エアーフェスタ2008那覇(5)

2009/07/22

この3連休は実家で多肉植物の世話をしていたら、あっという間に終わっていた感じでした。
すっかり多肉植物に夢中になりすぎて肘にサボテンの刺が3本ほど見事に突き刺さってしまったのですが、抜いたのにまだ痛いのはもしかしてまだ皮下に残ってるんやろか?
-----

すでに2009年も折り返しているのに去年の年末の那覇の話はもうちょっと続きます。
2006年はブルーインパルスでシメだった記憶があるのですが、2008年はブルーが終わってからイーグルとファントムが競演を果たすという豪華さ。

naha2008_60.jpg
緑ファントムさんも元気に出発です。


naha2008_61.jpg
なかなかイーグルが目の前でエンジンまわすと言うこともないですね

↑個人的にはお気に入り構図。パイロットのお兄さん狙われまくりです(笑)だって目の前やし。
あまりのエンジンの轟音(というよりは高音)に耳が痛くなりますがまぁそれも快感のうちということで。

naha2008_62.jpg
204のイーグル2機も出発。戦友殿と2人でウハウハする瞬間。

戦闘機を目の前にしたときの戦友殿の気合の入りっぷりは凄かったです。レンズの重さですでに限界に達していた私は結構グダグダと撮ってましたごめんなさい。民間機で頑張りすぎた。

naha2008_64.jpg
フォーメーションでテイクオフ!

みどりさん可愛いよ・・・と思う私の好みは変わってるんでしょうか。
それにしても何で緑にしたんだろ←それは言わないお約束☆

イーグルはタンク3本抱えてアフターバーナー焚いてのテイクオフ。
naha2008_65.jpg
この曇天の暗さもアフターバーナーを映えさせてくれました。

まぁ写真は逆光対策で明るめにしたから逆にあんまりアフターバーナーが映えなかった(だってまさかアフターバーナー焚いてくれるとは思ってなかったし)

naha2008_66.jpg
リングもくっきりです。ご馳走様です。


naha2008_67.jpg
2機目の204のイーグルも離陸。


その後何回かローパスしてたんだっけ?(記憶がないっす・・・)それにしても少々残念なお天気でした。那覇って2回ともこんな天気だし。冬はいつもこんなもんなんやろかね。
最後はちょっと民間機も。
naha2008_68.jpg
ANA続きですが。いいねー4発。すばらしい重厚感。


naha2008_69.jpg
今までは「那覇名物」だったオジロワシの尾翼。

この列線ももう那覇では見れません。次はイーグルでこの風景かぁ。それはそれでおいしいかも。

ずいぶん人もはけてきたので、親戚のおばさんに連絡すると、基地まで迎えに来てもらえることになりました。「基地正門出たところで待ってるから!」・・・今までの航空祭では絶対にありえないVIP待遇です。ジモティパワーはすばらしい。何せ「基地正門前の道路は生活圏」なんですから!
ちょっと後半はとりとめも無い感じでしたが、これにてエアーフェスタ2008那覇の本編は終了したいと思います。

といっても那覇のお話は続きます。何てったって瀬長島で民間機三昧!

posted at 2009/07/22 00:07

category>> 航空祭2008>エアーフェスタ2008那覇

エアーフェスタ2008那覇(4)

2009/07/11

6月は伊丹で一度撮ることができましたが・・・ほとんど飛行機を撮影をすることもなく終わってしまいました。
新着写真もないので、去年のネタになりますが那覇の記事が途中だったのでその続きを。
それにしてもPEN E-P1いいね。サブ機に欲しい(「欲しい欲しい」言う時ほど買わないんだけど。買うときは問答無用で予約入れて初期ロットなぞモノともせずに初日入手ばっかり)
初期ロットと言えば実は今の主力機40D、今更言うのもなんですけど当時予約して初日に買って1ヶ月でモリモリの初期不良出て交かn(略)
-----

では去年の年末の那覇ブルーインパルス。
naha2008_47.jpg
ダイヤモンドフィンガーチップでテイクオフ。
しかしレンズは「引く」ということは知らず(笑)


naha2008_49.jpg
すっかり「那覇名物」となったデルタ360逆回りver.

2006年の時この逆周りをGUCCI様に教えていただいた時はなんかすごい嬉しかったなぁ〜(´ー`)

naha2008_50.jpg
2年前と同じくドン曇り。


naha2008_51.jpg
タンク付きのナイフエッジパス


naha2008_52.jpg
リーダーズベネフィットは5機バージョン。


広角は使わなかったのでブルーはこんな感じの写真が大半でした。スカッと晴れた空に広角狙いも楽しそうなんだけどね、那覇。
naha2008_53.jpg
ランディング。後ろの747とあわせてみた。

ANAとJALの4発が行ったり来たりする那覇、いいところです。

naha2008_54.jpg
IPPEIさんももうブルー卒業なんですか?!(ブログ書いてる現在ね)

月日が経つのが早すぎです。
もう色々次世代のライダーさんとか顔も分からなくなってきましたよ・・・

敬礼のあとは花束贈呈がありました。
naha2008_55.jpg
SERVE隊長の笑顔がすごくステキでしたので1枚♪


naha2008_56.jpg
おつかれさまでしたー!

それにしてもこのレンズ、ポートレート向きと言うのも分かるなぁ。
x1.4かませててこの背景の綺麗なボケ方、さすがというか。

ブルーばかりというのも・・・というわけでお気に入り民間機ショットも。
naha2008_57.jpg
この子もドルフィン!737は離島間をよく飛んでいるようです。

ハワイで乗り継ぎでヒロまで行った時は何乗ったっけな?なんかハワイアン航空のトライスターだった気がして仕方がない・・・

naha2008_58.jpg
伊丹でもおなじみの772スタアラさん1号。


naha2008_59.jpg
那覇に来たらコレを撮らなきゃ始まらない!RACのシーサー☆


では次回はファントムとイーグルの競演をUPしようかと。


posted at 2009/07/11 00:47

category>> 航空祭2008>エアーフェスタ2008那覇

エアーフェスタ2008那覇(3)

2009/04/26

エアーフェスタ那覇2008、やっと3回目の更新です。
今回はブルーインパルス。ちょっと飛ぶかな・・・

naha2008_35.jpg
・・・と言いながら最初は鬼太郎。


鬼太郎といえば美保ですが、2008年の美保はちょうどその頃ひどい風邪らしきもの(ではなくて、最近の検査で実はあれはおたふく風邪だった可能性が・・・orzそりゃきついわw)にかかっていて、全然航空祭に行けなかった時期でした。各所で鬼太郎一族(笑)を見かけてはいたのですがまともに撮れたためしがない。松島大雨やったし。

いやーやっぱり単焦点+カメラ1台だけやとあきません。予備レンズ持って行ってもレンズ交換するのがおっくうになって全然展示機撮らへんもん。やっと標準レンズらしきもの買ったので2台体制なら次回から是非とも展示機もしっかり撮ろうと思います。

鬼太郎飛んでるとこまともに撮りたかったなぁ・・・でもこれだけ見れたからまぁいっか?なんて思っているとブルーの皆さんが準備開始。
naha2008_36.jpg
こっそ・・・り・・・!?

シャキーン☆と。ありがとうございます。もちろんバッチリ撮ってます(笑)

曇天のもと、ウォークダウン開始。
ブルーの隣には百里の204sqのイーグルが翼を休めていたのですが、その下ではブルーと言えばこの方、と言っても良い黒澤カメラマン様がいらっしゃいました。ISなしのゴーヨンゴ+1D系をビシッと縦構図でしゃがんだまま構えている姿は圧巻・・・さすが。今年発売のカレンダーも楽しみです。
今年中には、松島の外周でご一緒に撮らせて頂いた我らBGM3人衆との集合写真にサインを頂きたいですね☆

naha2008_45.jpg
アゴひもありっていうのも2年前と同じ・・・懐かしい。GUCCI様もアゴひもあり+サングラスってめっちゃ似合ってはってかっこよかったもんなぁ(*´ー`*)
そしてアゴひもなんてない私の帽子は見事に風に吹っ飛ばされた2年前orz
てか、南国那覇ってこの季節は結構風がきついんでしょうか?

naha2008_37.jpg
2番機IPPEIさん

今更ながらお誕生日おめでとうございます!(遅っ)後席も来られていよいよ練熟した技を披露されるシーズンになってこられているのではないでしょうか。何回見れるかな。なかなか2番機前で見ることがなかったので・・・那覇は2番機前でした。

naha2008_46.jpg
エンジン始動@4番機

INOKIさんも後席が来られたんですよね。
初めてお会いしたのが2年前の那覇だったINOKIさん。
それにしてもあの集合写真で「あの立ち位置」に・・・懐かしい思い出です(笑)

naha2008_44.jpg
そんな折飛んで行ったのは中国東方航空のA319。
2年前と同じような時間帯に同じような機材やな。


naha2008_38.jpg
のっそりと忍び寄る747-400D。

この巨大さ・・・手前にブルーがいると更に際立ちます。

naha2008_39.jpg
ダイジェストでも出したけど・・・再レタッチにて。


naha2008_40.jpg
タキシー開始@2番機


naha2008_41.jpg
3番機3の指。


さーていよいよブルーインパルステイクオフ。
イルカさんが南国那覇の空へ。
naha2008_42.jpg
ってこれもイルカさんなので。


naha2008_43.jpg
こっちが本命のイルカさんね。


2年前はエアライン系のトラフィックが激しく1時間近くかかった航過飛行も、2008年は半分ほどの時間で終了でした。
次回その中から課目を3課目ほど載せようかなあと。他の課目?そら全滅ですわなw


posted at 2009/04/26 23:47

category>> 航空祭2008>エアーフェスタ2008那覇

エアーフェスタ2008那覇(2)

2009/04/20

では引き続き2008年那覇のエアーフェスタの写真の続き。
今回は民間機分多めでいきます。

naha2008_21.jpg
早速スーパードルフィン君。

青空もちょっと見えていた時間帯もありました。2年前とも結構天気は似ていたので懐かしいなぁと・・・生暖かくて強い風が吹きまくるあたりが特に。

naha2008_22.jpg
いや、じつは前回の記事のときに上がってたファントムは飛んでたわけで

・・・しかしあの天候では映えないのは至極残念。
2機でブレイクは大変かっこよかったのですが。

naha2008_23.jpg
最後のブレイク?かな。てかさすがに単焦点きれまくりんぐ。


naha2008_25.jpg
ファントムは、キャノピー上げてのタキシングでした。


少し機動飛行に合間ができたのでブルーの皆さんのところへ。2年前はハンガー内だったので大変アットホームな雰囲気だったのですが、この年は外だったので、少々ドルフィンライダーの皆さん寒そうでした。
IPPEIさんとGARIさんが話しておられたので戦友と2人で「撮っていいですか?」と聞くとオッケーとのこと。
コンデジを置いてきたため望遠レンズしかない(最短撮影距離1.5m以上かつ戦友は100-400mm、私はエクステンダーかませていたので420mm固定)ので、2人でどどどどーっと10メートルぐらい走って離れて撮影していました。遠くから見たらおIPPEIさんとGARIさんの2人が誰見てはんねんと思ったかと思います・・・
GARIさん曰く「今日はナレーションだから!よーく聞いておくように!」
はーい。了解!

那覇のこういう雰囲気、懐かしいやら何やら。2年前のGUCCI様とお話した時の思い出が一気に吹き出してきました・・・303話とかマグカップ話とか戦競話とか。すごく懐かしくて楽しくて今でも全部話を覚えてるぐらい。ほんま2年前の那覇は幸せな時間だった〜(*´∀`*)
っていうかその前の週に新田原でサイン頂いたところやのにね〜・・・

と、懐かしの沖縄そば買ってきて、イーグルとのコラボ写真撮っておりました。沖縄そばおいしいしボリュームあるしGood!なお昼ごはんです。ハイ。

naha2008_24.jpg
そーんな思い出に浸っていた時に飛んでいたのがP-3C

P-3Cのダーティローパスとか・・・展示機で来ているだけの航空祭の帰投では見ることができないのに、なかなかいいシーンが撮れませんでした。
P-3Cをしっかり見たいなら、やっぱり鹿屋行かないとだめですか?(笑)

自衛隊機のフライトの無い間に民間機三昧☆
naha2008_26.jpg
ツヤテカのスカイマークのタキシング激近!に萌え。


naha2008_27.jpg
SKYは基本はB3?-800はスペードのみ確認(その日の夕方)

ウイングレットあるのとないのがいるのが特徴のSKYさんのB3。

naha2008_28.jpg
ちょっと撮影も慣れてきました。

スーパードルフィンはホントしょっちゅう上がったり降りたり。

微妙に戦友と私で立ち位置を変えて撮影していたのは、戦友→戦闘機☆一筋!、私→民間機(タッチダウン&ギアアップ)撮りたいし・・・と言う事情だったから。それぞれ微妙に萌えな場所が違うわけですね。もちろん私も戦闘機撮りたい人間ですが・・・

naha2008_29.jpg
いやっはー!747-400でございましてよ!


naha2008_30.jpg
トリプルももちろん。ご出発〜

私の初トリプル777-300搭乗も今回の那覇便でした。
2年前の羽田からはB4だったもんね。

naha2008_31.jpg
ツヤテカも可愛いスーパードルフィン君


naha2008_32.jpg
あいやー4発の背中とかもうおいしすぎる(by伊丹ベース民、心の叫び)


国際線と言えば基本的にアジアからが中心みたい。
naha2008_33.jpg
見覚えありますわな。


naha2008_34.jpg
梅さんの737-800。あれー眉毛窓付きやん。

-800はみんな眉毛無しだと思っていたんですが、あれオプションなの?

というわけで今回はここまで。基本的にR/W36使用。私はR/W18の時はまだ那覇では見たことが無いです。
これからもまったりとした語りで進めていきます。次回はブルーかな?

posted at 2009/04/20 01:11

category>> 航空祭2008>エアーフェスタ2008那覇

エアーフェスタ2008那覇(1)

2009/04/14

感動の新田原サンタ基地航空祭から1週間後。
実は2008年最後の那覇の航空祭、2年ぶりに予定を入れていました。「本命」は新田原であることは言うまでもないのですが(!)那覇はその分、ゆったりと民間機を見て、余韻を味わう航空祭にしようかなと・・・民間機に全く興味なかったら那覇は外したと思う(実際2007年がそうでした)

そうそう、沖縄には私の親戚が大勢住んでいて、母方の祖母の弟、妹、そして母の従姉から始まり10人は下らないのです。それも基地の隣駅に住んでいたり・・・一度ご挨拶に行きたい!と母に相談すると、連絡を取ってくれました。

航空祭前日は、私と戦友を連れて祖母の妹さんの案内で首里城まで観光へ。私は首里城何年ぶり?20年ぶりかな?戦友は初首里城らしい(笑)夕ご飯は2年前も行った国際通りの沖縄地料理屋さん。邪道無しの沖縄料理を頂きました。おばさんも一緒だったのでオススメ料理も☆ナーべラを完食する私に「こっちの料理向いてるね」美味しいよ南国(゚∀゚)!!

では、航空祭当日編。
航空祭当日も、母の従姉さんがホテルまで迎えに来てくれました。初対面なのに私の事、分かるのかな・・・と思ったのですがエレベーターから降りると、お互い不思議なことに「血」が分かり合うのか「あの人!」とすぐに認識できました。母とはもう30年は会ってないらしいんですが、やっぱり似てる気がする。その母の従姉さんの運転であっという間に基地正門まで直行。なんていうか普段は他所からの観光客に過ぎないのに、ものすごいジモティなVIP待遇(笑)

では早速フライトのほうも。
naha2008_11.jpg
南西支援飛行班のT-4。タンクがステキなことに


以降、ほぼ時系列に沿って載せていきたいと思います。基本が民間機と戦闘機が交互に飛ぶというパターンなので、同じような記事構成になりそうですが、それも那覇らしいということで。
naha2008_12.jpg
RACのDHC8-100はこのシーサーがイイ(゚∀゚)!

2年前は、さらりと見逃していた民間機が、今はとっても愛おしい。

さて、いよいよこの年のスペシャルマーキングのファントムが上がりました。見てびっくりのこの配色・・・好みが分かれるところかと思いますが、私は好きです。っていうか、歴代の自衛隊機では嫌いな塗装機は特にありません。どの部隊も気合が入っていて手作り感が撮影意欲をかきたてます。
エアライン系は某社の手抜き系シール塗装はイラッとくるけど。ちゃんと塗って欲しい('A`)夜はライトもつけてほしい。
naha2008_13.jpg
一度見たら忘れられない色合いは、まるでエコジェットのよう。


しばらく、戦友殿と離れて撮影していた時間があったのですが(←別に喧嘩じゃないのよ・・・!笑)ちょうどその時にかかっていた曲が私も戦友も超好みの曲を厳選していて、もう撮影中ノリノリ。System Fそこでもってくるか!?みたいな。戦友に連絡撮ろうにもお互い撮影に必死で電話かけて何か言おうとすると「飛んできたー!」と携帯放り投げてまた撮影していました。会話になりません(笑)

naha2008_14.jpg
那覇といえば民間機お手振りも♪

逆バージョンといえば、2006年のGUCCI様のB3スーパードルフィン君へのお手振りは萌え☆でした。あーなつかしやー。

naha2008_15.jpg
おっと、噂をすればスーパードルフィン君。

ほんま近いなぁ・・・作業をする隊員さんに「お仕事中?」と話しかけそうな近さ。

この後4機ダイヤモンドとかかなり美味しいシーンもあったのですが、何しろ天気がこんな感じなので絵的には映えなかったのでカット。
naha2008_16.jpg
ランディング。こういうショットはかなり好きな構図


naha2008_17.jpg
那覇でのオジロワシ離陸を見るのも本当にこれで最後になるとは・・・


naha2008_18.jpg
この後1ヶ月経たずして百里へとお引越しされたオジロワシ。

百里よりもずっと行きやすい那覇。まさにファントム無頼の百里は陸の孤島。関西人になってから百里はまず行く航空祭の候補からは外してしまいがちです。百里飛行場の伊丹路線ができたら是非再び(笑)

naha2008_19.jpg
エコジェット緑さんが帰ってきました


naha2008_20.jpg
最後もやっぱり緑さん。

作成用に参考になる写真はあるので、緑さんのデカール付きのファントムプラモがハセガワから出たら欲しいのに・・・やっぱり人気ないのかまだ出ていません。梅30周年とか三沢黒ファントムとかは出てるのに(´・ω・`)しょんぼり。
・・・ベアドゥB3のプラモはほしいな。

すっかり那覇らしくない呟きばかりでしたがまだまだ那覇編は続く☆


posted at 2009/04/14 21:08

category>> 航空祭2008>エアーフェスタ2008那覇

エアーフェスタ2008那覇速報版

2008/12/18

さて、しばらくトップ記事はサンタさんにしておきたい、むしろ年内はサンタさんの記事で終了にしようかと本気で考えていました。一年間頑張ってこれたのは、新田原があったからこそ…!

もちろん新田原サンタ基地航空祭こそ今年のひとつの頂点でしょう!
その気持ちは、トップのヘッダー画像に想いをこめて…ぼちぼち那覇の記事に進めていこうと思います(←那覇基地で沖縄そば食べながら考えた)

では、さんぴん茶飲みながら那覇速報版です。
今回の那覇は2年前の必死さが少し抜けたため、事前に親戚に連絡する余裕がありました。実は那覇基地の隣駅に祖母の妹さんが住んでいるんです。更に母の従兄弟とか従姉(←ややこしい)も沖縄にいるので、色々と案内して頂いたり(航空祭前日は首里城&国際通り)、ご飯ご一緒したりしました。

航空祭当日も、母の従姉さんに基地前まで(!!)車で送っていただきました。実はホテルで初対面だったんですがひと目でお互い分かったあたり「親戚ってすごいなぁ…」と思いました。
naha2008_01.jpg
那覇といえばやっぱりオジロワシ。といえるのは今年まで?

本当に今年こそ、最後なんでしょう…。

naha2008_02.jpg
オジロワシが那覇でのLast Yearということで記念塗装機。

このグリーンどっかで見た…どう見てもエコジェットカラーやん!(笑)
エコジェット化されたファントムは午前午後と2回フライトしました。

那覇空港の展望デッキの撮影環境が悪化した昨今、那覇空港でタキシーする機体や離陸・着陸する機体に近づいて撮影するには、那覇基地に入ることが一番手っ取り早いんですよね。
というわけで2年前とは違いすっかり民間機好きと化した私は、戦友そっちのけで(ごめんね)民間機撮影に精を出しておりました。

いやーそれにしても流れる曲がMission Fugaからはじまって、Awakening/Rank1、Out of the blue/SystemF、Ace Combat Zeroとくれば戦友Kaella殿と私のお気に入り曲ばかり!でもその感動を分かち合おうにもお互い離れていて、撮影に没頭しているため連絡取れなくて切ない切ない。
naha2008_03.jpg
スカイマークの738。いやー久々にこの☆印見た。

羽田空港を使っていた頃は珍しくもなかったスカイマークも、伊丹ベースの人間にとっては撮影意欲をかきたてる対象です。スカイマークは2006年の千歳基地航空祭に行く時に、羽田-千歳便で乗ったことがあります(懐かしい)
スカイマークの738は、ウイングレットがあったりなかったりするらしい。ブレンデッドウイングレットのついている機材にはハートが描かれていると聞いて見たかったんですが…

伊丹ベース民としては4発機と聞いただけでそわそわしてきます。
naha2008_04.jpg
この近さ!このツヤ!この迫力!4発最強!

B4はまさに歩く城、飛ぶ城といったところでしょうか。

ブルーの時間になると、なぜか急激に天気が悪くなるのは今年のお約束(?)ちなみに今回のナレーションはGARIさん。戦友と「GARIさんのナレーションは、何だかビシッと引き締まるわー」と言ってました。ほんと良かった。
naha2008_05.jpg
タンク付きブルー。1-4番機はフォーメーションテイクオフ。


naha2008_06.jpg
今年最後の「敬礼!」

那覇の当日は、風が強くて大変だったと思います。お疲れ様でした。
あーやっぱり2年前「今年最後の敬礼!」GUCCI様の敬礼思い出すわー。

naha2008_07.jpg
B4のギアアップをこんなに間近で見れるとこないって!B747-446D JA8908

4発ありがたやありがたや…

航空祭終了後は、母の従姉さんに瀬長島に連れて行っていただきました。伊丹の千里川土手で鍛えた腕で撮影や〜!(と言うほどエエ写真あらへんけど)

海を隔てて対岸で、ランウェイに入る機体を真横から撮れます。
スペードの入ったウイングレット付きのスカイマークのB738発見!
naha2008_08.jpg
JA737Rはウイングレットにスペード付き。

JA737Qからはウイングレット付き。ウイングレットについたマークはQはハートで、Rはスペード。ということは続きの機体が来たらクローバー、ダイヤ…?!

航空祭当日のうちに戦友殿は羽田便に乗って帰ってしまったので、私はその晩は、祖母の妹さんちに泊めてもらいました。

翌日は母の従姉さんの運転でブルーの帰投を見に再び瀬長島へ。ブルー5,6、予備機、イーグルの帰投を見送りました。
天気もいいし…となると民間機撮りの魂が目覚めてくるわけで。

naha2008_09.jpg
こんなお天気の良い日に望遠レンズ付けっぱなしなんてもったいない!

標準レンズに付け直して撮影。もうちょっと良い広角か普段使い用の標準レンズが欲しいなぁ。狙ってるレンズ(選択肢)は3本。でもAPS-Cだとちょっと広角側が弱いので悩む。1本はゴースト出やすいって言うし。

4発機をこの縦構図で是非!と狙ったものの、実はこれ、ピカチュウのお花ジャンボでした…無駄に贅沢orz まぁ構図は満足だからそういう贅沢もいいかなぁと思える。
naha2008_10.jpg
逆光であえてこの構図を狙いたくて…お花ジャンボを贅沢に施しました(違)


こんな感じの那覇旅行でした。
さてと、次回はどのへんまで話を巻き戻しましょうか…?

#しばらくブログコメント欄お休みします。
#何かありましたら横のメールフォームからお願いします。


posted at 2008/12/18 00:07

category>> 航空祭2008>エアーフェスタ2008那覇
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。