい。3号機と4号機。そんなことよりRF-15J楽しみです。緑の迷彩にウッドペッカーなRF-15J。世界的に見ても例のない高価な偵察機ですよね。そんでもって竹島警護て・・・そういう使い方したいから買ったのかF-15Kは。



戦闘機内部も公開小牧の航空祭に4万人

小牧すっかり忘れてたよ小牧!!!でも小牧って、今年前半はまだ日程すら出てなかったのですノーマークでした。これでブルーが飛べば小牧良いんですがね。基地のサイト行っても何が飛んだかすら書いてない。まぁ基地の性格上入間みたいなもんですかね。来年は行ってみようかなとチョット思います。



「F1」第1号到着国産初ジェット支援戦闘機入間基地展示へ

入間に航空歴史資料館なんてもんが計画中なことを、すっかり忘れてた。完成したらちょっと行ってみたいのですが。あと各務原と小松のも行ってみたい。

ほかの機体も並ばないのかなぁ。一応国産モドキのF-2モックアップとかとか(ニヤニヤ)

posted at 2005/10/12 01:37

category>> その他>戦闘機/軍事ぷちnews

空自F-15本買ってきた

2005/10/02

プラモの参考用にJ翼の別冊のF-15本を買ってきた。パッチ調べたかったってのもある。



久々に真面目に本屋に行ったので、戦競塗装本やらスペシャルマーキングの本、50周年記念本も売ってたのでもう欲しくて仕方がなかったんですが、高かったのでまた出直しということに(涙)204sq10周年のワルキューレの特別塗装機で、ロックさんが本当に操縦しているF-15の写真が載っていた本はかなり欲しかった。パッチも詳しく載っていたんですが、なんか紙が悪くってねぇ〜。50周年本は、イカロス頑張ってたのに。

話は戻りますが、JWingsのF-2本も持っているんですが、それなりに面白い。でも一番知りたかったアメリカとのすったもんだ話が結構端折られていて良いことばっかり書いているなぁと言う印象でした。知らない話でもないけれど、参考文献として欲しかったのでちょっとね・・・・・・それ以外の機体スペックやら兵装搭載能力等々は充実していました。コックピット写真も良いですね。パッチも詳しいし、基地ごとの撮影スポットも載っていました。

でも、今回買ったF-15本のほうが詳しいかなぁ。



次期戦闘機もこんな本が早く見たいものです。
続きを読む

posted at 2005/10/02 22:01

category>> その他>戦闘機/軍事ぷちnews

朝日のレポーターがF-15DJに乗ったらしい

2005/09/20

テレ朝の記者がF-15DJの後席に乗っけてもらったらしい、というのを見たのですが、いかんせんその頃は大学で学会準備に追われていたので、テレビどころではありませんでした。



ダイジェスト版なのかな?Yahoo!で見つけた。

脅威のGを体験 F15主力戦闘機の戦闘訓練に密着



7.2Gですねーというパイロットの声。ロック岩崎氏の本読んでたら「帰ってきても体験搭乗した人はなかなか立てない」という話があったので、今回のレポーターの場合はよっぽどパイロットさんが手加減したのか、伝説を作り上げてきたロックさんが恐ろしいことをやっt(以下略)。やはりテレビの手前、客が吐くほど派手なことやったら番組にならないのでパイロットさんも気を使ったんでしょう。ストリーミングでは画像が悪くて、23SQというメットの表示しか見えなかったんですが、新田原の飛行教育航空隊か。



Gの話といえば、名航のサイトに面白い連載がありますね。

名古屋航空宇宙システム製作所の特集ページttp://www.mhi.co.jp/nasw/tokusyu/index.html



この記事書いている人、名航のテストパイロットみたいだけど、元空自の方なんでしょうか。それとも空自の人が掛け持っているのか・・・とにかく、素人向けのお話かなと思いきや、結構楽しめます。第3回はGについて詳しく述べられているので、今回の話とあわせると面白いかも。バーティゴ話はロックさんの本でもページが割かれているけれど、この名航のテストパイロットの人の話も実感があって良いですね。ギャグっぽい口調の割に、内容がしっかりしているところが・・・(笑)それとも、複数のパイロットから聞いた話を、誰かが纏めてるのかな?パイロットの方が自分で書いてたら、ちょっと嬉しいかも。




posted at 2005/09/20 01:57

category>> その他>戦闘機/軍事ぷちnews
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。