岩国基地FSD2009-当日編(7)完-

2009/06/18

前回の「身長5mm伸びた説」の後日譚。
健康診断後に先輩に「身長伸びたんですよ!」とニヤニヤしつつ話した私。
先輩「うん、確かに伸びるよね。5mmだったかな、伸びてたわ。この前首痛めたから伸びたのかな?」

ちょっと!みんな伸びてるって・・・(それも5mmと言う数字まで一致)
もしかして・・・
------

というわけで今回で岩国基地フレンドシップデー2009編は完結です。予行から含めると結構な更新回数になりました。
前回に引き続き編隊系課目が多めです。
iwakuni2009_104.jpg
デルタロール。この軌跡が青空に映えるのよー


続いてもデルタな課目。
iwakuni2009_105.jpg
デルタループ。真上で繰り広げられる壮大な課目。


iwakuni2009_106.jpg
降りてきたー!一番綺麗なお気に入りの瞬間。

晴れでもなく曇りでもなく・・・不思議な空にツヤツヤするT-4。

iwakuni2009_107.jpg
上向き空中開花の最初。

順光でこのシーンを見るも久々です。背中真っ白やね。
漂白剤いらず(←生活感が・・・orz)

iwakuni2009_108.jpg
スタークロスは、周囲に低い雲が流れこんできたためか、ずいぶん高度が低いところで行われました。そのためにカメラ越しでははみ出してしまったり。でも普段以上の迫力で青空に映えて綺麗でした。

iwakuni2009_109.jpg
タッククロス。久々にいいシーンが撮れた気がする


iwakuni2009_110.jpg
ローリングコンバットピッチ。モクモクした雲が初夏っぽい。

ちなみにロリコンのときの曲がメッチャ好き。

iwakuni2009_111.jpg
ひらひらと花開くように。同じくローリングコンバットピッチ


iwakuni2009_112.jpg
この軌跡はやっぱり広角で狙いたいですね。


そうそう、最後の課目と言えばコークスクリュー。逆光のほうがスモークは撮りやすいんです。ていうか今のレンズじゃちょっと近すぎて難しいな←レンズ('A`)ヌマー!
iwakuni2009_113.jpg
コークスクリューの最後。おおー重なった!

この重なりは2006年の松島の外周で見た33パターンの時に真下で見て以来撮れた気がします。あの時は真下やったからすごい迫力だったなぁ・・・ちなみにGUCCI様とPOPEYE師匠の時ね。あぁもうすぐあれから3年か。

というわけで時間切れで、ランディングを見ずにこれにて荷物をまとめて撤収。大体毎年岩国は終わった後ももう1泊してまったりと過ごしているのが普通だったのですが、その日のうちに帰るとなると結構忙しい。それにブルー開始時間も例年よりも相当遅かったんですよね。15時ちょっと前からウォークダウンて!そりゃ新幹線もギリギリになるわ(戦友殿にはかなり余裕を持って新幹線押さえてもらっていたんですが)

電車に乗ってから窓から外を見ると見る見るうちに真っ黒い雲に覆われていき、大粒の雨が・・・そして雷まで。ブルーが終わってから1時間半ぐらいしか経ってなかったでしょうか。ブルーの時は青空が綺麗で「どこが雨予報やねん!」と言っていたんですが、天気予報は結構当たっていた模様。
そしてもみじ饅頭買って実家にRTB。1ヵ月半かかりましたがレポートはこれにて完了です。今更ながら展開された皆様&お世話になった方々ありがとうございました。
・・・また67さんもご一緒できますように。

それでは次回からは民間機ネタUPしまくるでー。

posted at 2009/06/18 21:00

category>> 航空祭2009>岩国基地FSD2009

岩国基地FSD2009-当日編(6)-

2009/06/15

先日健康診断があって前回(半年前)から6kg減だったのですが、前回から5kg以上痩せている場合には病気等がないか理由を聞くらしい。何か測定するたびに聞かれるのです。
測定した人「体重が減っているようですが何かありましたか?」
私「(´ー`;)デザート減らしました」
問診の人「何かありましたか?病気でもしましたか?」
私「(´ー`;)多少頑張りました」
我ながら会話になってない(笑)
まぁ個人的にはもうちょっと減量できると思ったんですが・・・
冬までに3kg頑張ろう。
それよりもびっくりしたのが身長が5ミリ伸びとったよ!165cm突入しそうですよ。
------

では岩国ブルー、今回ももりもり更新するよ。あと2回ぐらいで完了できるかな。

iwakuni2009_094.jpg
チェンジオーバーループ


iwakuni2009_095.jpg
ハーフスローロールの5番機。


iwakuni2009_096.jpg
レター8。広角で撮るとなかなか面白い。

4番機の動きって結構複雑なんですね。

iwakuni2009_097.jpg
4シップインバート。

なんとか4機収まりました。油断すると1機だけ撮ることに。

iwakuni2009_098.jpg
バーティカルキューピッドのスモークオンのところ。

5番機のスモークが後出しなのがよく分かります。

iwakuni2009_099.jpg
360°&ループ。1機なのに華やかな課目。

ブルーのおなかの色って本当に綺麗に青空に溶け込みますね。

iwakuni2009_100.jpg
同じく360°&ループ。後半のループの開始。


iwakuni2009_101.jpg
ワイドトゥデルタループ。広角の面白さが際立つ課目です。

個人的はこのレンズ、キットレンズの17-85mmよりほんのちょっと広角側の歪みが出やすいかも・・・それ以外は凄くいいレンズです。まぁフィッシュアイぐらいまで歪ませちゃったらそこまで気にしないんだろうけど。
フィッシュアイなぁ・・・一時期買おうかとも思ったけど、千里川で撮るのにはどうしても癖がありすぎるので飽きそうでやめました。まぁあれもこれもと全部写らなくても気にならないし。大体30mmぐらい(銀塩50mmぐらい)でちょうど実際の目で見ている雰囲気を表現できる気がするのでそれをはさむような焦点距離のレンズがあればそれ以上はいらんかなと。

いっそのこと魚眼ならシグマのCIRCULAR FISHEYEで撮ってみたい。
金魚鉢に世界を閉じ込めたように見えて楽しそう。

レンズ話は尽きません。まさにレンズ沼。
iwakuni2009_102.jpg
続いては望遠で。ちょうど青空が広がったので深い青色にスモークが映えました。


iwakuni2009_103.jpg
降りてきたところ。

こんなに大きなループを縦に見ているんですね。

今回はここまで。
まだもうちょっと編隊系課目が続きます。

posted at 2009/06/15 00:11

category>> 航空祭2009>岩国基地FSD2009

岩国基地FSD2009-当日編(5)-

2009/06/08

誕生日の時は関空、先日は伊丹も行っていたりするので、また岩国の記事を書き終えたら民間機写真も載せたいです。
千里川・・・何気ない写真が難しすぎて撮れないハイレベルな撮影スポット。まだまだ修行が足りません。F-16の高速ナイフエッジ撮るのと、千里川で頭に思い描いた1枚を撮るのと後者のほうが絶対難しい。GUCCI様のウォークダウンお気に入りショット撮るのと同じぐらい難しいと言えば分かりやす・・・くないか(笑)
--

というわけで岩国の記事をマイペースでうぷうぷ。
この一ヶ月に航空系イベントが何度あったことでしょうか・・・
実は新幹線の時間が迫ってて結構ハラハラドキドキしていました。例年の岩国の中では一番ブルーが始まる時間が遅い航空祭だったのです。予定読めんよーぅ。

で、良く考えたらひな壇席でブルー撮るのって初めて。高いわー!
iwakuni2009_084.jpg
INOKIさんご一行。観覧席からなのでいつもと雰囲気が違う写真になります。

でも、岩国は機体までの距離がちょっと遠いのです。陽炎も・・・

早速ウォークダウン。
iwakuni2009_085.jpg
IPPEIさんのウォークダウンを見るのがこれで最後になったとは・・・



iwakuni2009_086.jpg
陽炎めろめろなのでダイヤモンドテイクオフは撮るのが難しかったです。
ダーティターン。


iwakuni2009_087.jpg
5番機ローアングルキューバン・・・ぽくない写真でごめんなさいませ。


iwakuni2009_088.jpg
晴天ファンブレイク。だれやー午後から雨とか言ってたん!

しかし実は天気予報は当たっていたりしたんです(´ー`)またその話は後々。
それにしても、さくっと3番機切りまくってKOOLさんごめんなさい。
単焦点の宿命なもんで。

iwakuni2009_089.jpg
チェンジオーバーターン

新管制塔がアクセントになります。

iwakuni2009_090.jpg
レインフォール。


iwakuni2009_091.jpg
バーティカルクライムロールの最初。


iwakuni2009_092.jpg
バーティカルクライムロール。

・・・あかん、課目名すぐに出てこんかった←それも5番機の課目やのに。

iwakuni2009_093.jpg
#6スローロール

単焦点なのではーみだしまーす☆
岩国はウォークダウンは撮るのは遠いけど、機体を撮るのは結構近い基地。APS-C400mmぐらいでソロがいっぱいに写ります。てか420mmだとはみ出しまくります。こういうのが撮れるのはあとは入間ぐらい。

今回はこのへんで。
まだまだブルーインパルス続きます。

posted at 2009/06/08 19:36

category>> 航空祭2009>岩国基地FSD2009

岩国基地FSD2009-当日編(4)-

2009/06/02

突然ですが。
今、ブログを書いている目の前で、クーラーの清掃が行われています。
(その為に今日は午後休をとることに・・・)
すごいよなんか!ばらばらにクーラー本体が分解されて、部品ごとに洗ったり、更に噴霧器でジュワジュワ清掃。この感動を誰かに伝えたい(ネタにしたい)けど知らない人が作業しているので携帯で写真も撮りづらい。
妙に気まずいので、仕方なくブログを書いて時間をつぶすことに。
↑ココで書いてる時点で十分ネタ化してるんやけど。
--

では、クーラー清掃を横目に岩国のF-16機動飛行編。
最近感じるようになったんですが、カメラ(+レンズ)が3キロ越え始めた去年あたりから、持ち方誤ると腰を痛めそうになることがたまーにありまして。
戦闘機撮りは三脚とか使わないから特に危険です(はぁと)
いやもう筋肉痛通り越して首&腰痛。ホンマ怖い。F-16怖い。腰痛怖い。予行のド派手フライト2回でカメラを振り回させ、何人の腰を痛めさせたことか(私は秘密兵器搭載で未遂で済みました・・・ほぅ)

そんなお茶目☆なF-16が今回の主役です。
何気なく離陸を撮っていると・・・早速ご挨拶ですか!?
iwakuni2009_072.jpg
コックピットにご注目。伝統のSAMURAI SALUTE!でご挨拶。

てか撮ってる時は全く気付かへんねんけどね。
色々甘いのは大気の揺らぎ(と腕)のせいです☆

iwakuni2009_073.jpg
順光になって撮りやすいはずなのにあまーい(;´Д`)

F-16「ソレハ ミンカンキ バッカリ トッテルカラ ウデガ ナマッテイルノデース☆」
うむ、確かに・・・鈍ってる。

iwakuni2009_074.jpg
F-16に翻弄されながらなんとか撮る!

ほんと、本来の天気予報とはうって変わって良いお天気です。
天気予報ほどアテにならないものはないですわ。

iwakuni2009_075.jpg
ついてこれるかなー?と言わんばかりのハイレート。


iwakuni2009_076.jpg
おおっと、ちょうど青空に向かって上昇してくれたー☆

なかなか良い光の回り方になってます。ツヤツヤ。

iwakuni2009_077.jpg
更にツヤツヤツヤー(なんかちょっと質感気持ち悪い♪)


iwakuni2009_078.jpg
予行の時も度肝抜かれたけどほんますごい垂直上昇。


iwakuni2009_079.jpg
そして最後は高速ナイフエッジ。

おーつかーれさーん。

と思ったら謎のローパス。
何で微妙なスピードでまっすぐローパスしていったんやろ?
撮ってるときは「まぁまたチャンスができたんだから、ありがたく撮っておこう」と言う程度だったんですが。

その謎のローパスの時の写真をよ〜く見てみると・・・
iwakuni2009_080.jpg
謎のローパス・・・なんとノリノリでご挨拶してはりました。

SAMURAI SALUTE飛びながらとか見たことない(笑)
ていうかどれだけの人が現地で気付いたんだろう?!

iwakuni2009_081.jpg
もちろんランディングの時もご挨拶。

これはさすがに「やるやろなー」と思って狙ってたんですが。
以上、なんでもあり!?なF-16でした。また来てね♪

次はエアロックこの日2回目。
トップフューエルハーレーとエアロックの世紀の対決と言う謳い文句だったのですが、目の前がスタート地点だったので、勝負は全く分からず。もういいよ引き分けで(←身勝手)

iwakuni2009_082.jpg
ちょっと曇ってきちゃったのが残念です


iwakuni2009_083.jpg
真っ青な青空のもとみたいですね。


今回はココまで。
やっとこさ次回からブルーインパルス。
岩国の記事も1ヶ月近く書いてるんだ・・・一ヶ月なんてあっという間ですね。




posted at 2009/06/02 14:59

category>> 航空祭2009>岩国基地FSD2009

岩国基地FSD2009-当日編(3)-

2009/05/28

岩国でのお昼ごはんは、念願の肉。
いいにおいをそこかしこに漂わせる巨大な肉。普段の生活では明らかに「脂多い・・・よね?」と引いてしまうこと必至な肉なのに、基地に行くとなぜか食べたくなる逸品です。2年前食べたくて仕方がなかったのですが、その日に限って体調を壊すという悲劇に見舞われたのでした。
「ねーねー肉食べようよ肉!ええ匂いしてるやーん!」
「・・・GUCCIさん出てきた時にそのせいでぶっ倒れたらダメでしょ(ニヤリ☆)」
と、笑顔で戦友殿からウイダーinゼリーを与えられました。いや、敢えて大好きなものを全力で制止してくれるあたり・・・これでこそ親友と言うものです(笑)今考えると感謝。

・・・という過去があり、今年こそ肉が食べたかったのです。もう執念と言う感じ。どうしても食べたい。やたらいい匂いを漂わせる岩国基地独特のあの肉食べてみたい。たいちょにお聞きすると「ピザと肉、分けましょう!」と快諾してもらい、二手に分かれてピザか肉を調達することに。
しかし、20万人を優に超える人が一斉におなかを空かせると、一斉に食料系の売店に並び始めるわけで。30分じゃきかないような長蛇の列が出現していました。
なかなか繋がらない携帯で、何とか肉売り場に並んでいることを伝えるとたいちょ〜組も1パック肉とパンとクッキーのセットを確保されたとのこと。そして4人で2パックの肉セットをほおばることができました。んーしっかりとした味が結構ウマウマ(゚∀゚)来年の目標はピザですね。

今回は昼イチのハリアーのLevel IIIのデモ。2年前来た時は予行でチラッと見ただけで本番はほとんど見ませんでした。そらーGUCCI様いたはったし♪
真正面かぶりつきで撮ったのは今回が初めてです。

トコトコと現れたハリアー。滑走路の真ん中付近までトコトコ。
トコトコトコ・・・どこまでタキシングして行くんや?

って!
iwakuni2009_057.jpg
唐突に短距離離陸!

びっくりすぎて尻尾切れた。
妙に画像がメラメラしているのは、暑くて大気が揺らいでいるからです(弁解)

iwakuni2009_058.jpg
こんにちはハリアーです☆


iwakuni2009_059.jpg
ギアを降ろして減速。

3次元的に速度を落としていくのがなんかすごい。あの飛行速度からどうやって宙に浮かびながら速度をゼロにしていくのかなんか実感が沸かないです。

iwakuni2009_060.jpg
速度ゼロから今度は後ろ向いて上昇。


iwakuni2009_061.jpg
浮かんでご対面。

んーなんかハリアーの頃ピントが甘い気がする(´・ω・`)

iwakuni2009_062.jpg
陽炎メロメロですが雰囲気は好きな1枚。


浮いている時間は本当に長かった。たまにフワワーと横滑りするので「お願いだから、その可愛いブルーのT-4の上には降りないでよ?」と言いたくなりました。耳がイカれてしまいそうなエンジン音。そして目の前で制止するハリアー。あまりにも不思議で衝撃的な瞬間です。でもずっと同じ姿勢だから撮ってたらだんだん飽きてくr(略)

とにかくすべてが新鮮な展示飛行(浮遊)でした。

続いてはイーグルのリモート。築城の天狗さんが2機で飛来です。
あー、やっぱりにゅーたばるきちって遠いよね(ため息)

iwakuni2009_063.jpg
おおおっと!期待していなかっただけに(←失礼)ブレイクお見事!


この頃から順光になり始めたのに、すっかりカメラの設定を変えるのを忘れていたので妙に写真の色がギトギトしい(´・ω・`)そのへんはレタッチでごまかしとこ・・・orz

ダーティ&クリーン状態で2機が並んできて、そのままハイレートへ。
あああーこれ2006年の築城の予行で見たのに、どっち狙えば上手くいくんやっけ!?
・・・忘れた。えーい!とりあえず奥狙おう。
iwakuni2009_064.jpg
構図考えるヒマもなくとりあえずダーティ状態のほう。


iwakuni2009_065.jpg
と言いつつ手前の機体も撮りたくなる。

こうやってどっち狙えばいいか迷うから、よーわからん写真増産するねんやんな(笑)

最後のハイレートは見事なものでした。
ちょうど青空狙いの上昇に翼端からのベイパーもバッチリ。
レンズ越しに見ていましたが久々にスカッとした。

iwakuni2009_066.jpg
フィナーレは、華やかに派手にハイレート!


iwakuni2009_067.jpg
アフターバーナーも美しい。

そのままヒョイっと旋回して築城にお帰りになりました。ご馳走さまー。

さて、展示飛行はこのぐらいにして、時間をさかのぼってちょっとおもむきを変えた写真もUP。まずは戦友と2人で出かけた展示機ツアー。
BATSのパッチもゲットしてホクホク。ほんと米軍さんの部隊はグッズも凝っていて面白いです。昔は厚木基地行った時はキャップ値切ったりしてたけどな〜(´ー`)←無茶

展示機はやっぱりメインはホーネット。展示機多すぎて自衛隊機は回りきれませんでした。
US-1見たかったけど。そうそう、見たかったと言えばUS-2の3号機の展示飛行!そんなんプログラムにあらへんや〜ん!?と短いレンズだけ持っているときに飛んでいたので全然撮れませんでした。かなりの低空ローパスもあり・・・あの濃紺の塗装、良いですね。
iwakuni2009_068.jpg
なんか隊員さんポーズしてくれました。

いや・・・私はどいてもらってもよかったんですが(笑)雰囲気があっていい感じですよね。
それにしてもタンクの下にいるお子ちゃまカワユス☆

iwakuni2009_069.jpg
お次はベンガルさん。トラ柄の装いです。

このベンガルの写真は様々なサイトで掲載されていますが、私もおにゅーレンズが使えたので是非載せたかったんですっ!というわけで載せとこ。

さて、展示飛行の合間、お昼時にお肉をほおばっている時には、沖縄から遠征してきた音楽隊の演奏を聞くことができました。結構こういうの大好き。
iwakuni2009_070.jpg
岩国新管制塔にブルーをバックに音楽。

美味しいお昼を食べながらノリの良い演奏を楽しめるなんて、なかなかGoodな航空祭じゃありませんか!そしてちょうどその音楽隊の後方のエリアをめがけてパラシュート降下。演出もバシッと決まる。そんな一体感のある感じが岩国らしいですね。
iwakuni2009_071.jpg
パラシュート降下、地点もタイミングもバシッと合わすのが演出!


さてとご飯も食べたしハリアーも見たし・・・
次回はスパイス的なF-16機動飛行をUPしたいと思います。


posted at 2009/05/28 21:22

category>> 航空祭2009>岩国基地FSD2009

岩国基地FSD2009-当日編(2)-

2009/05/25

迫力満点の岩国基地フレンドシップデー、戦闘機いっぱい編。
迫力ありすぎてはみ出しまくりですが構わない☆

iwakuni2009_044.jpg
はみ出すと言えばこのKC130。

こんな短距離での離陸見れるとはビックリしてやっぱりはみ出す(笑)
それにしてももの凄い機首の上げ方。

その後ホーネットやらハリアーやらが次々と離陸。
iwakuni2009_045.jpg
予行では飛ばなかった黒い塗装がカッコイイ!VIKINGSの塗装機

てかちょっと近いのでやっぱり画面に捕らえるのが厳しい…焦ってたのでちょっと甘々('A`)
ハリアー離陸の写真は地上付近のモヤモヤのせいで(←責任転嫁)イマイチでしたので次回のハリアーLEVEL III展示の時にでも。

iwakuni2009_046.jpg
黒いVIKINGSさんは高速で滑走路上をパス!

傘型のベイパーを出す気満々だったようなのですが、残念ながらエンジン下あたりにホウキのようなベイパーを纏ったのみ。青空の広がる良いお天気で湿度も下がった模様。嬉しいような・・・ちょっと残念なような(笑)贅沢な悩みですね。

プログラムに「近接航空支援」とあるように、地上攻撃されちゃいます。
予行の時にエンドでどういう角度で進入し一気に急降下してくるのか見ていたのに、やっぱり本番になると不意打ちされてしまいます。そこが凄いところなのかもしれないけど。
iwakuni2009_047.jpg
うーたーれーるー(;´Д`)


有料席にいると言うことは、広いエリアで一番滑走路に面しているので、展示飛行としてはほとんどが真上に近い位置で行われていました。撮るのが難しいのなんのって。つねにレンズを真上近くに上げていなければなりません。
顔に3キロぐらいの機材乗っかってるわけで。
iwakuni2009_048.jpg
でも真上でこんな姿も見れました。
ほとんど元サイズトリミングだから粗いけど・・・


今までで一番凄かったAGGは去年の築城のF-2。その次ぐらいに凄かったです。更に記憶に残ってるのは、松島2006予行F-2B(政宗飛んだやつ)やね。

iwakuni2009_049.jpg
同じくほぼ真上でブレイクしたハリアー

こんなに丸っこいのに機動は結構すばしっこいのでびっくりした。

あーやっぱり一発目のハイスピードのローパスがまともに撮れなかった事が悔やまれる・・・そんなアナタに(私含む)アンコール☆
iwakuni2009_050.jpg
ハイスピードでアンコールにお応え!でも鼻切れた

まともには撮れなったけど2度みれて良かったです。

今までならこの辺で「続く!」宣言するところですが、岩国の記事は長くなりそうなので、まだまだいきます。
お待ちかね、「ママご飯!」タイーム☆
Mたいちょ&副長が前日予行で見れなかったあのママご飯こと空中給油デモ。なんと当日は晴れた空の下の飛行となりました。

iwakuni2009_051.jpg
4匹ほどお子様を連れてママが登場。

おすましなハリアーと育ち盛りなホーネットさん。

iwakuni2009_052.jpg
おおっと!良く見ると食べ損なってますがそのへんは大人の事情。

まぁデモですしデモ。

iwakuni2009_053.jpg
この辺みるとちゃんとご飯食べてそうですね♪


iwakuni2009_054.jpg
そしてやっぱりちょっと執着する育ち盛りのホーネット


日本で空中給油デモが行われるのを見ることが出来るとは思っていなかったので、感激です。
空自のKC767Jのフライングブーム方式のデモ展示・・・って難しいんやろか?イーグルくっついてたらカッコイイやろなぁ(´ー`)

各機コンバットブレイク(真上過ぎて撮れないw)後、ランディング。
お目当てはやっぱり黒いホーネット。
エアブレーキにもしっかり塗装が!
iwakuni2009_055.jpg
空気のユラユラがなかったらもっとよかったのですが。

これでピント合ってるとか思われへんw

iwakuni2009_056.jpg
最後はKC130も見事な旋回を魅せました。

お疲れさまー。

これにて午前中の飛行展示は一応終了。
この後、隊長&副長組と戦友&私の二手に分かれてお出かけです。
戦友と私はブルーテント&展示機巡りでした。その辺の展示機は次回ハリアーデモと一緒にUPしたいと思います。


posted at 2009/05/25 23:56

category>> 航空祭2009>岩国基地FSD2009

岩国基地FSD2009-当日編(1)-

2009/05/22

海外に出す報告書、自筆サインが必要になるも妙にかっこ良く書けず、ただひたすらにブルーインパルスのPさんのサイン(もちろんGUCCI様のも♪)を思い浮かべる今日この頃。
--

では岩国基地フレンドシップデー5月5日当日編。予行編は粛々とグレーの写真を並べていましたが、フレンドシップデー当日編ではカラフルに華やかにしたいと思います。
と言っても、前日の段階では天気予報は全くもって芳しくなく、曇りとか午後から雨とか出てくる予報はもう散々なものでした。ホテルのベッドに入っても携帯でずーっと天気予報チェック。と言ってもそんなに頻繁に予報が変わるはずも無く、そうすれば提供会社ごとにチェックし始めるわけです。都合の良い予報だけ信じるとか・・・占いやん(笑)

ふと夜中に携帯が鳴ると戦友からの朗報メールが!「Yahoo!天気予報に晴れマーク☆」あら、みんな考えること同じなのね・・・と少しばかり気が軽くなって気付いたら夢の中。

当日。起きて準備しながらテレビ付けたら4つ葉のクローバーならぬ、33つ葉のクローバーのニュースがあってちょっと吹いた。2年前、6つ葉のクローバーという言葉が岩国のキーワードとなったのを思い出し、「33枚とは桁違いな進化」と妙に一人で感動していました。

残念ながら予定より1名減って4人で基地へ。結局基地入り口の混雑の中、前日お世話になった方々とばったりお会いしたり。

ふと空を見上げると、青空見えるし!!
なんか人飛んだし!
iwakuni2009_038.jpg
じぇっとぱっく。1分程の時間に全ての演技を賭ける(笑)飛んでる人。

まさに一発芸。

青空の航空祭はやっぱり爽快だし、アメリカンな雰囲気漂う岩国は、更に気分を高めてくれる気がします。普段はあまり展示機やフライト以外の写真は載せないんですが、岩国当日レポでは色々載せていければいいなぁと思います。
iwakuni2009_036.jpg
予行で3回は見て、正直飽き始めていたパラシュート降下。
でも基地の中で見たらそれなりにテンション上がります。

日米の国旗が重なるような写真を狙っていたのですが。

岩国は、自衛隊の航空祭とは違い、ちょっと枠から外れたような意外さがあります。もちろん、純和風(?)の自衛隊の航空祭もそれはそれで好きなんですが。
どこからともなく、もわぁあ〜んと風が来て、「何この微妙な扇風機」と周囲を見渡すと・・・
いました、扇風機(違)
iwakuni2009_037.jpg
C130とかいう扇風機もわーん(笑)

こういう桁外れな写真が撮れちゃうところがIWAKUNIっぽい。

フライトのプログラムの最初はエアロック。
戦闘機以上に、やはりピッツには青空が良く似合う。
ただ、岩国は午前中は逆光なのですorz

iwakuni2009_039.jpg

iwakuni2009_040.jpg
青空狙いの演技は本当に絵になります。

久々にこういうピッツ撮れました。

今回は重たい思いして担いできたので、カメラ2台体制。
広角EF17-40mm F4L USMもやっと日の目を見ることが出来ました。
iwakuni2009_041.jpg
水平ようわからんけど雰囲気重視で。

晴れた空でss稼げるならこのレンズ良いです。Lの割に軽いし。

iwakuni2009_042.jpg
キラキラピッツ!


iwakuni2009_043.jpg
また午後にもピッツは飛んだので、今回はこれぐらいで。


珍しく戦闘機無しの記事でしたが、オープニングにはちょうどいいかな。
岩国レポはまだまだ続きます。

posted at 2009/05/22 21:59

category>> 航空祭2009>岩国基地FSD2009

岩国基地FSD2009予行(4)

2009/05/18

Amazonでペットボトルの水2L×6本入りを3箱買ったら、次から「ろう城用の非常食」と言う項目が勝手に出てきました。そうか、インフルエンザになったら外出出来なくなると言うことは、食料も蓄える必要も出てくるのか・・・ていうか水買っただけで「ろう城」て。さすがにビックリ。
--

では岩国の予行編ラストはブルーインパルスから。
インディビジュアルでR/W02上がり。そんなに風が強いわけじゃなかったんですが・・・んーブルーの規定は奥が深い。
iwakuni2009_027.jpg
なかなか単機では撮れない1番機を狙ってみた。


ていうか2年前と風向き逆なんです。その時は同じようにエンドで撮影とは言え、当時GUCCI様の5番機のローアングルキューバンははるか彼方のランウェイ上に霞むのみ。天気もあの日とはさほど違わない曇り空とは、あぁ、今湧き上がる切ない思い出。懐かしの六つ葉のクローバー☆

iwakuni2009_028.jpg
実はこの角度で5番機撮ったのは初なんですよね。

上手いこと光が回って躍動感ある感じになっていました。
松島だと、07上がりの時に限って田んぼにいたり・・・なかなかお目にかかれない構図かもしれません。基地見学の時はGUCCI様の5番機は07上がりでこの構図を上から見ていました。それも機体は#6という・・・今思い出しても貴重すぎる。

iwakuni2009_029.jpg
6番機ロールオンテイクオフ


iwakuni2009_030.jpg
レター8。4番機バンクとる瞬間みんな一斉にシャッター切ってました。

いやもう、なんていうかクセやね(笑)

「次何の課目?」
「あはー何でしたっけ(´ー`)?」
「(5番機が後方から進入)ちょっと!5番機やん!5番機ファンちゃうのんっ!!」
「・・・そうでしたっけ(´ー`;)?」
いや、2年前はちゃんと第4区分まで完全暗記していたし5番機の出番を逃すことなんて絶対になかった気がします。まぁ今回もエアバン無しでも(←周囲が聞いてるので動きが分かるのでめんどk略・・・で切ってた)大半は課目の順番ブツブツ言うぐらいは記憶はあったけど、やっぱり多少は忘れている。

iwakuni2009_030-2.jpg
ハーフスローロール。


iwakuni2009_031.jpg
3区分と言えばオポトラ。

エンドから見ると6機の密集っぷりが良く分かっていい感じの課目です。

iwakuni2009_032.jpg
オポトラで5,6番機が抜けるところ。


17-40mmのレンズ持ってきていたので広角も撮っていますが、ちょっと曇りすぎていて絵的に掲載は難しい写真ばかりでしたので・・・広角写真は本番におあずけ。

ブルーも終わってあとはエアロックぐらいかな?なんて、レンズ+カメラをみんなまとめて立てて談笑タイム。こういう外周の雰囲気楽しい。あー明日も天気持ちこたえてくれればいいなぁ・・・なんて思いつつ差し入れのぼんち揚げをほおばりながら滑走路をふと並べると・・・グレーの影が動いている。
「ちょっと、上がるで、あれ!」
誰が言ったかすら分からないけど、すでに滑走を始める機体をチラリと目の端に捕らえるやいなや、まるでスクランブルの如く反射的にその辺にいた人たちが一斉にカメラの元へと駆け出す。よく自分のカメラ+レンズの組み合わせを間違えずに手に取るもんやなぁと思いつつ、そしてエンジンの音が耳に届く頃には、全員ちゃっかりとカメラを構えていたあたりやっぱり皆さん(私も含めて)「好っきゃなぁ〜(大阪弁で)」

そして次の瞬間、F-16が目の前を「どーん!」
iwakuni2009_033.jpg
勢い良く離陸したF-16。一応離陸の瞬間から全員シャッター切っていました。

まぁ設定チェックすらしてないからブレブレでしたが、あの数秒でカメラ構えてシャッター切ろうとする心意気だけはあるのだということで。

いやもう、なんか全てが凄すぎてずーっと笑ってた。声をあげて笑いながら写真撮るなんてそうないと思うのですが、そのぐらいあのF-16は凄かった。ニヤニヤしながら「ずるいわ〜w」と何度心の中で呟いたことか。
iwakuni2009_034.jpg
もうわっけわからんもん。何なんですかあのF-16は。


一陣の風のように、激しくもあっという間に2回目の予行が終了。
えーと、きっと単座のほうでも練習したかったんですねわかります。

ピッツの予行もあったのですが、本番の方がお天気がよかったので是非その模様を載せたいと思います。更にもう一度ハリアーが上がったりしておなかいっぱいの外周でした。
iwakuni2009_035.jpg
ハリアーさん、明日もたのみますえ〜

良く見たら着陸形態のギアの位置?

その後、チャーター機のMD81/90系の機体が両端のライトを輝かせつつ到着した時にニヤニヤ喜んでいたのは私だけでした。えー外周の皆さん民間機興味なさすぎ。

これにて岩国2009予行編は完結。
次回からは岩国基地フレンドシップデー当日の様子をUPします。

posted at 2009/05/18 23:00

category>> 航空祭2009>岩国基地FSD2009
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。