岐阜基地航空祭2009(5)完

2009/11/28

さて、あっさり目の更新ながら今回で岐阜の記事は完了になります。
UPするラインというか敷居上げたら写真の枚数激減orz

爽やかな秋空にブルーインパルスがまだまだ飛びます。
gifu2009_45c.jpg
360&ループ。最初の旋回。チョイ切れたけど「キラッ☆」

順光から逆光に入ってきた時に、キャノピーの後席との仕切りが「キラッ☆」と来るかなぁと思って多めに連写してみたら、きた…!?
狙って撮れるとそれなりに嬉しいんですが、なんかこの「キラッ☆」のせいで露出がおかしくて、連写していた時のこの前後の写真に比べるとかなり暗い。キラッも一瞬だと思うのですがAEって結構敏感?(なのかそうじゃないのか分かりませんが)
レタッチで、もうちょっと明るくしても良かったのかもしれませんがほぼ撮って出し。キラッ☆のよさを出したくて…

gifu2009_46c.jpg
ワイドトゥデルタ。どこを切り撮っても美味しい課目

↑この辺とか↑この辺とか↑この辺とか↑このh(略)に、写真撮ってる同類さんが多数(笑)

gifu2009_47c.jpg
同じくワイドトゥデルタの降りてくるところ

青空が濃くて綺麗!

ここからは編隊系課目が続きます。
デルタロール=広角、デルタループ=望遠で撮るのが好きなのですが、それらが上手くいかないときは最近はカメラ下ろして肉眼で見て楽しんでます。デルタロールは立ち位置(とか編隊長さんとか?)で結構表情が違うんだよね。今回の岐阜は一応広角で撮ったけど、どっちかというと周囲の人の行動を見てたような。みんな連写切ってるなぁ〜と眺めてました。隣では戦友の7Dも軽快に連写中。

gifu2009_48c.jpg
そして続いてはデルタループ。

実はデルタループすごく好き。
今現在で一番好きな課目はと問われれば、デルタループと答えると思う。6機の一体感、5本のスモーク、写真に広がる整然としたデルタ隊形。何よりもいっぺんに6機分もツヤツヤの背中が見れたらお得感満点やん?(←関西人気質)
これが3年前ならば…GUCCI様の描く美麗なる8の字っしょ!と断言していたと思います。
今でもバーティカルキューバン8好きだけど。
なんか撮ってるのに写真はUPしないなぁ…気持ちの問題だとは思うけど。

gifu2009_49c.jpg
6機編隊の美しさ。やっぱり格別やね〜!


gifu2009_50c.jpg
ほぼ真上から降りてきました。見事…切れたけどそれもまた味?


gifu2009_51c.jpg
こちらは上向き空中開花。

まだバーティカルキューバン8のスモークが残っている模様。案の定スタークロスも真上だったため一部分しか写真に撮れず、肉眼で堪能しました。

gifu2009_52c.jpg
タッククロス。

普段とちょっと違う構図になったのでお気に入り。

gifu2009_53c.jpg
タッククロスのクロスターンの後の6番機。


gifu2009_54c.jpg
コークスクリュー。

なかなか2機が重なるシーンは撮るのが難しくてなかったり(´・ω・`)

ローリングコンバットピッチも真上で花開くようにブレイク。
最後まで華々しいブルーインパルスでした。これにて展示飛行は終了。

この後戦友と一緒に会場へ戻ったのですが、その時のシャトルバスがあろうことか基地内から出る来賓の車の渋滞に巻き込まれてしまいました。歩いたら30分かからない距離かと思いますが、1日撮影していたのであまり歩きたくないし、まぁノンビリしながらバスに乗ってたらそのうち動くやろ、と軽く考えていました。
10分ほど経ってもほとんど動かないバスの中は結構殺気立ってきてしまいました。途中で降りる人も出てきたり。えーまだ10分…
戦友と私は顔を見合わせてニヤリ。「甘いな。百里難民にとっては」
まぁ、バス乗るまで3時間待って、やっと乗れた路線バスもギューギュー詰めで立ち乗り1時間以上とか耐えてみたり、その後基地まで10キロ大雨の中歩いてみたりしたら、10分やそこら、それこそ座って待てるならまだまだ平和です。

ああ、あの百里の戦いから5年。
いよいよ岐阜から数日後にはあの白い鳥達が日本にやってくる。
嵐を連れて。

そんなことを考えていたらバスは結局ササッと進み始めてすぐにエプロン地区へ。ほらねー?
ブルーの帰投に間に合いました。
gifu2009_55c.jpg
後席の皆さんが大きくお手振り。

滑走路はさんで向こう側にもまだ人が残っていて、その人たちにもしっかりとお手振りするブルー。やっぱりこういうのって嬉しい。

gifu2009_56c.jpg
続いて5、6、予備機もご出発。

久々に真っ青な空でブルーを見ることができました!ありがとー!

では最後に展示機の「キモカワ系No.1」を紹介。
わざわざ戦友殿に荷物見張っててもらって一人で撮りに行ってきたので写真UPせねば!
gifu2009_57c.jpg
EC-1が展示されていました。その口どないしたんw

T-2CCVも足元にも及ばぬ「キング オブ キモカワ系」EC-1様!
あのC-1をここまでキモカワいく仕上げるというのもそれこそ才能な気がする(笑)
機能美なんだかどうなんだか…(個人的には好き)これに勝てるのはLCFぐらいかな?

ブルーも帰ったし、そろそろ航空祭もお開きです。
名古屋経由で帰ったのですが、結局どこかしらで乗り換えないと直通では名古屋へは行けないということで、ここ数日で4度目(新型車両の特急入れる←?!と5度目)のミュースカイに乗って帰りました。もちろん戦友殿も全力で説得。ありがとうミュースカイ。あの追加料金であの快適さ…お世話になりました(´ー`)
近鉄特急の特急料金ももっと値下げを切に希望したい!

これにて岐阜基地航空祭レポートは終了です。
ここまで綺麗な青空もそうは経験できないはず。
初めての場所での撮影と言うこともあり、大変楽しめました。

そして岐阜に来ておられない航空祭のお知り合い様方は皆さん揃って千歳へと。
次回からは…そう、嵐を呼ぶあの白い鳥達に5年ぶりに会いに行ったお話。

posted at 2009/11/28 00:50

category>> 航空祭2009>小牧+岐阜基地航空祭2009

岐阜基地航空祭2009(4)

2009/11/21

最近めっきり寒がりになってしまい、伊丹に撮影行っていません・・・雨伊丹とか夜の流し撮りとかしたいんだけどなぁ。ふかふかのスノーブーツにGパンでダウンコートとかじゃないと耐えられない予感(・ω・;)

---
とまぁ岐阜の時はあんなにあったかかったのにねぇ。
岐阜は朝の寒さは尋常ではないけど昼間はかなり暖かいです。ブルーの時は青空も綺麗で田んぼも穂が金色で日本の秋を感じました(笑)

今回からはブルーインパルス。滑走路も見えないしナレーションも聞こえない・・・離陸も見えません。音とエアバンと周囲の人の動き頼りです。そんな中、一番あてになるのが周囲の人であり、一番外れるのもまた周囲の人の動きだったりする。集団行動の心理恐るべし。鳥が飛んでるだけでみんな一斉にビクッとする←焦りすぎ。

gifu2009_34c.jpg
ダーティターン。

結構ショーセンターに近かったらしいです。(適当に陣取った割にはラッキー!?)

gifu2009_35c.jpg
ローアングルキューバンの戻ってくるとこ。

600mm+超トリ=画質甘いうわぁぁ(←言葉にならない)
キラキラに輝くブルー、5月以来です。結構間隔空いてしまいました。

gifu2009_36c.jpg
ロールオンテイクオフ。

岐阜の順光側は初めてです。距離がちょっとありますが、単機の演技を除けばむしろ会場よりも近くてとても綺麗でした。位置的に言えば、んー松島の海岸とかそのあたり・・・よりは近い?

昔ならエプロン張り付きですけど。ソロ見れなかったら泣きますけど。
それに対して、今は場所移動する覚悟ができた自分がちょっと不思議でした。いや、もちろんブルーインパルス大好きですよ!

gifu2009_37c2.jpg
チェンジオーバーターンの戻ってきたところ。

おっと600mmだと構図が難しい。てか結構これも離れています・・・その辺差し引いて見てやって下さい(恥)

gifu2009_40c.jpg
レインフォール。壮大でステキ。

ちょっとゴースト出てますが雰囲気勝負!ってか青空に免じて!
こういうシーン、EF24-105mmF4L IS USMだったら更にゴーストの見本みたいなのが出そうです。あのレンズIS付きなので一時は標準レンズの候補に入れたのですが、ブルーを撮る時にゴースト出まくりは泣きそうなので落選。

ちょっと色々すっ飛ばしまして・・・
gifu2009_38c.jpg
チェンジオーバーループ。

ループ系は本当に青空に映えますね。大好きです。

gifu2009_39c.jpg
ほぼ真上から降りてきたー!ベイパー引いてる!(そして首を痛めるorz)


gifu2009_41c.jpg
ハーフスローロール。

あれですよ、レフトロールするところで喜ぶんですよ(3年前は特に)

再掲になってしまいますがレター8のブレイク。
gifu2009_42c.jpg
4番機見せ場ですね!

INOKIさんいよいよ卒業なんですね。初登場の2006年の那覇でのキャラが鮮烈過ぎで楽しい方だなって思い(笑)それ以来TR練成中の松島とか、デビューの岐阜とか・・・色々4番機を撮らせて頂いた気がします。小松でサイン貰いにいけなくてすみません(´;ω;`)
これで知っているブルーのパイロットさんがほとんど誰もいなくなりました。最近全然サインもらいに行ってないなぁ。

gifu2009_43c.jpg
輝く白さ、驚きの白さ(←なんか違う)


gifu2009_44c.jpg
4番機のズボッは欠かせません!

ちょっと離れていたのでトリミングなので荒いですがすみません。
INOKIさんお疲れ様でした。またイーグルで活躍してくださいね!

というわけでブルーインパルス前半終了。
あれ次回で岐阜のレポ終わっちゃいそうな?!




posted at 2009/11/21 12:37

category>> 航空祭2009>小牧+岐阜基地航空祭2009

岐阜基地航空祭2009(3)

2009/11/18

レタッチの方法を変えたらめっちゃ時間がかかるようになってしまい…
あいかわらずのまったり更新ですみません。

岐阜基地航空祭続いてのプログラムは異機種大編隊。といっても持っていくレンズをミスったので「大編隊らしい」写真はなく(笑)面白かったからまぁいっか。

gifu2009_21c.jpg
青空に背中が撮っていて爽快。

おっと鼻が切れたけど…カコイイのでおっけーい!

ぐるりとギャラリーの周りを飛んでいるかと思ったら突然気合が入ってハイレート。縦横無尽という言葉がぴったり。
gifu2009_22c.jpg
ハイレートどーん!


動きが読めないあたりがまたエキサイティング。
がっつり撮る側も振り回されます。どんどん振り回して〜(笑)
gifu2009_23c.jpg
もういっちょハイレートどーん!


gifu2009_24c.jpg
光の加減で機体の継ぎ目が浮かび上がったり。


息つく暇もなく、周囲の人達も「どこや!」と大砲を振り回す。それが1機ではなく数機でぐるぐるされたりすると弄ばれてるような感じです。自分も含めて、長いレンズの大群が同じ方向を向いて揺れる光景はなんとも言いがたいです。岐阜すごい。

gifu2009_25c.jpg
バーナーが結構はっきりと出ていました。でもリングまでは難しいね。


gifu2009_26c.jpg
何度目かのぐるぐるでやっとファントムおじーちゃんがまともに撮れた


そしてC-1を筆頭にデルタ隊形で異機種大編隊が進入。
一昨年はこの時にマイスタージンガーがかかっていて神演出でしたが…今年は滑走路見えないし音楽も聞こえない場所で撮っていたのでなんとも。
やっぱり航空祭の時の音楽演出って良い曲だと結構印象に残ります。

gifu2009_27c.jpg
ごめーんレンズ長すぎた!異機種大編隊のデルタの一部分ですorz

今回初登場の#502。あまり機動飛行はやってくれた記憶が無いのですが、飛んでくれたのが嬉しい。

そして突然#066が見事なハイレートを!
gifu2009_28c.jpg
この垂直上昇は特にゾクゾクものでした。

台風のあとの空の青さはこの日も継続していました。
さすがに最も空が青かったのは、この数日前の小牧だったのですが。

gifu2009_29c.jpg
あれよー♪っとスプリットS。この辺萌えるのが戦友と私(笑)

光線とツヤ感が絶妙の日でした。天候ってやっぱり重要ね。

gifu2009_33c.jpg
確か2回目の大編隊かな…(記憶が曖昧)

ファントムおじいちゃんと#502の組み合わせはかなり斬新。
F-2の写真が結構多く、何気に私はF-2好きなんだよねと思う。
もちろんイーグルが一番☆

gifu2009_31c.jpg
エアブレーキUPと、翼端から空を切り裂くように出るベイパーがステキ。

うっすらと何度か翼にモヤモヤとベイパーが出ていたりも。

gifu2009_30c.jpg
うまいこと順光でF-2が決まったのはこれだけ。

HUDのグリーンがもうちょっと綺麗に写ったらよかったのになぁ。
贅沢ってものですがそうですが。

gifu2009_32c.jpg
最後はC-1のヒネリ!結構なバンクでした。すごい!

ピント外してしまっていますが、民間機の飛行機雲とクロスしてます。

というわけで岐阜名物異機種大編隊(切り取り)はこんな感じでした。
天候も良く、久々に「戦闘機撮った!」という気分になりました。

次回はブルーインパルス。

posted at 2009/11/18 01:07

category>> 航空祭2009>小牧+岐阜基地航空祭2009

岐阜基地航空祭2009(2)

2009/11/12

というわけで、岐阜のオープニングフライトの続きを載せたいと思います。ダイジェストと似た写真ばかりですが、一応頑張ってレタッチし直したのでもうちょっとお付き合い下さい。

オープニングも異機種大編隊も機動飛行満載。
しかしプログラムには機動飛行の文字はなく…そんな岐阜が好きです。
gifu2009_11c.jpg
異機種が並んで息もぴったり。


というわけでこれからは異機種の編隊飛行をUP。
gifu2009_12c.jpg
3機速度合わせにくいと思われますがバッチリ!ステキです。

これって、実はT-7が編隊長!?

そして、3機揃ってもう1パス!
1回目にシャッターチャンスを逃したワタシのような人に嬉しい限りです。
gifu2009_13c.jpg
速度落として機首上げ。タツノオトシゴっぽい姿。

青空に岐阜所属機。特にF-2の赤白カラーの豪華さにうっとり。
(でも撮り終わったら結構ゼーゼー言ってますが)

gifu2009_14c.jpg
ベイパー纏った#501の美しいこと。

ちょっと構図的に偏っていてスンマセン。
600mm単焦点だとスピードについていくだけで必死。修行が足りないなあ。

gifu2009_18c.jpg
2機の赤白コンビ。T-7のライトがシンクロ♪

私の中ではT-7は生茶パンダ先生キャラで脳内変換。
T-7「付いてくるのちゃ〜」F-2「…お茶!?」

gifu2009_15c.jpg
青い空に舞い上がる#501。おおお、今年一番の青空よこれ。


岐阜のF-2、好きなカラーリングは#501と#101かなぁ。#101の青いラインと尾翼の左右で赤白が塗り替えているのが好きです。#101って実は2006年の奈良も来たんですよね。ああ今年の奈良基地祭が中止だったのが残念この上ない。

gifu2009_16c.jpg
このブレイクシーン、いつかは撮りたかったんです

600mmじゃ長すぎて色々切れましたがorz
んー岐阜は単焦点は難しいかもなあ。これに100-400mm付けた20D置いておいて二刀流するか(←持っていくだけで重さで死ぬw)
公共交通機関使いにとっては、撮影機材をいかに選択して持っていくかが重要なポイントになります。軽くても撮りたいものが撮れなければ意味は無いし、だからといって全部担いでいくわけにもいかないし。
車なぁ…今の生活環境じゃ必要ないしなぁ。

gifu2009_17c.jpg
ファントムおじいちゃん再び降臨!

私の隣では快調にEOS 7Dで連写を決める戦友殿が。
秒6.5コマと秒8コマで、ここまで速度が違うとは…

ちなみに戦友殿にとっては、この岐阜基地航空祭ですら浜松バーズへの「試し撃ち」だったわけで。その心意気がなんか同性だけど男前に見えるわウフフ☆

gifu2009_19c.jpg
なんとかして、4機を構図の中にねじ込みます。


このバラエティ豊富なフライト…
しかしまだこれはオープニングフライトなんですよね。すごいなぁ岐阜。

やっとここで全機降りてオープニングフライト終了。お疲れ様。
続いては小牧からC130H通常塗装の飛行展示。
ゴメン小牧で見たからちょっと飽きた…と思いきやけっこう良いヒネリを沢山みせてくれて楽しかったです。ちょっと力尽きていたので枚数は少ないですが撮りましたよ、ええ。

お願い、戦友殿、戦闘機以外も撮ってあげて…(笑)
まぁ気持ちは分からなくもない…けど。
gifu2009_20c.jpg
C-130Hのヒネリ。

ちょうど逆光に入ってしまったので残念ですが、良い背中でした!

次回、まだまだ青空フライト!
青空おなかいっぱいです(ちょっと食傷←贅沢すぎ)

posted at 2009/11/12 20:44

category>> 航空祭2009>小牧+岐阜基地航空祭2009

岐阜基地航空祭2009(1)

2009/11/10

さて、やっと時間ができたので岐阜基地航空祭2009のレポ。
小牧+セントレア+岐阜の飛行機三昧ツアーも最後の目的地岐阜基地航空祭となりました。セントレアからミュースカイで北上するとあっという間に岐阜。ああミュースカイ大好き。

岐阜では、7D入手した戦友殿とジョインナップ。キヤノンで何度か7Dを手にとっていたものの、やっぱり新しい機材ってのはいいですな。ニカニカしながら触らせてもらっていました。
ええな〜ニヤニヤ(←はよ買いなはれ)そこが思い切りがつかないのよね。

岐阜基地航空祭は去年は行っていませんが、今年で4度目になります。私の中では結構多いほう。戦闘機撮り始めて5年になるけれど、関東→関西への引越しを挟んでいるので、行きやすい基地が変わっていることもあり5回連続で行ったことのある航空祭はなかったりします。
んで、岐阜は初めて行った2005年(大雨orz…飛んだけど)以外は全部ピーカンの快晴。
いやまあ…現在3連勝中の晴れサンタ班長のいらっしゃる新田原は別格ですが♪

おっと。天気の話をするのはこのぐらいにしておこう…これから先なにがあるか分からんし(怖)

では早速当日の模様。ありがたいことに今年も快晴でした。
なぜか例年よりも早めに開門。
いつも戦場のはずの岐阜のエプロン。しかし人もまだ少ないエプロンでは、ブルーがエンジンランナップ中でした。INOKIさんに挨拶をしてから展示機巡りへ。

キワモノ(?)CCVをニヤニヤしながら見つめる二人(笑)
gifu2009_01.jpg
カナードかわいいよT-2CCV。特におなかの縦カナードがたまんない♪

岐阜の展示機はなんかキモカワ系。ええよええよカナード好きです。
そのうち心○様とかくるかな(´ー`)銀色C-1とか出してほしかった。
(実はキング オブ キモカワ系のEC-1いたけど帰りまで存在に気付かず)

その後、珍しくイーグルのコックピット見学まで並びました。ふむ、イーグルドライバーさん達の職場見学って感じ。あの巨大な翼に対して、コックピットはすごく狭くて計器が目の前で圧迫感がちょっとあってびっくりでした。
見学の時荷物を階段の下に置いておいたのですが、隊員の若いお姉さんが、戦友と私のカメラ機材をすべて出口まで運んでくれていました。それも軽々と。328入りバッグも2人分のカメラ入りバッグも丁寧にかつ片手一本ずつで。す、すごい…

さて、岐阜のエプロンは殺伐として混雑していて完全逆光。今年は思い切って順光狙いで、と思っていましたがなかなか覚悟が決まらずにいました。お知り合いのIさんのアドバイスのもと、撮影場所を移動してみました。

おお!順光ってこんなに空が綺麗なのね。
ワクワクしつつカメラを出して準備。
gifu2009_02.jpg
オープニングフライト、スタート!


岐阜の驚きの連続のフライト、久々です!
gifu2009_03.JPG
朝イチ☆アフターバーナーきたー!目が覚めるー。


戦闘機撮るのも5月の岩国以来。迫力にただただ圧倒させられました。
gifu2009_04.JPG
背中がやっぱり撮りたいんですっ!


順光って撮っていてとても楽しいなぁ〜。すると、人間は結構欲深いと言うか、更に望みを持ってしまうものなんですよね。
ん〜もうちょっとぐぐっとアップに大きく撮りたいかも。なんてね。
晴れてるし、空気も結構ヌケが良いし、思い切ってエクステンダー2倍いっちゃいます?!
…というわけで無謀な挑戦が始まりました。確か戦闘機を600mmで撮るのは初めてのはず。2倍って1.4倍よりも長いから重心自体も変わってしまうので最初は苦労しました。
結構AF迷うし、遅いからピン甘も多かったけどなかなか楽しい経験でした。

gifu2009_05.jpg
そして早速600mmをもてあましてはみ出す…(←あかんやんw)


岐阜名物色とりどりのF-2コレクション。
今年は何色が飛ぶかなぁと思いめぐらせるのも楽しいです。
gifu2009_06.JPG
青い空に白い機体が良く映えますね。

順光で#501撮れたのは初めてかもしれない!機体の周りがモヤっとしているのはピンボケってのもあるけどベイパー引っ張ってるからのようです。

gifu2009_07.jpg
ぶれてるけど雰囲気重視で。

真上を旋回するF-2を「どこどこー!?」と追うのは航空祭の醍醐味。
そして腰を痛める(笑)

イーグル、F-2と来たらもちろんF-4ファントムおじいちゃんも。
gifu2009_08.jpg
貫禄のボディを振り回すファントムおじいちゃん。

あーでもせっかくの順光が…

gifu2009_09.jpg
ファントム機首アップ。


gifu2009_10.jpg
この雄姿、迫力と言うか良い意味で「重み」を感じます。重厚感というか。

これからも頑張って活躍してほしい。

というわけで岐阜所属機のフライトはまだまだ続く。

posted at 2009/11/10 01:18

category>> 航空祭2009>小牧+岐阜基地航空祭2009

小牧基地航空祭2009とエンブラエル170

2009/10/22

昨日からエビアレルギー事件(原因が他にもありそうなので「食物アレルギー?事件」のほうがいいかも)を再び起こし、死にそうになっています…ヤバイな、回数を重ねるごとに症状が悪化してきた。血液検査したんだけどなぁ。
この記事は3日前に書いて、下書き保存だけしておいたものです。
(昨日今日は写真レタッチ&記事を書くなんて出来る状況じゃなかった)
これ以上記事出さないと次進まないので、色々と未完ですがとりあえずUP。
----

はい、空気読まずに小牧ですよ!
サンダーバーズ?記事になるのは年明けぐらいちゃいますかね(遠い目)

10月の3連休の最終日は岐阜基地航空祭。それならば他の2日間のうちに、セントレアへ行ってみたい。ついでに連休初日の小牧も…と気付いたら3日で3ヶ所の飛行場を回る予定を立てていました。
小牧基地は初めて行きましたが、最寄り駅からは近く、入間や築城よりも近いかもしれないと感じました。ただ、県営名古屋空港側へは最寄り駅と言うのは特にないので、みんなバスで行くのが普通らしい…なんか不思議です。

その週は結構体調が芳しくなく、ヨレヨレしながら小牧へ向かいました。

台風一過の鮮やかな空の下、C-130HとKC767が鎮座。それをぼんやり眺めていると救難展示が始まりました。っていうか小牧結構広い。どこで撮ればいいのか悩みます。
20091010komaki01.jpg
U125Aのツヤツヤ感を撮りながら久々の撮影の勘を取り戻します

そういや、こんなに長時間カメラ持つのって下地島以来かも。カメラ2台とレンズ2本のIRAN明け(←キヤノンに点検修理に出した)に伊丹で試運転はやったけど。カメラを持つ腕が重いわけだわ…

20091010komaki02.jpg
U-125AとUH-60Jの編隊飛行。


20091010komaki03.jpg
救難展示ってどうやって撮ったら一番かっこいいのかまだ分かってない。

こんな感じで撮ったらカッコイイ?>Mたいちょ

と、実はここでお目当てが飛んでいきました。
20091010komaki04.jpg
はじめまして、J-AIRのエンブラエル170。レンズ長すぎて真横ショットは切れてもーた。

県営名古屋空港を拠点にしているJ-AIRの小牧-福岡便、秋田便に導入されたエンブラエル170。まぁFDAのほうがカラフルで面白いのかもしれませんが、J-AIRとしては今のところ小牧で見られる貴重な機体なので楽しみにしていました。
あーあ、これを福岡で見れるはずだったのになー(予定吹っ飛び)

それにしてももの凄く澄んだ空。
これ切り取って浜松当日に貼り付けてやりたいぐらいの青空です(笑)
20091010komaki05.jpg
チヌークが放水!というわけでブルー登場。

小牧基地のサイトに「50周年記念!ブルー来たる!」みたいなことを書きまくっていたので半信半疑ながら来てみれば7機勢ぞろいではありませんか。

そうです、今年は小牧基地が「祝50周年」なのです。
20091010komaki06.jpg
小牧名物C-130Hはーきゅりーず!


20091010komaki07.jpg
イラク塗装も2機上がりました。

3機編隊となると、C-1が複数上がる美保や入間よりも更に迫力を感じます。

20091010komaki08.jpg
イラク塗装2機が正面から進入しつつブレイク!

あーレンズ長すぎた。70-200mm F2.8L IS USMとか欲しいよね?ね?

20091010komaki09.jpg
ペラ回し練習…えーと止まってません色々(鈍ったな…)

止まって欲しいところが止まっていなくて、グルグルして欲しいところが中途半端。

C-130Hの展示飛行もひと段落着いたので、もしかしてお会いできるのではと、持ってきていた4番機の写真を手にINOKIさんのところに。ラストが近づいていらっしゃるとのこと。最近民間機ネタばっかりじゃないですか!と怒られつつサインを頂きました。
もう他のライダーさん全然わからへん…時代が変わっていくんですね。

ちょうどその頃、離陸するエンブラエル170が!!!!あああ午前中順光で撮れる最後の便がぁぁぁああああ…逆光のあと1便に賭けるしかない。

時間があるので戦友にメールしてみる。
「小牧でINOKIさんにサイン貰ったよー!」
「えっ…今どこにいるの?ブルー?サイン?」
「小牧ですとも。ブルー7機そろってるし」

私が小牧に民間機撮りに行くことは伝えてありましたが、戦友にはイマイチこの状況が伝わっていない模様。

「空港側じゃないの?ブルー?今日なんかあるの?」
「今日、小 牧 基 地 航 空 祭 ですやん!」
「…知らんかった」

戦闘機メインの戦友に完全に忘れ去られていた小牧カワイソス。
そして戦友殿はこの後、ヘアサロンでバッチリ髪型を整えてから(←関連があるかは不明…笑)新兵器EOS 7D調達へと赴いたらしい。いいな7D。年明けには欲しいな。

そして昼になると小牧は基地側からは逆光になってしまいます。
20091010komaki10.jpg
お昼過ぎのエンブラエル170どっち行きかは忘れた。

激しく逆光orz

20091010komaki12.jpg
レンズ長すぎた。x1.4外せばよかったかも。とりあえず機首アップ。

まだ新しい子なのでキラキラ感が楽しめます。
先日、JALが機材ダウンサイジングのためにエンブラエルを十数機買い足すというニュースがあったので、そのうち伊丹でも普通に見れるようになるのかも。代替…MD81/90の?

そしてブルーインパルス予備機がまずは岐阜へ向けて出発。
その後ウォークダウンが始まりました。エンブラエルの離陸地点が結構滑走路真ん中過ぎたあたりだったので、ブルーからは離れていました。
ああ、この距離感。懐かしいような。

20091010komaki13.jpg
蜃気楼に写る機体が美しい。

GUCCI様ファンになってから何年かは、何がなんでも5番機前にいたかったな、とふと懐かしくなる。この距離から見たのは、そう、2005年の浜松以来かもしれない。テレ端でも小さくしか写らずに涙したあの日々…(まぁ今じゃ単焦点なのでテレ端もワイド端もナイけど)
え?今は?今年の防府北で23sqお馬さんイーグル1番機が見れなかったのが心残りで心残りでorz
20091010komaki14.jpg
スモークも残念ながら無しで、あっけなくブルーは旅立ってしまいました。

ほなまた明後日、岐阜で!!!

岐阜に向かうブルーがいれば、岐阜からやってくる3機もあり…
ナレーションが始まるか始まらないかのところに前触れもなくT-7、T-4、F-15の3機が乗り込んできました。もう「乗り込んできた」としか言いようがないぐらい唐突です。
速度あわせにくいやろなぁという異機種3機なのに、見事に編隊を組み滑走路上空でひらりとブレイク。何このすごいの。
20091010komaki15.jpg
のっけからこんな感じやもんなぁさすが岐阜。

アフターバーナーを焚かないのと、高度が高いことをのぞけばまさに岐阜の航空祭のような迫力でした。

20091010komaki16.jpg
これほどまでにするどいツッコミを魅せるT-4は見たことがない…

逆光なので魅力が…それでもイーグルも何枚かは順光状態で撮れたから撮った時はblogに出そうと思ったけど、高度高いし…2日後の岐阜の写真見たら歴然の差なのでもういいや(笑)

二日後に岐阜基地航空祭あるから来てね!のアナウンス。
この迫力、もちろん行かせて頂きますわ♪
だから、帰りにT-4とF-15がなんかやってたことは書かないでおいてあげます。
…来年、来れなくなったら困るっしょ?笑

この後午前中と同じく救難展示とC-130による飛行展示が始まりました。さすがに逆光なのに二度見るものなぁということで、私はここで一旦小牧を後にしました。

名古屋の宿に戻って、再び出かけた先は…初☆セントレア!
しかしそこには味噌煮込みの罠が(笑)ナナちゃんたすけてー!
…次回に続く。

posted at 2009/10/22 23:17

category>> 航空祭2009>小牧+岐阜基地航空祭2009

小牧セントレア岐阜ツアーダイジェスト(2)

2009/10/15

小牧セントレア岐阜ツアーダイジェスト、2回目は岐阜編。
セントレアからはミュースカイで一気に北上。これがまた楽なのです。うーん、私は「撮り鉄」ではないなぁとは思っていたのですが敢えて言うなら「乗り鉄」に近いのかもしれない(ただし特急限定)

晴れた空に岐阜の戦闘機はまぶしい限りです。っていうか恐ろしいほど元気でした。今回は、航空祭の「先輩」から事前に教えていただいた場所で撮影してみました。2機のT-4によるC-1ピックアップなど派手でここしか見れないフライトがステキ。

レンズは300mmにx1.4エクステンダーだとちょっと足りないかな?というわけで何を血迷ったかx2.0にしてみました。
晴れてるし600mmでも何とかなるっしょ?!

…何とかなりませんでしたorz
でも楽しかったです。
20091012gifupre_02.jpg
赤白F-2の美しいこと…青空に映えます。


20091012gifupre_02_2.JPG
イーグルの背中ぱっくり。


本当に良い空でした。とはいえ、慣れない600mmじゃ、さすがにAF遅いし普段のより歩留まりが悪いのは致し方が無い感じではありますが…
AF効くだけマシかな。
20091012gifupre_03.jpg
ファントムおじいちゃんの背中に歓喜。


そしてブルーインパルスからもダイジェスト!普段とはちょっと違うアングルかな?
ていうかブルーもエクステンダー2倍とかもう無茶すぎやろ私…
20091012gifupre_04.jpg
ダーティ状態の機体をアップで。


20091012gifupre_05.jpg
空から舞い降りるチェンジオーバーループ。


いよいよINOKIさんもラストが近づいてきたと言うことで。
20091012gifupre_06.jpg
4番機の課目といえばレター8!

そういや、INOKIさんって岐阜デビューでしたっけ?あの時もめっちゃ晴れていた気がします。
デビューもラストも見れたパイロットさんってあまりいない気がする。GUCCI様デビューもラストも見れなかった(´・ω・`)ファンになったのがデビュー2回目の松島だったってのもありますが。

岐阜ダイジェストはこのぐらいで…

posted at 2009/10/15 23:00

category>> 航空祭2009>小牧+岐阜基地航空祭2009

小牧セントレア岐阜ツアーダイジェスト(1)

2009/10/14

10月10日〜12日の三連休。小牧+セントレア+岐阜の3日間で3つの空港と基地を巡るツアーを勝手に企画してやってみることにしました。
今回と次回は、その小牧+セントレア+岐阜ツアーダイジェストです。戦友は岐阜のみご参加ということで前半はフラれてしまい(笑)珍しく一人旅です。
そして最初の目的地である小牧、実は初めてなんです。
20091010komakipre_01.jpg
「小牧初めて?ほな救難展示見ていく?」

とUH-60Jに言われた(ような気がする)ので救難展示を頑張って撮る。

20091010komakipre_02.jpg
「大きい飛行機もどうですよ?イラク塗装でっせ」

と帰投の時ぐらいしか見たことの無いC130Hに言われた(ような気がする)のでイラク塗装を頑張って撮ってみる。日本人の真心、運んでます(←アナウンスより。なぜかツボにはまる)

でもですね、小牧に来た目的は実は「こっち」だったんです。
20091010komakipre_03.jpg
J-AIRのエンブラエル170、この子目当てだったんですわ。

福岡空港に行く予定が吹っ飛んだため、J-AIRのエンブラエルはこの小牧ぐらいでしか今のところ見れないので是非見たいと思って来てみたのでした。

小牧のサイトにブルーが来る来ると盛んに書かれていて、半信半疑だったのですがほんまに7機いてびっくりした。一応自宅のプリンターで印刷してきていた4番機PHOTOにINOKIさんにサインを頂きました。ラスト、近いんですね・・・
20091010komakipre_04.jpg
岐阜に向けてブルーが旅立ちます。

エンブラエルの離陸狙いでちょっと離れてみていましたが、久々ですなぁブルーのウォークダウンを遠目で見るのは。
The Simmer of the Airとかを聞きながら晴れた空の下にいるブルーを離れて見ていると、2005年とか2006年ごろのGUCCI様5番機の頃を思い出して懐かしい。

ブルーが飛び立つと、岐阜からT-7、T-4、F-15がリモート。
「航過飛行ちゃうん?」と軽い気持ちで待っていたのですが、岐阜なめたらアカン。速度を合わせ難そうなジェットとプロペラの計3機が見事に編隊を組んでいる姿は爽快と言うか。登場と共に3機でご挨拶と言わんがばかりのブレイクですかもう鬼ですよ鬼。

岐阜流航過飛行(多分)は「もっと見たかったら明後日の岐阜来てね♪」とアナウンスでシメて去っていかれました。行くよ!もっと見たいから行くから待ってて!
その後は再び救難展示とハーキーたんのフライトが始まりました。あれこれ午前と同じスケジュールちゃう?
ということで、早々に小牧を後にして向かうは夕焼けの美しいセントレア。
ギリギリ日没に間に合わず、薄暮の中での流し撮り。しかし強風にゆさぶられて歩留まり悪すぎて弱気に。
20091011ngopre_01.jpg
1/15手持ち流し風速10m/s越えとか撮れん・・・

初めての場所で、猛烈な風と寒さに心身ともに冷えきってしまい、バテ気味になりつつひとまずこの日はセントレア撤収。まぁ朝が早かったからね。そういやスケジュールないのにドリームリフターいたなぁなんでやろ。

次の日は台風一過に相応しい澄んだ空。セントレアで再び撮影開始!
20091011ngopre_02.jpg
向かいは三重県。御在所岳も見えるらしい。

そしてこの日会社の人が御在所岳からセントレア見てたらしい。
え?向かい合ってたってこと?

セントレア常連の方々がおられたので、色々と尋ねてみました。沢山教えて頂き、後半はずっと話をしていましたが、とても楽しかったです。
「(某社)4発来たよー」と教えて頂き、カメラを構えていると「LCFだわー」とのこと。んーピンと来ない。最後がフレイターのFってことは747-400BCFみたいな貨物ですか?

で、来たのがコレ!
20091011ngopre_03.jpg
なーんと!ドリームリフター(LCF)のランディングが見れました。

あっそうか、私のような素人はドリームリフターと呼ぶけどLarge Cargo Freighter = LCFですね。なんでも、ドリームリフターはセントレアのサイトの情報どおりに来たり来なかったりだそう。すっかりドリームリフターは諦めていたので・・・まさか見れるとは!

20091011ngopre_04.jpg
海に面した空港です。関空とは一味違う開放感がありました。

関空もこういう風に滑走路に沿った展望デッキがあればいいのにね。

セントレアで色々と教えてくださった皆様に感謝!
楽しいセントレアでした。セントレアの詳しい模様はまた後日。

次回は岐阜ダイジェスト!

posted at 2009/10/14 21:00

category>> 航空祭2009>小牧+岐阜基地航空祭2009
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。