Boeing787-8 (ZA005) 2012/02/25

2012/03/17

2月にセントレア行ったんだった。
B787-8(N787FT)をUPするタイミングを逃しそうなので証拠写真。
ブログとしては後日また。
IMG_3437A.jpg

IMG_3272A.jpg
オリエントタイ744 チャーター


この後インフルエンザB型にかかったりとか。



posted at 2012/03/17 17:18

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

B787セントレア飛来編(2)LCFとB787

2011/08/04

B787、セントレア飛来編2回目です。
テレビ局2社からインタビューを受けてヘロヘロです。

さて、B787はずいぶん遠いスポットに向かってしまったので、スカイデッキからは尻尾が見えるだけという姿。ふと国際線側のスポットを眺めると!何かいるし!
20110710centrair11.jpg
CAのピンク牡丹キタコレ!

CAのピンクは9時すぎに上がるということで少し時間があります。
B787とLCFが並んで駐機されることになっていたので、セントレアの常連の皆様と一緒に臨時駐車場へ行くことにしました。セントレアへは何度か撮影に行っていますが、臨時駐車場に行くのは初めてだったりする。

そうそう、B787のSROV自体が発表後しばらく経ってから、セントレアにB787が飛来することが追加になったにもかかわらず、セントレア各所にB787飛来を知らせるポスターが多く貼られていることに気付きました。あの短時間によく準備したな、と思わせる航空祭もびっくりのクオリティのポスターがペタペタ。それも数種類用意されていた模様。常連さんの言うように、セントレアのお祭り大好きっぷりはなかなかです。
20110710centrair13.jpg
臨時駐車場に行く途中にはこんな看板が。

いつの間にか「撮影会」になってる。航空祭のモデル撮影会とちゃうんやで!(笑)
セントレアの気合に入れ方に感心しながら臨時駐車場へ。しかしツーショットだ、撮影会だ、と宣伝したところで、臨時駐車場には高い柵もありますし柵の網目を消すために近づこうにも警備が厳しすぎてどうにもできません。
うーむ、近づいてだめなら離れてみましょか。

20110710centrair14.jpg
丘の上からパシャリ。

空港を照らす照明の棒邪魔すぎるww
でも、一応DREAM and DREAMのツーショットは撮れたのでよしとする。

20110710centrair15.jpg
久々のLCF。今度は顔ドアップで撮りたいね

気温も高くなってきて暑くて疲れてきたので一旦ターミナルへと戻りました。
20110710centrair16.jpg
「・・・忘れられてたし」

ごめんねースーパードルフィン君。かわいいよ。
一番かわいいから今度たくさん撮ってあげる。

20110710centrair17.jpg
JALのB3の窓にはこんな「がんばろう日本(鶴)」が!


そうこうしていると、CAのピンク牡丹がプッシュバック。
20110710centrair18.jpg
ピンク牡丹とB787(尻尾だけ)


20110710centrair19.jpg
もうちょっと青空だったら良かったのにねぇ。


ピンク牡丹を撮影して満足満足〜。スカイデッキでゆっくり撮影したかったのですが、実はホテルに荷物を放置していたのです(それもチェックアウトもせずに)荷物取りに行かなきゃ。
もうちょっと・・・もうちょっと撮りたい!時計を気にしながらでしたが、だんだん晴れてきたので撮影が楽しくなってきました。

20110710centrair20.jpg
エコボンさんグルグルベイパー。

グルグルベイパーがくっきりと出るだけあって、この日は湿度が高くて空気の揺らぎが大きいようでした。B787着陸時はまだそこまで気温も上がっていなかったので助かったのかも。

欧州行きやらSQやらが飛び始めると結構粘って撮影したくなるんですよね。
20110710centrair21.jpg
SQの330.ベイパー出ています。それにしても陽炎もヒドイ・・・


20110710centrair22.jpg
ルフトハンザ340。思いっきり引っ張ります。そこがまたかっこいい。


20110710centrair23.jpg
FINNAIRの新塗装。遅ればせながら初めて撮りました。やった。


さてさて、すでに飛行機ファンの間では有名になっていましたが、金の737がちょっと痛々しいことになってしまっています。
20110710centrair24.jpg
あれ?何か変?


20110710centrair25.jpg
左のウイングレットが交換されています・・・かわいそう(;´Д`)

常連さんのお話だと「バードストライクしたんじゃないかな」とのこと。
さすがに今更ウイングレット塗りなおすわけにもいかないですし、このままいくのでしょうか?黄金塗装はキレイですし、海外にも飛んでいるようなので、宣伝と言う意味でもちょっと残念です。

おっと、もう時間!
急いでホテルに戻って荷物をまとめてチェックアウト。
20110710centrair26.jpg
最後に、この2機の姿をもう一度、と。

ミュースカイでセントレアを後にしました。
どうしても帰らなければならなかったため、B787の離陸までは見届けることができませんでしたが、2空港でB787を追うことができて大変楽しい1週間でした。忙しかったけどね。

セントレアでお話させて頂きました皆様、ありがとうございました。
それでは次回は、伊丹から飛び立つこの夏の注目の1機を。

posted at 2011/08/04 22:21

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

B787セントレア飛来編(1)テレビ取材もあるよ☆

2011/07/29

さて、すっかり7月も終わりに近づきましたがセントレアにB787が来た時のお話。
そしてなぜか私がテレビ局2社にインタビューされた話。

仕事の関係で、ぎりぎりまで伊丹のB787飛来を見に行けるか微妙なラインだったので、実質B787撮影はセントレア一本勝負になるかなと思っていました。結局伊丹は行くことができたわけですが、せっかくなのでセントレアも行きたいなと思うのが人間の性というものでしょうか(笑)
実はセントレア行きも条件的には厳しくて、夜入って朝飛来を見て離陸を待たずにすぐに実家に戻るというハードスケジュールになってしまいました。

土曜日。近鉄特急に揺られ揺られて2時間で名古屋に到着しました。
48.jpg
そして名古屋からミュースカイ乗ったらポケモン塗装キタコレ。ポケモンはよく分からないのですが、車体全面にステッカー塗装されていて可愛かったです。なるほど、8月末のピースジェット飛来もあるもんね。
前日夜22時にセントレア到着。ポケモン大好きなたいちょに写真をプレゼントせなあかん!とセントレア到着後にわざわざミュースカイ撮影(笑)運転士さんは華麗にスルー。

ホテルにチェックインして、睡眠時間は4時間ぐらいだったかな。チェックアウトもせずにフラフラと朝4時過ぎにターミナルへと出かけました。フロントでキーカードを預けようとしたら、ホテルの方にやんわりと止められました。
「あの、ターミナルはまだ開いてないと思いますが」
「飛行機を見て帰ってきますので大丈夫です。そこは気合で(キリッ」
と威勢のいいことを言って出かけたのですが・・・

てかターミナル開いてないってレベルじゃないしwほんまに人おらんしwww

2人ぐらいターミナル入り口にいた気がしますが、やたら暗いの。
航空祭のノリならどんなに朝早くても人がある程度いる状態なので、正直そこまで閑散としているとは思っていませんでした。

ヒマやな。もう一回寝るか。
回れ右してホテルに戻り、キーカードをもう一度もらって部屋に戻りました。フロントの人、ちょっと苦笑いしてた。すんません言うこと聞かなくて。そしてそのままホテルで30分ほどベッドにつっぷしたあと、眠い目をこすりながら再び出撃。さすがにその頃にはある程度人が集まっていました。セントレア常連の皆さんもご集合。ご挨拶してターミナル開門待ちです。

0520。ターミナルオープン。早足でスカイデッキに向かいました。セントレアはスカイデッキまで距離があるので最初飛ばしたら身が持たないなぁ、付いていけるかなと思ったら結構先頭集団に残ることができました。これが航空祭ならむr(略)それにしてもスカイデッキ真下の回廊が長いこと長いこと。足攣るかとオモタ。スカイデッキ先端のエレベータに乗り込むべくヘロヘロになりながら早足で歩き、ギリギリ滑り込みで1番のエレベータに乗ることができました。助かった。

あれ?
最後にエレベータ乗ったってことは・・・

下りるの先頭wwwすんませんww
なぜか私がスカイデッキの自動ドアのまん前で待機することになんか気が引けるぐらい先頭でした。と言うわけで、常連さんの「なんで翡翠先頭やねんw」という疑問は解決していただけたでしょうか。

0625。開門を前にして空港警察の人登場。
「えー、皆さん高いカメラをお持ちですし、お子様をいらっしゃいます。ぜっっっったいに走ったりされないように。もし走った方がいらっしゃった場合は、お名前と住所を聞きに行きますのでそのつもりで。その場合は、長時間拘束されるのみならず、飛行機の撮影もできなくなる可能性がありますので宜しくお願いします。」
とマイクで説明。周囲苦笑い。とはいえ結構圧力は効き目があったようで、開門直前もそこまで後ろから押されることはありませんでした(何しろ先頭なのでいろんな意味で怖いw)航空祭なんて修羅場極まりないもん。航空祭もこれぐらいやればよろしい。

0630。ドアが開いてスカイデッキへ。
RW18アクティブであることは予想できたので、そちらの方向へ場所をとりました。でもランディングは諦めて転がり狙いの常連さんもいたため、正直不安ではありました。

0650。どうやらB787の到着が相当早まるらしい。
APP聞きそこない気付いたらTWRだった。Welcome to Centrair!
このフライトはSROVであったかどうかはよくわかりませんが、とりあえずコパイさんがおねえさんではなかったことだけはメモしておきます。

20110710centrair01.jpg
セントレアにB787がやってきた!

暗いよーなんか天気悪いよー。

20110710centrair02.jpg
タッチダウン!


20110710centrair06.jpg

ちょうど海上で曳航されてきたのがLCFに載せるB787の部品だそうです。B787の完成品と一緒に並ぶシーンが撮れるなんて、結構感動しました。
20110710centrair04.jpg
セントレアから旅立った部品たちとともにB787が里帰り。


その後は逆サイドに移動して撮影したい!でも人だかりでなかなか難しい。
20110710centrair05.jpg
正面顔。伊丹では撮れなかったので嬉しいシーンでした。


20110710centrair07.jpg
先導している車にのっそりと付いていく787。

B787「・・・食べたろか?」
黄色の車「美味しくないからヤメレw」

20110710centrair08.jpg
やだ、なにこれエンジン大きくてかっこいい。

伊丹とは違う感動ですねえ。

20110710centrair09.jpg
そして向かう先には・・・


20110710centrair10.jpg
LCFが待っていました。


夢の競演です。DREAM LIFTERとDREAM LINER。
DREAM好きすぎやん。戦闘機だとライトニングって名前付けたがるのと同じ?

さて、ここでひと段落です。セントレアの常連の皆様にご挨拶していると、テレビクルーに声かけてるんですけど。そういや、と周囲を見回すと取材の多いことに気付きました。
「こっちに京都から来た人がいるけど!」
「あー行きます」

来なくていいww来なくてwww
気付いたら中京テレビの私に対するインタビューが始まってました。
B787見てどんな感じ?みたいな会話だった気がします。もう上がりっぱなしで内容忘れた。
やっと終わって、臨時駐車場に競演写真撮りに行きましょうか?みたいな話をしていると・・・

フジテレビ取材キター(゚Д゚)ー!


フジテレビはインタビュー相当長かったです。
「初めてB787見たときの感想は?」と言われても実は伊丹で見ちゃってるんですと言えず「いいですねーかっこいいなと思いました。美しいランディング」とお茶を濁しまくっていたような気がします。すみません感激は90パーセントぐらい伊丹に置いてきてしまいました。あと、B787乗ってみたいとか言ってたよ♪(←飛行機乗るの怖いのに)確かに内装は興味ある。それは確かだし。

その後、会社のI先輩からとテレビをキャプったメールを頂きました。
・・・どう見ても私ですorz
まさか本当にテレビで放送されるとは。字幕付いてた(;´Д`)

貴重な経験をしてヘロヘロになった後は、いよいよ臨時駐車場でB787とLCFの競演を撮りに行きました。

次回へ続く!

posted at 2011/07/29 23:51

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

B787, Welcome to Centrair!

2011/07/11

Welcome to Centrair!
私が言ったわけではありませんが・・・

セントレアに行ってきました。関西人的なネタには尽きない弾丸撮影ツアーでした。
ではセントレアでのB787ダイジェストです。Twitter投稿分から転載。
IMG_0578A.jpg
後ろのボートに引っ張られているのはLCFに積み込む荷物だそうです。

完成品と部品が並んでるわけですね。

IMG_5562A.jpg
曇って暗かったのでノイズバンバンorz


そうそう、テレビ局2社にインタビュー受けちゃったんだけど。
流れたのかしら?どちらでもいいですが。
IMG_0650A.jpg
夢の競演・・・しかし写真的には難しいな。


セントレア常連の皆様、ありがとうございました。
今日の夜あたり、改めて伊丹のB787をまとめた記事をUPしたいと思います。

posted at 2011/07/11 06:26

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

セントレア20100925-26認定証授与式-序章-

2010/10/02

トルコ人のユーザは大変朗らかで良い人ばっかりで、装置教える側としても充実していました。この前のロシア人とえらい違いや・・・w
といいながら来週はロシア人のユーザトレーニングです(涙

---
セントレアの常連の皆様と出会って、1年。
ずっと以前からお会いしているかのように色々とお世話になっております。
というわけで行ってきました「常連」授与式。
いやはや、私みたいなのがまだまだ常連名乗るのは早いですが、「仲間」として認めていただけたのはとても嬉しかったです。ありがとうございました。

すでにセントレアの定期便から姿を消したANAのB4が、チャーターで入ったということで。

20100925centrair_01.jpg
ANAのB4チャーターはモントリオール便だそうです。


久々に見た、青いB747-400。
JALもセントレアからはB4が消える(もう消えた?)そうです。

色々とすったもんだあったスカイマークですが、NGO-HNDという不思議な便をかなりの便数飛ばすそうです。あとは百里・・・じゃなかった茨城便。
ということで、就航前ですが訓練のために来ていました。
20100925centrair_02.jpg
タッチアンドゴーをして最後降りてきたところ。


なにがびっくりしたかってスカイマークのB3がETOPSの認定を受けていたこと。
知らんかった。どこまで飛ばすんやろか。

それではばたばたですが感謝の気持ちをこめて、序章ということでUPしてみました。

posted at 2010/10/02 00:11

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

セントレア夏の撮影特訓2010(6)最終章

2010/09/23

というわけで、ぎりぎりすべりこみセントレア最終章。

8月13日編です。
台風一過を希望したものの、朝起きてカーテンを開けてみると空の色がおかしい。雲はないにもかかわらず暗くてどんよりしているんです。
201008centrair74.jpg
JCABのガルフストリームIVもなんか霞んでる。

背景のタンクがおいしそうだから好きなんですが思ったより遠い。

常連さんたちにお聞きすると、これでも朝一番よりはかなり視程が回復したほう、とのことでした。去年の10月に来たときは台風一過でそれはそれは澄んだ空だったのでそれを期待していたのですが。

201008centrair75.jpg

201008centrair76.jpg
A330御一行様も出発。


201008centrair73.jpg
ルフトハンザの前にはかわいいスーパードルフィン君が。

「鼻がこすれてr(略)」「…なんか言ったか?」「い、いえ」
結構、鼻先の塗装がはげてしまった子を見かけます。かわいそす(´・ω・)

201008centrair77.jpg
SQって機内でipod接続して楽しめるらしい☆わくわく


そしてこの日のお楽しみはやはりNCAの訓練。
8月11日の訓練の時はセントレアに到着すると既にNCAは訓練をしていましたので、初めて最初から見ることができました。途中で帰ったんだけどねw

やはり視程が悪いこともあってちょっと慎重だったように見えました。
201008centrair78.jpg
お先にどうぞー

基本謙虚なNCA。みんな間に先に入ってきます。てか後ろのQ400にとってはいい迷惑w
あと帰りはノリノリでお手ふりの乗員さんも、訓練開始時は真剣です。あっさりとスカイデッキの前を通過していきました。

201008centrair80.jpg
NCAのB747-400Fが訓練開始。

11日はAntaresで、13日はPleiades。NCAは星系で攻めてくるあたりなんか素敵。

201008centrair81.jpg
金のあの子もセントレアをうろちょろ。


NCAのB747-400Fはいったん着陸してクルーチェンジの模様。おおお!めっちゃ下地島っぽい。やっぱり相当視程が悪かったから確認したんだろうか?

いったん着陸してからクルーチェンジ後はタキシーウェイ爆速でエンドに向かうNCA。尋常じゃなくダッシュ。いつもは優雅にスカイデッキ前を通過するのに、なんかキャラ違う(笑)
201008centrair83.jpg
再び訓練開始。


201008centrair84.jpg
すぐにランウェイチェンジ。

目まぐるしく海の上で旋回してはタッチアンドゴーを繰り返していました。やっぱり訓練は撮りごたえがあります。

201008centrair86.jpg
視程が悪いので11日ほどスキッとした空ではないですが撮れてよかった。


201008centrair87.jpg
KALのstarcraft

濃い水色塗装でもそれなりにグラデーションで機体になじませる方法もあるというのに、JALの某塗装のツギハギっぷりと言ったらもうね…

タッチアンドゴーでリクエストしつつもそのままローアプローチも。

201008centrair88.jpg
ローアプローチかどうかはこればっかりはなかなかよめず。


201008centrair89.jpg
こういう旋回は見ていて楽しい。


201008centrair90.jpg
ひとりNCA祭りです。ほんと気に入りましたわよ。

スラットがかばーっと開いててかっこいい。

201008centrair91.jpg
ジャンボ2機。なんとラグジュアリな。


この後時間切れになりセントレアをあとにしました。
キティーちゃんグッズも買い漁り、大変充実した3日間でした。

常連の皆様お世話になりました!セントレア、またお邪魔します☆

posted at 2010/09/23 21:29

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

セントレア夏の撮影特訓2010(5)

2010/09/20

まさかのセントレア更新周回遅れの危機。
更新スピード上げましてよ。

8月12日の続き。台風→ベイパー祭→エーデルワイス→天候回復と、たった一日の間に様々な風景を見せたセントレア。
1281622892.jpgできれば夕焼けを撮りたいので、常連さんとお話をしながら、たまに撮影ということをやっていました。
常連さんの様々なお話は、なかなかセントレアに来れない私としてはとても参考になるので、大変ありがたいです。

←写真は差し入れで頂いた大学いもウマウマー☆でした。ありがとうございました。

ではその様子を。
201008centrair61.jpg
金と青。2号機と4号機?

201008centrair62.jpg
CAパンダが帰っていきました。


そしてお楽しみの夕刻タイム。しかしちょっと雲が多めでくっきりとした夕焼けには恵まれませんでした。でもとれもきれいなカーテンのような光の帯。
201008centrair63.jpg
スーパードルフィン君がアクセント。

そろそろB737-500スーパードルフィン君の特集blogを作りたい。スポッター的なものではなく、「スーパードルフィン君のいる風景」という感じの。でもなかなか時間が取れません。
ちなみにスーパードルフィン君はいよいよ20機を割り込んだ模様。後継候補はMRJという案もあるらしいので、撮りためるにはしばらく時間はあるとは思いますが。
201008centrair64.jpg
もうすこし赤く染まってくれたらいいのですが


さて、夕焼けはいまいちだったので夕ご飯を食べに行くことに。
セントレア常連の皆様の穴場スポットへ。

1281623080.jpg刀削麺食べに来ました。
(というか「とうしょうめん」→「刀削麺」を一発変換するIME2010にちょっとビビった)
担担麺を食べたかったのですが、胃がまだ本調子ではなかったので(今もまだ完治ではないのですが)牛肉麺を頂きました。もちもちしておいしかったです。厨房ではちょっとやる気のないおじさんが麺を削ってました。

さて、おなかもいっぱいになったので夜の撮影練習。
201008centrair65.jpg
金色のエティハドはこういう光に映える

期待した通りのエティハドA330の美しさに満足。

パールカラーの塗装は、夜は結構いい色に輝いたりします。
普段の柔らかい色からは想像がつかないのですがJALの塗装は結構金属っぽいツヤが出ます。
201008centrair66.jpg
JALの塗装は夜はなかなかよろしい。


201008centrair67.jpg
スーパードルフィン君。


201008centrair68.jpg
MD90のライトの多さは夜にこそ撮りたい。


201008centrair69.jpg
アンコリぴかーん。


201008centrair71.jpg
窓から体を出して窓ふき掃除。

何気にアクロバティックな体勢にちょっとハラハラ。

さて、2130のエティハドのA330の出発時間となりました。
前回来た5月の時は2300に変更になってしまい撮れませんでした。
201008centrair70.jpg
なぜかプッシュバックが長くてスカイデッキの端まで来た。

こんなに長い距離を押してもらうとは思っていなかったので驚きでした。スカイデッキの端にいた私としてはありがたかったです。
それにしても、エティハドの金色塗装は、思いのほか荘厳で、逆行気味ながらよい味を出してくれました。夜の撮影はある程度構図を考えておくのですが、これはその想像とはいい意味で異なる写真になった気がします。まだまだ習作みたいなもんですが。

結局、一発勝負で臨んだエティハドの離陸。
参考にどんな様子なのか知りたくて、セントレアの常連さんにエティハドの上がりが撮りたい話をしたら「さすがに夜だし、常連でもそんなにいないんじゃないかな」と言われていました。
結果は惨敗というか…あまりの強敵っぷりに悔しさがこみ上げました。

てかこのタイミングでRWチェンジされたら、たまったもんじゃない…
ほかの国際線の飛行機がもっと離れた位置で機首を上げるのに、エティハドは滑走路の半分もいかないぐらいで軽々と離陸してしまいました。よく考えたら北京経由だしなぁ。
201008centrair72.jpg
まぁまたそのうちに。

次回、8月13日編です。さすがにあと1回で終わるかな?


posted at 2010/09/20 14:21

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

セントレア夏の撮影特訓2010(4)

2010/09/17

今週3回目の更新。月に3回のときもあるので、もはや奇跡の領域。
レタッチを実家でやっただけなのにこの効率の向上っぷり・・・いかに写真の準備に時間がかかっていたかわかりました。

仕事はありえなく忙しいです(´・ω・`)
東京日帰りでガッツリ仕事して帰ってくると疲れるね。
もっと胃をいたわりたいけど外食続きになるとキツイ・・・

---
では夏のセントレアに話を戻して。最近出番の少ないこの方から。
201008centrair43.jpg
何か呼んだ?

この目つき悪そうなお顔はもちろんスーパードルフィン君。
一時期に比べて伊丹にも来るようになりましたが、セントレアはその比ではありません。たくさんスーパードルフィン君がいて幸せになれます。
この目つき悪さをかもし出す眉毛位置の小窓ですが、本当にeyebrow windowと言うらしい。正式名称が眉毛wwなんか興奮。

201008centrair44.jpg
エバーグリーン到着。

ちなみに乗員さんがスカイデッキをガン見でした。
たまに手を振ってくれたりするらしいあたり大変よろしい。

さて、セントレアの常連の皆さんと急いでお昼ご飯を平らげ、チャーターのエーデルワイスのA330が帰るのを待ち構えます。
201008centrair45.jpg
それでは良い旅を。

201008centrair46.jpg
次撮れるのは1年後・・・でしょうか?

ちなみに機首の逆側にはライオンぽい顔が。

201008centrair47.jpg
さよならー!見事なベイパーを引っ張りながらエアボーン。

A330のウイングレットってものすごいベイパー引きやすいのには驚きでした。B737NGの巨大ウイングレットはそうでもないんだけど。

さて、今回のセントレア遠征の目的であるエーデルワイスも無事撮り終えましたが、引き続き撮影に励みます。
201008centrair48.jpg
龍馬伝キタコレ。

こういう塗装機の真横の転がり構図ってほんと「虫捕り図鑑」っぽくて嫌だ・・・
スポッターの方々にとっては真横、更にはボードサイドである左側が撮れなきゃ話にならないわけですが。私、スポッター絶対向いてないよね。
もちろん、以前はレジを気にしていたし、変わった飛行機が来たら嬉しいからシャッターを切る量は倍増する。今はスーパードルフィンはレジは全部書き留めるようにしているし。

でも、本当は塗装機だからこその面白い構図を撮ってみたい。
飛行機は風を受けて翼をしならせた時が一番躍動感があるし、本来飛行機は飛ぶものとして開発されたわけだから。

なんか最近、我ながら考え方が変わってきたのかもしれない。というのも、飛行機の写真を撮ることを趣味とする上で、色々悩んでいるところもあるからですが。かといって何に価値を見出すかと言うのは人それぞれの考え方があり、強制はできないと思うのです。同様に、私自身も強制されたくない。

さて話を戻して。
台風接近ということもあり、NCAのB747-400Fの訓練が11日に繰り上がり、この12日はNCAの訓練は中止になっていました。
中止と言うだけならまぁ仕方が無いなぁと思うのですが、NCAおらんってどういうことなんw
翌日は訓練が入っているというのにあの巨大な姿が見えないというのは寂しいし不安で仕方が無い。
201008centrair49.jpg
夜の間に帰ってしまったNCA・・・本当に帰ってくるの?

貨物エリアにいるのはこの2機だけ。あ、ちなみにその前にいてちまっとしているのはビジネスジェット。

どれだけセントレアの常連の皆さんに「あの・・・NCA帰ってきますよね?」と不安げに聞きまくったことか。もう一度あのローアプローチを見たい。

好きな飛行機エティハドのA330が到着。
201008centrair50.jpg
相変わらず派手な塗装。


201008centrair51.jpg

201008centrair52.jpg
晴れているような曇っているような不思議な空。


と思ったらエアバンに待ちに待ったコールサインが!!!
帰ってきたワー(゚Д゚)ー!あの子が訓練に向けて帰ってきたわよ!
グリーンフレイターになってたら言うことないんだけど!←贅沢w

201008centrair53.jpg
NCAのB747-400Fが帰ってきたわー!

いやもうほんと涙が出そうなぐらい嬉しかった。
ってあれ?プチグリーン?
グリーンフレイターの文字はあるもののあくまで塗装は普通のブルーでした。
とりあえずシップチェンジして帰ってきてくれてよかった。
201008centrair54.jpg
明日からまた訓練頑張ってね♪

ちなみにこちらはしっかりとスカイデッキのギャラリーに対してお手振りアリでした。ステキ!ますます明日の訓練応援したくなってしまいますね☆

そしてさっき寂しく見つめていた貨物エリアに駐機。
201008centrair55.jpg
NCAが入ってしっくりしっくり☆

うむ、これで落ち着いたわ。

201008centrair56.jpg
スーパードルフィンくんは元気に行ったり来たり。


201008centrair57.jpg
JALの4発はやはり夢がある。優雅で圧倒的なかっこよさ。


常連さんのお話を聞いていると、どうやらもうすぐやってくるCAは期待できるとのこと!
パンダ!?パンダ来る!?
201008centrair58.jpg
ほんまにパンダキター。

ANAのパンダとは様相がかなり違います。昔ながらの(古風な?)パンダ。上海万博にあわせている模様。

201008centrair59.jpg
逆サイドは描かれている文字が少し異なります。

一応後ろはエティハドさん。

さて、国際空港らしいにぎやかなラインナップとなりました。
次回はまた夜の流し撮り練習(ほとんど撃沈)

posted at 2010/09/17 01:04

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。