築城基地航空祭2008-(7)完!

2009/02/05

築城2008の記事も今回でラストになります。
早速ブルーインパルスの終盤です。
前回のワイドトゥデルタも青空の中に上手く納まったので機体の青とスモークの白のコントラストが綺麗でしたが、編隊系課目はやっぱり青空に映えますね。

あれ?デルタロールはまだコンデジの中なのかな?写真が見つからなかった…
雲が多かったから撮ってないのかも。
2008tsuiki_65.jpg
デルタループ。ちょうど真上でループしていたので、レンズを真上に向けました。

レンズを真上に向けると、レンズ+カメラ等で重量は3キロ強。それがまともに顔にのしかかってくるので本気で顔押し潰されそうになりました。重たすぎる…(;´Д`)

ブルーの時は、けいら殿、副長、私が並んで撮り、後ろでMたいちょぉ〜が見ていたのですが、その3人の姿がなかなか面白かったそうで。全員が一斉に同じように真上にカメラを向け、その直後、同じタイミングで液晶画面で画像チェック!3人揃ってです。
本人達は気づいていないそのお揃いの動きは確かに傍から見たら変なのね(笑)
(と言っても、画像自体と言うよりは露出か適正かどうかをちょっと確認するぐらいの時間しかないんだけど)

2008tsuiki_66.jpg
で、その画像チェック後にカメラを構えなおした後の写真。

T-4のエンジン音って、どぎつくなくてこうやって6機で舞い降りてきても心地よいぐらいです。

残念ながらこの後は曇り空の中の課目が多くて…
すっとばしてローリングコンバットピッチ。
2008tsuiki_67.jpg
ロリコンってどこまで引きつけて撮れば綺麗なのかな?


コークスクリューは次回の新田原の記事に期待ということで。
2008tsuiki_68.jpg
そしてランディング


2008tsuiki_69.jpg
お疲れ様でした!!第1区分が見れてよかった。


2008tsuiki_70.jpg
このタイミングは絶対撮ってしまう(クセ?)


GUCCI様の時は、この構図を真正面で撮ることに情熱燃やしていました。両手を重ねるのはGUCCI様だけだったし・・・!(懐かしい)

2008tsuiki_71.jpg
キーパーさんと敬礼!INOKIさんの後ろ姿。


というわけで急ぎ足でしたがブルーインパルス展示飛行の写真はこれにてコンプリート。
この後やっとこさ最後になって展示機を撮影してから帰還しました。(←いつも後回し)たいちょぉ〜とコラボした展示機フォト満載…でもアップできたのは基地から一駅離れてからでした(あの例の携帯通じないよ事件により)

というわけで、携帯大手のうち1社は、築城基地では突然通じなくなっちゃう可能性があるのでご注意を。

さて次回からは2008年最強のインパクトを与えた、あの感動の「サンタなGUCCI様のF-15DJ」。新田原2008編を始めたいと思います。
…と、その前に宮崎空港UPしようかなぁと。

posted at 2009/02/05 21:55

category>> 航空祭2008>築城基地航空祭2008

築城基地航空祭2008-(6)

2009/02/02

最近多肉植物を育てるのが趣味なのですが(平日はママンにお世話まかせっきり…京都は寒すぎて育たない気がするので実家に置いてます)多肉植物は思いの他「蒐集」の方向に走りがちなので、どんどん増えてしまっています。春までは買わない。うん(←多分ムリ)

更に伊丹のご近所に、超有名かつ品揃え豊富すぎる多肉植物&サボテンの専門店があると聞いて、ほな伊丹ヒコーキ撮りと多肉植物屋と両方行けるなんて一石二鳥やんwとニヤニヤしてます…リトープスとコノフィツムとオブツーサ交配種買ったら打ち止めにするよ(←やっぱりムリ)

さて近況はこのぐらいにして、築城の航空祭の続き!
華やかなブルーインパルス、エアボーン!本番第1区分なんて1年ぶりぐらいやし!(←結構回数行ってる割に…ある意味衝撃的)小松は前日は天気良かったけどね。

って、ダイヤモンドテイクオフは…単焦点だから画角的に難しいもので。
2008tsuiki_56.jpg
ダーティターン

ブルーの時になって急に雲が押し寄せてきたのが無念…
それでも第1区分を見ることができて、満足満足☆

ファンブレイクの進入が違うように感じるのは、航空祭での撮り手の位置によりけりなのか、それとも編隊長さんの差なんでしょうか。
2008tsuiki_57.jpg
と、進入が思いのほか近くてビックリしたの図←構図がえらいことに(;´Д`)


2008tsuiki_58.jpg
5番機の4ポイントロール。結構アップに撮れて嬉しい。

はい、少々すっ飛ばしていきまーす!

2008tsuiki_59.jpg
チェンジオーバーループ。
レタッチで色を起こしてますが、実際はもうちょっと白い空でした。


2008tsuiki_60.jpg
こうやって切り取ると一瞬、課目が分からないかも(笑)
4シップインバートの1番機と4番機。

単焦点の構図も、切り取り方次第ではとても面白いと感じる今日この頃。

2008tsuiki_61.jpg
4シップインバート続き。リカバリ、レディ!


2008tsuiki_62.jpg
珍しく縦に切り出してみました。5番機の360&ループ。


2008tsuiki_63.jpg
5番機の360&ループの後半のループ。

「舞い降りる」という表現がぴったりの構図になるので、好きな場面です。

ちょっと部分的ではありますが晴れ間も現れました。
というわけで晴れたらスモークとのコントラストが楽しみたいですね。
2008tsuiki_64.jpg
ワイドトゥデルタ!

私は降りきるよりもこのぐらいの構図のほうが好きですね。

というわけで今回はここまで。
枚数少な目でどんどん進んでいますが、もう少し写真を厳選して、公開の基準を上げようかなぁと思ってたり(枚数が減ったということは…orz)

やっぱりブルーはどの課目を撮っていても、とても華やかですね♪
次回、更にスモークの軌跡を楽しめる課目を載せていきたいと思います。ちょっとネタ話もあるかなぁ(笑)

posted at 2009/02/02 20:20

category>> 航空祭2008>築城基地航空祭2008

築城基地航空祭2008-(5)

2009/01/30

最近は、プラモデル作って、多肉植物の手入れして、カメラをドライボックスから出してお手入れして…が週末のお楽しみになりつつある今日この頃です。なんかおっちゃんっぽい(笑)

築城レポもそろそろ後半戦…
今回もやっぱり大活躍の6飛のF-2の機動飛行からです。

この日2度目の機動飛行、AGG入れたら3度目の展示となるF-2A。太陽の光線具合といい、お天気といい、この時間帯がベストだったと思われ。
2008tsuiki_46.jpg
6飛のF-2Aによる機動飛行、スタート。

ダーティ状態で勢い良く舞い上がるのがカコイイ(゚∀゚)!

2008tsuiki_47.jpg
ハイレートも魅せてきます。それにしても気持ちの良い空のこと!

洋上迷彩って、濃い色だと思っていても実は空にも思いのほか馴染んで溶け込んでしまうんですね。制空迷彩のほうがそりゃ空には溶け込むやろけど…

2008tsuiki_48.jpg
F-2の機動飛行では結構行う頻度の高い「ナイフエッジパス」

順光背中なんてあまり拝めないので喜びまくり。

イーグルのナイフエッジ見たいなぁ黒馬さんって言うかGUCCI様のが見たいなぁ(それは去年のにゅーたのよk…略)

2008tsuiki_49.jpg
最後のコンバットピッチ。


はい、F-2A機動飛行終了(あっさり♪)
HDDのデータを見返すと、結構不満の残るばっかり写真増産してたんやなぁと…orzもちっと載せられる写真があると思ってたのに。背中とかキラッ☆とかタッチ&ゴーとかもっとカッコイイシーンもあったのにな。

とまぁこれからの課題と言うことで、サクッと心を切り替えてブルーインパルスです。
ブルーの記事なんて久々やね♪
2008tsuiki_50.jpg
あれ?3番機前と思ったら4番機のほうに近かったっけ(記憶が曖昧)

と言うわけでウォークダウン前のINOKIさんのお手振り。

2008tsuiki_51.jpg
さていよいよウォークダウン、はじまるよーん。
後ろの木々が紅葉して色づいているのが分かります。秋だねぇ。

…平等に撮っておきましょか(って私が言うのもなぁ)
そりゃ〜もちろん!GUCCI様いらっしゃった時は全力で5番機前やし、ずーっとカメラの向いてる先一緒だったし(←それがまた幸せでしたわ)

2008tsuiki_52.jpg
4番機前やったんです…INOKIさん


そしてエンジンスタートです。
2008tsuiki_53.jpg
あ、3番機KOOLさんやっぱりエンジンスタートの時も3の指やね♪

このエンジンスタートの時の3の指って、気づいたのって1年前の築城だったんです。
「前から知ってたけど…」と戦友殿に言われても私は全然見 て な か っ た んだもんGUCCI様しか。

2008tsuiki_54.jpg
タキシーアウト。2番機IPPEIさんですよ!


2008tsuiki_55.jpg
INOKIさんのキメ☆ポーズは激写させていただきました!


久々のブルーの記事でどういう風に話を進めていこうか迷ったんですが…こんなもんでいいですかね?!
次回も、引き続き「ちょっと雲が増えてきて白っぽい空になってきたブルーインパルス編」です。築城編はあと2回ぐらいかな…?

posted at 2009/01/30 01:07

category>> 航空祭2008>築城基地航空祭2008

築城基地航空祭2008-(4)

2009/01/22

築城基地航空祭2008、4回目のレポ更新です。週2回更新を目指していたんですが、なかなか思う通りにはいかないもんです。

築城といえば順光で戦闘機が撮れる貴重な航空祭なわけで…
と言うのも、撮りまくった写真を見ると、もうこれでもかと言うぐらいよく似た写真を量産していました(笑)でも、気に入ったショットが珍しく多い航空祭だったのも光線具合がよかったってことですね!

前回の続きでF-2AのAGGの写真からです。
2008tsuiki_35.jpg
それにしてもF-2スゴかった。正面からの進入が良かったです。


2008tsuiki_36.jpg
洋上迷彩にオレンジのABの炎のコントラスト…大迫力。


対地攻撃のため機首下げてつっこんでくるF-2の姿が、迫力のあることこの上ない。VADSをものともしない勢いで突っ込んできて「対地攻撃やったったで〜♪」と言うが如く、地上でもパァーンと煙で演出(←多分。とりあえず煙が凄かった)その煙を突き抜けるF-2、その姿をファインダーで見た時の勢いは忘れられない…
っていうかすっかり撮ってる側が攻撃されたような気分になるぐらい。

2008tsuiki_37.jpg
↑こんなツッコミが何回も。衝撃的でした(;゚Д゚)ひぃぃぃ…狙われてるやん!
さすがに遠くてこの画像サイズで勘弁してください。

2008tsuiki_38.jpg
「ふぅ〜攻撃完了〜!」


2008tsuiki_39.jpg
ちょっと遠いけど背中もしっかりと。


F-2のAGGは以上で完了。
入れ違いでやってきたのは天狗イーグルさん。機動飛行というプログラムこそないわけですがさてフライトはいかに。
2008tsuiki_40.jpg
フォーメーションテイクオフ!


2008tsuiki_41.jpg
離陸からここまで赤い炎(笑)が見れたら大満足です。


2008tsuiki_42.jpg
ノートリで入ってちょっと満足♪


まぁプログラム上は「航過飛行」でしたがレンズが引けない(笑)ために編隊はまともに撮れず。予行で「ここブレイクするところ」と分かっていても追いきれなかったのが、修行不足と言うかなんとう言うか…残念。

2008tsuiki_43.jpg
ブレイクの瞬間は青空とともにイーグルの背中が

ブレイクするって分かっていたのに…切れまくりんぐorz
でも久々に青空を舞うイーグルが見れた気がして満足でした。
2008tsuiki_44.jpg
太陽も顔を出せば機体も明るくなりました。


2008tsuiki_45.jpg
そしてブレイク!ああ青空バックだったらよかったのに


なんか編隊飛行なのに写真は激s(略)精一杯のフライトの天狗さんに感謝感謝。

機動飛行の合間には、戦友と私が振り返って後ろに座っているMたいちょぉ〜と副長とダラダラと会話。そこがまた楽しいんです(笑)年に何度も会えるかどうか分からない「友人」と話せるのは、航空祭の楽しみであります!(敬礼!)
ぷちっとハイチュウ、美味しかったです。

次回はもう一回F-2機動飛行、そしてそろそろボチボチブルーインパルス編です。

posted at 2009/01/22 00:45

category>> 航空祭2008>築城基地航空祭2008

築城基地航空祭2008-(3)

2009/01/13

前回に引き続き築城2008のレポ3回目です。
2機のF-2による機動飛行が終了に近づくと、入れ替わるように2機のイーグルがタキシングしてきました。ブルーの隣に駐機されると、どうやら再発進のデモをやるらしく、模擬弾が準備されているのが見えました。
2008tsuiki_25.jpg
慌しく再発進準備中(たぶん)


スパローの模擬弾っぽいのも付けてもらって、イーグルがタキシーアウト。んで、今回のデモで最も度肝抜かれる出来事がこの後起こりました。

ブルーの隣でエンジンスタート→再発進→タキシーアウト→ど こ い く ん ?
…じゃ、ブルーの前、通りまーす☆

ブルーがタキシーアウトして観客の前を通っていく幅って、築城もそこまで広くはないわけなんですけど、そこをイーグルが通っていく迫力ははっきり言って凄まじいの一言なわけです。観客の前で警備していた隊員さんも半信半疑「え?ここ通るん?ほんまに?狭くない?」とイーグルと対峙しているし・・・

2008tsuiki_26.jpg
一瞬手違いかと思うぐらいの近さ。観客と異様に近い場所を出発したイーグル。

イーグルのパイロットさんのちょっと照れ気味の表情すら見える近さです。
望遠レンズ越しだと表情まで丸見え。その迫力は携帯で動画でも撮っておけばよかったと後で思ったけど、とりあえずその場にいたときはイーグル近すぎて呆気にとられてました。

何か段取りおかしかったイーグルの再発進展示でしたが、続いては再びF-2の登場です。2機でAGGやるってー!
2008tsuiki_27.jpg
気合十分。ヘルメットのマークがカッコイイ。

とにかく2008年の6飛の機動飛行&AGGは気合が入っていました。毎年は主役半分以上持っていく天狗さんが自粛だったので、その分もモリモリ飛んでいました。

2008tsuiki_28.jpg
1機目テイクオフ!


次第に日が高くなってきて光線具合もよくなってきました。そしてちょっとばかりカメラ振り回す腕も動くようになったような。
2008tsuiki_29.jpg
そして華麗にハイレート!


2008tsuiki_30.jpg
2機目もテイクオフ。


目の前でうなるVADS、対抗するように急降下する2機のF-2A。観客すら攻撃されまくっているように錯覚するような、F-2Aの勢いのある突っ込みに、ファインダー越しにも「怖いな…」と感じさせるほどの迫真の容赦ないAGGでした。(2006年の松島の予行のF-2のAGGも凄かったけど「怖い」とは思わなかったし)
2008tsuiki_31.jpg
多分この辺で撃たれちゃってる気分…

ほんと突っ込みが凄い。観客に向かってくる方向に前傾で突っ込んでくるのですよ。2機とも。これぞAGG。

2008tsuiki_32.jpg
悠然と真上とられてます(すでに撮ってる側は攻撃されて満身創痍)

まさに撃たれた後…

2008tsuiki_33.jpg
後ろ姿もやる気満々。

松島でF-2Bばっかり撮ってると単座って目新しい。頭が小さくてスタイル抜群です。

2008tsuiki_34.jpg
「まだまだー!」って翼端からうっすらベイパーが…


F-2Aによる攻撃はこんなもんじゃ許してはくれませんでした。
次回もまだまだ攻撃されます(?!)ので、心の準備をして乞うご期待(゚Д゚)

posted at 2009/01/13 01:12

category>> 航空祭2008>築城基地航空祭2008

築城基地航空祭2008-(2)

2009/01/08

では、前回の予告どおり(←に書いたことはあまりないのですが)2008年の築城の続きです。
たまには予告どおりです。

前回は、最強ジモティコンビを誇るMたいちょお〜&副長の熱烈歓迎により築城基地+新北九州空港+門司港+関門橋+小倉キラキラ☆という、素晴らしい前日の模様を書き連ねておりました。前日が楽しすぎたためか、航空祭当日はちょっと遅めの出発。毎年、始発5時台にホテル出てたからねアレは気合入りすぎやし(笑)
ジモティMたいちょお〜&副長も、電車の中でジョインナップ。

前の年、築城駅で見た夜明けはそれはそれは綺麗でした。あんな色合い見たこと無いわという朱色と濃紺のグラデーションは忘れられません。あの時は快晴だった分、放射冷却でとても寒かったけど…

さて場所を確保してからお買い物へ。6飛の部隊マーク輝く、目がチカチカしそうな黄色のタオルを買いました。見敵必殺の文字が大変かっこよくて大満足。ウッペさんなら見敵必撮ですけど…そこは本気オーラ漂ってます(゚Д゚)

その後、戦友とぶらぶらと格納庫で携帯でF-2を撮ったりして日記にUPしようとしてたんですが、なかなかメールが送信できないんです。更に人が増えると突然圏外になるという不思議…戦友や隊長に聞いてみても大丈夫らしい。どうやら私の携帯のキャリアだけ航空祭の人の多さに対応できなかったと思われorz

すっかり役立たずになった携帯は放り投げてオープニングフライト。
ご存知の通り色々あってF-15の機動飛行は無しです。でも双発のアフターバーナーがまばゆいです(笑)…深く追求せずにいきましょかね。
2008tsuiki_17.jpg
はーい、今回はF-15の機動飛行はありませーん(これで↑)

もちろん、機動飛行がなくても松島の大雨を経験すると、とりあえず飛ぶだけでもありがたいのです。

2008tsuiki_18.jpg
暗い空にアフターバーナーが映えます。


GUCCI様がブルー卒業されてから変わったことは…救難を真面目に撮るようになったということですね。以前はその時間は、大体イルカテント前にお出かけ中でした。
2008tsuiki_19.jpg
ステキなU125Aの背中


Mたいちょ〜談「芦屋の救難って、すごいんです!」
この言葉を信じて、結構本気モードで撮影開始。
2008tsuiki_20.jpg
UH-60Jも、隊員さん同様凛々しく撮りましょう。


2008tsuiki_21.jpg
舞い上がる草!この後結構なバンクで旋回しててかっこよかったです!


F-15の機動飛行がなかった分、6飛のF-2Aが3度も機動飛行&AGGで魅せていたと言っても過言ではないはずです。
6飛って、いつもしっかりナイフエッジをするので私としては好感度大です。では朝イチですっかり腕がなまっていたので最後のナイフエッジだけUP。ナイフエッジはこの朝イチの時が一番近くて背中も綺麗に見えていたはずです。はず…orz
2008tsuiki_22.jpg
ナイフエッジきたー!迫ってきたー!


2008tsuiki_23.jpg
そしてはみ出したー!涙

単焦点だと、慌てていると構図どころではなくなるためどこでフォーカス合わそうとしたかバレバレなのが大変恥ずかしいです。多分右の翼の付け根あたりよね?

最後はリモートのケロヨンさん。
2008tsuiki_24.jpg
毎年思うけどちょいと短いリモート蛙さん。


あれやん、絶対「新田原来たらもっと機動飛行見せたるケロケロ」とか誘ってるやんこれ。
というわけで、久々の戦闘機の記事でございました。
Mたいちょお〜と副長の食べていた肉おにぎりが大変美味しそうでした。

次回に続く!

posted at 2009/01/08 21:59

category>> 航空祭2008>築城基地航空祭2008

築城基地航空祭2008-(1)

2008/11/27

それでは、航空祭の前日の話から。

朝イチのN700で小倉へ向かいました。実は新幹線乗り損ねそうになって冷や汗かいたんですが…そこでギリギリ無事新幹線乗れたことが雨ばかりの航空祭の厄払い(?)になったようで、お天気2日とも結構良くて楽しい遠征でした。

北九州ベースの精鋭部隊ことM様&T様、そして一足先に合流した戦友Kaella殿に私も無事ジョインナップ。もちろん!M様&T様の強力バックアップがあってこその築城展開です♪3年連続でお世話になっております!
移動中にブルーの予行をキャッキャして喜びながら眺めつつ、一路目的地へ。ちょうど構図的にコンビニの上をループで舞ったり街並みの上をプロシージャで飛び回るブルーを見る…これは特に肉眼で見るととても動きが面白いです。

そしてやっぱりお楽しみはこちら☆
2008tsuiki_05.jpg
天狗イーグルたーん。

逆光にも負けないアフターバーナーが素敵すぎます。いやはや天狗さん飛んでくれて本当によかった。

2008tsuiki_06.jpg
元気すぎてイーグル立ち姿!(縦構図にトリミングしましたゴメンナサイorz)


2008tsuiki_07.jpg
ランディングもキャノピーの端がキラッ☆(←ポーズ付で)


2008tsuiki_08.jpg
その後T-4の体験搭乗っぽいのをやってた模様。

6飛や天狗のT-4が大忙し。

その後今回の築城行きで(特に私が)楽しみにしていた新北九州空港での撮影です♪その私の「民間機も楽しみたい」オーラをムラヤマン隊長殿分かりすぎでステキ。ありがとーです。

T副長の(←運転手さん仮から改名…ってかあまりにも「仮」が長すぎて申し訳なかったです)華麗な運転で新北九州空港へ。戦友殿とか羽田便で乗ってきたところなので、この日2度目の空港ですが容赦なく連行されますごめんね。
早く戦友殿にも、航空祭と民間機の二刀流になってもらいたい…という思いはあるんですが。だめ?(´・ω・`)
2008tsuiki_09.jpg
優しい青空と海の色に癒されます。というわけで737-800に感激。

以前はMDたんだったと思ったんだけど…ちょっと調べたらどうやらMD81,87あたりが機材としては使われていたらしい。ああ、MD87は私が民間機好きになるかならないかのうちに引退してしまったorz

新北九州空港といえば、やはり例の黒い子のベースです。
A320にもしっかりとCity of Kitakyushuの文字が。スタフラいつ来るのかな〜!?
もちろんM隊長はそこんところのチェックもばっちり。「メール転送しますね〜」と携帯に送られてきたのは、北九州空港発着便まとめ…感動しますた。
2008tsuiki_10.jpg
バッチリのタイミングでスターフライヤーご登場です。

国内大手とは一線を画する斬新な漆黒の機体ですが、ツヤツヤで頭に浮かんだ言葉は「ぬばたま・・・」でした。まぁ間違ってはいないわな。

2008tsuiki_11.jpg
A320-200 JA02MC。そういやマザーコメットだったんだっけ。

…スタフラの名前が有名でMother Cometって「コンセプト」としての要素だけになってしまっているような。ちゃんと呼んでもらってるんでしょうか…(多分呼んでもらってない)

綺麗な黒色だったはずなのですが、ちょっぴり鼻先が剥げ始めてます(´・ω・`)塗りなおしはいつになるんだろ。とはいえ、ココまで近くでスタフラを撮るチャンスも他の空港では恵まれないので、私としては大満足でした!

スタフラはクルーが変わってCAP→外人機長さん、コパイ→日本人に。
レンズ向けてたら外人機長さんに興味深そうにじーっと覗かれました。それぐらい近い空港なのです。ちなみに私のレンズじゃ金網通らなかったので(そら最大径128mmφだし)、戦友殿のEF100-400mm振り回して遊んでました。
あー、普段のクセでお手振りしたいなぁ…空自の機体なら何のためらいもなく振っちゃうんだけど(なぜ?)
さていよいよスタフラちゃんが出発です。プッシュバックいきまーす…っと!

クールそうに見えた(?)コパイさんが先にお手振り開始!それももの凄い勢いで。
続いて外人機長さんも猛烈なお手振り。

なんていうか凄い感激した(*゚∀゚*)
2008tsuiki_12.jpg
陽も傾き始めました。お手振りありがとん!

黒いボディにオレンジの艶やかな輝きが綺麗なスタフラA320でした。

長い一日はこれでは終わりません!
何のために小倉に宿取ったかといえば…北部九州キラキラツアー開幕☆M隊長&T副長のご案内で、門司港にてご飯&観光に行ってきました。
2008tsuiki_13.jpg
九州のゼロ起点、門司港駅

これぞ!大正浪漫よ♪ワクワク!
M隊長豆知識「門司港駅の駅員さんの制服かっこいいんですよ!」
…こっそり覗きにいきましたよ、ええ。戦友と私2人とも「おおっ」と感動するかっこよさでした(詰襟だった!)いやぁ隊長、好み分かってるなぁ(笑)

夕食はふぐのから揚げ等々名物を頂きました。(゚∀゚)ウマー!
すみませんその数日前の「海老で胃腸悶絶事件」で心配させちゃって…
食後は門司港をゆっくりと散策し、その後車で向かった先は、関門橋(前回の写真ね)の見える高台でした!ほんと目と鼻の先は本州・・・漆黒の部分は海で、それを九州側と本州側で囲うように光がとりまいていて、とても綺麗でした。
2008tsuiki_14.jpg
キラキラスポット!関門橋もよかったですがこの海峡ショットも綺麗ですよね。

アレなものも写ってるというツッコミはなしで。綺麗やし(笑)

そして今年も行ってきました!小倉のイルミネーション☆
っていうか私が行きたい行きたい言いまくりました。「事前清算」を勘違いしていたのもこのあたりのことでした。んーなんか関西人ってボケにツッコミしながら更に自分もしっかりボケとくというのが宿命なようです(私だけ?)

2008tsuiki_15.jpg
きらっ☆ぽっぽは今年も絶好調キラキラ!

一度は運行終了でライトを消されてしまったのですが、展示用に再点灯されて無事じっくりと見ることが出来ました。
2008tsuiki_16.jpg
去年はなかったイルミネーションはこれかな?

今年のテーマはちょっとオトナな紫系だった気がします。

朝から晩まで、ステキな場所に連れて行ってくださってありがとうございました!>M様&T様
次の日もご一緒したんですが…そのお話はまた次回から、ということで。

posted at 2008/11/27 21:20 | Comment(2) | TrackBack(0)

築城基地航空祭2008-超速報事前清算-

2008/11/24

事前清算の意味を勘違いしましたが(?)こんにちは築城行ってきました。

というわけで超速報でお送りします。
戦友Kaella殿もスタフラでひとっ飛びで九州ジョインナップ。そして北部九州航空祭出撃支援精鋭部隊(←長くなってる)M隊長、T副長の強力完全バックアップでものすごく楽しい充実した2日間を過ごすことができました。ありがとうございました!
2008tsuiki_01.jpg
前日のイーグルの離陸。コレが見たかったのですよ〜っ!

アフターバーナーメラメラが素晴らしい。ほんと素晴らしい!

そして、今までの航空祭展開と違うところは民間機も楽しみたい!というところ(え?私だけ?)そんな私の贅沢な願いはお見通し…北部九州航空祭出撃支援精鋭部隊のM隊長&T副長がかなえて下さいました。

2008tsuiki_02.jpg
念願の新北九州空港での撮影。B737-846 (JA308J)

北九州空港自体は使ったことがあるのですが(2006年ね)、撮影もせずに帰ってしまったのが心残りで・・・
新潟空港の深い日本海の色も素敵ですが、北九州空港の面する周防灘の優しい色もいいですね。北九州といえばスターフライヤー。写真は航空祭レポ本編でUPします。

更にM隊長、T副長が門司港ツアーを企画してくださいました。ふぐのから揚げ食べたで!
隊長オススメの素敵キラキラスポットへ…航空祭は基本遠征ばかりの私達では、こういった地元のオススメスポットへはまず行くことができず航空祭前日はコンビニでご飯食べて寝るだけ…といったことも多いのです(←侘しい)
2008tsuiki_03.jpg
関門橋です☆すぐ向こうは山口県!

見晴らしの良い中空回廊のような高い場所からの眺めは最高でした。

で、色々すっ飛ばして本番ブルー!
2008tsuiki_04.jpg
デルタループ!去年の新田原以来の第1区分フルアクロ見ました。

めっちゃ真上でループだったのでレンズ垂直に掲げてたら超辛い(笑)
ほとんどカメラが顔に乗っかってました。

F-2は本編にて山ほど。AGGすごかった(F-2に撃ちまくられた気分…)
ではまずは超速報はここまで。展開の皆様お疲れ様でしたっ!!

posted at 2008/11/24 11:43 | Comment(2) | TrackBack(0)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。