セントレア2010/05更新遅くなってスミマセン

2010/05/21

今週はばたばたして更新できませんでした。スミマセン。

来週は更新できるはず!実家に帰るので週末はパソコンから離れます。
今日はいい加減部屋の片づけをしないと。

かわりに、可愛いイルカちゃん置いていきますので、愛でてあげてください(笑)

IMG_7709.jpg
かわいいよドルフィン

できれば是非ともスーパードルフィンのページを作りたい。
スポッター的ではなくて、色々な景色の中の737-500を。

IMG_6935.jpg
あと15日の夕食後はこんなん撮ってた

夜の空港っていいね。

ではまたー。




posted at 2010/05/21 19:59

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

今年初セントレア2010/05予告編

2010/05/18

今年は春にはセントレア行きたいと思っていたのですが、引越しもありやっと5月になっていくことが出来ました。
お会いできました常連の皆様、あたたかく歓迎していただきありがとうございました!
今回でやっと準レギュラーに昇格なので今年は頑張らないと。

IMG_6682.jpg
エティハドは今回是非とも撮りたかったのです。

金キラエティハドはエミレーツとは一味違う華やかさ。
ちなみに後ろの引っ張られてるのはLCFに積み込む中身の殻だそうです。

色々な飛行機話で盛り上がる食事会あり、写真話あり、どらえ(略)に美味しいところ持って行かれることあり。

また写真準備して更新していきますのでよろしく!!

posted at 2010/05/18 23:17

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

年末だよ!セントレア2009(4)

2010/01/10

年末セントレア2009最終章。
陽が傾いてきて、セントレアでの撮影ワクワクの時間帯。
なぜならば・・・逆光だからこそ、海の輝きが綺麗なのです。

centrair200912_045.jpg
比較的穏やかな海・・・

冬らしくないといえばそれまでですが。

centrair200912_036.jpg
結構軽々と上がりました。

4発ジャンボと来れば引っ張るに違いないと思いきや軽々と上がりました。
え・・・もしかしてお客さん少ない?!

エアチャイナが色つきが来るかなぁと期待していたのですが、カメラ越しにファイナルに入っている機体を見ると、色つきファミリーB737NGの目印ウイングレット無しorz
centrair200912_037.jpg
特別塗装機ではないと分かり、潔く露出は海にあわせておくことに。

それぐらい、海の輝きはセントレアは本当に見事です!

centrair200912_038.jpg
JALの4発、2機目。

タイヤスモークが、夕陽に照らされて金色に輝きました。
なかなか派手なランディング。

centrair200912_041.jpg
Q400とジャンボ。大きさの違いが・・・

小型の機材をこまめに使うANAとはその辺の差が出ている気がします。やっぱりJALは時代の流れへの対応が遅かったのかな。

centrair200912_044.jpg
しかしこの風格、やはり民間機と来ればジャンボ!

伊丹じゃお目にかかれないのでやっぱり嬉しい。

夕陽と飛行機。まさにこれこそセントレアで狙ってみたい構図だったのですが、なかなかこれが難しい。というか空が綺麗に染まり始めた途端、逆にトラフィックが激減してしまい、撮る飛行機が無いよー状態。

centrair200912_039.jpg
前日とはうってかわって凪いだ海・・・

海と飛行機と夕陽と・・・ほんとセントレア撮りに来てよかった(゚∀゚)!!!

キャセイのお帰りの時間。
あーでも機材大きいし多分引っ張るから太陽とは絡まないよねとテンション下がり気味。
と!ちょっと嬉しいアンコリ☆アタリ。
centrair200912_040.jpg
太陽と、海と・・・キラッ☆


このあたりになってくると常連さんも私もシャッター切るタイミングがほとんど同じ。私の両側とも8コマ/秒だったお・・・(7DとD300)あー40Dの連写はこういう時しょっぼいからなぁ(恥ずかしい)やはりセントレア常連の皆様、美味しいキラリ☆ショットは逃さず撮っていらっしゃる。セントレア、修行が足りません・・・

うーむ、太陽が沈み始め、シャッターチャンスなのに飛行機が飛ばない。更に時計を見ると乗らなければならないミュースカイの時間が近づいてきました。撮れてもあと1機・・・それが引っ張って離陸してしまえば太陽とは絡まない。

何か来ないかなぁ。何か来てほしいなぁ。

その時、目の前をてくてくとタキシングする丸っこいボディにおにぎりエンジン。
そしてイルカのマークは・・・スーパードルフィン君!
centrair200912_042.jpg
B735「しゃーないなぁ飛んだるわ。待っとき」

迫り来るタイムリミット。狙えるショットはただ一度のみであり、それも愛しのスーパードルフィン君が頑張ってくれるんです。そりゃもうシャッターを切る手にも力が入ってきました。お願い、引っ張らないでね。

そして愛しのスーパードルフィン君が・・・飛んだ!
ていっ!
centrair200912_043.jpg
ぴょーん♪


どやー!?と如く見事なジャンプで空へと舞い上がっていきました。

うん・・・太陽には、届かないけどめっちゃ頑張った!
可愛いスーパードルフィン君の必死の姿に萌えた!

と言うわけで最も太陽に近いところ飛んでくれた愛しのスーパードルフィン君に感謝!

スーパードルフィン君を撮影すると、もうセントレアを去る時間ぎりぎりになっていました。カメラを片付けて帰り支度。常連の皆様にご挨拶し・・・皆様、本当に貴重な時間をご一緒させて頂きありがとうございました。またshinkaiさん、SHさん、すてきなお土産まで頂き本当にありがとうございました(私はあんなちっちゃいお菓子差し入れしかせず、恐縮です)
SBSH0191.JPG前日の写真を現像して持ってきて下さいました(by shinkaiさん)
まさに私が必死になってイルミネーション撮ってるの図。ありがとうございました。カレンダーも飾らせていただきます。

本当は、もう一度イルミネーションを撮りたかったのですが、この日は実家まで帰省しなければならないので、あまり長居もできないので断念・・・

セントレア常連の皆様、大変お世話になりました。温かく迎えてくださり、楽しく過ごすことができました。また遠征したいと思います!

というわけでセントレアを後にし、再びミュースカイで名古屋へ(hibi様、近鉄乗換え口教えていただきありがとうございました)アーバンライナーに乗って実家へ。どんだけ特急大好きやねん(笑)でも蒸気は全く興味がないという・・・それは多分伯父さんが圧倒的な「電車ヲタ(特急乗り鉄)」だったことが影響しているのだと思います。
とりあえず新型スカイライナー乗りたい←NRT!?

もちろん、セントレアもまたお邪魔したいと思います!皆様ありがとうございました。

これにてセントレア編は終了。
次回からは浜松でのサンダーバーズの模様を。

----
おまけ。
実はセントレアが2009年の撮りおさめ、にはなりませんでした。
2日後に伊丹にちょっとだけ行くことが出来たのでこちらが撮りおさめ。
itm200912_044.jpg
千里川行くと晴れすぎかドン曇りかどっちかの1年でした。

晴れもいいけど、何もここまで晴れなくても(笑)
そんな青と赤だけの伊丹もまた頑張って撮りに行きます。

posted at 2010/01/10 02:08

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

年末だよ!セントレア2009(3)

2010/01/07

2009年12月27日のセントレアの続きです。

さて、10月セントレアにお邪魔した時は、ちょうど時間的にLCFのメタボっぷりに自らのダイエットを誓って・・・いたわけもないのですが、LCFのランディングに大喜びしている頃でした。

この日は本家EVERGREEN到着。
centrair200912_023.jpg
スーパードルフィン君ホールド中(そっち!?)

愛しのスーパードルフィン君を待たせるの誰ですか・・・と思ったら大きいのきたー!

EVERGREENはかなりの轟音。そしてベローンと伸びたフラップ。
こんなん見たことないわってくらいべろーんべろーん。
centrair200912_024.jpg
フラップがかなり長く出ていて驚き。


centrair200912_025.jpg
RW36エンド方向は昼前にすでに逆光に。

セントレアはやはり午前中のラッシュの時間帯が撮影に一番適しています。早起きしないと逆光になってしまいます。うーむ、だんだん名古屋から朝通うのが辛くなってきた。もう空港島で泊まるか(次の遠征も計画中)

だんだんとトラフィックも減ってきて、朝早くから「出勤」の常連の皆さんはお昼を調達しにおでかけされるとのこと・・・ご一緒して私も買い出しに行こうかなぁという話をshinkaiさんにしたら、折角なので皆さんでご飯を食べようと言ってくださいました!わーい!

一度はカメラをしまい、スカイデッキを後にしていざレストラン街へ・・・しかしタキシーウェイにはSQの330の姿が。ん〜ちょっと視程よくなってきたし少し名残惜しいなぁ。
そんな私の顔を常連さんの皆さんはすぐに気付いてくださり、「せっかくだから撮ってきていいよ!」というわけで長いスカイデッキを走りカメラを取りに行きました。
先遣隊の常連さんお待たせしまくりです。
centrair200912_026.jpg
SQの330の離陸に間に合った!!


その後撮影に勤しむ私をしばらくお昼ご飯待って頂きました。
centrair200912_027.jpg
だってスーパードルフィン君が可愛いんだもん。

後ろのシュッとしたA320は美人系ですが、スーパードルフィン君の可愛さには敵わない(と個人的には思ってる)丸々としたボディに人相悪そうな眉毛小窓にドルフィンのマーク。
可愛いおにぎりエンジンとあいまって最強カワユス☆

centrair200912_028.jpg
タイの777は旧塗装。

やっぱりこういうレトロなチートラインって味があるので好き。

centrair200912_029.jpg
相変わらず露出泣かせの塗装


ルフトハンザもお帰りに。常連の皆様、ビジターの私にも撮影の場所を空けてくださりほんとうにありがとうございました。あのワイヤーまだ慣れないんです。
centrair200912_030.jpg
離陸が結構引っ張るのでA340の大きな翼が良く見えました。


centrair200912_031.jpg
相変わらずコンチさんは身軽。


コンチネンタルは別にしても国際線はセントレアでは圧倒的にエアバスが多いですが、やはり国内線は737NGが時代の趨勢。
centrair200912_032.jpg
赤青社ともに738。

赤「ちょっともぅ。ぬかさんといてや〜」
青「お先に〜ふんふん♪」
まぁ赤さんは降りてきたほうだけど。

到着時大喜びだったフィンエアのONE WORLDもお帰り。
centrair200912_033.jpg
さよなら(´・ω・`)ノシ・・・この時間帯が一番海が青くて綺麗でした。


1261885138.jpgあらかた午前中のラッシュも終わったので、いよいよお昼ご飯です。

本当に皆様お待たせしました。(すぐに戻って合流するつもりが気付いたらずっと撮ってました・・・汗)
セントレア常連の皆様とともに昼食会。私は一人調子乗ってひつまぶしを注文。もりもり食べて昼からの撮影も気合を入れます。

天気も良く、陽の差すレストランでの常連の皆様とのお話も楽しかったです。

そしてshinkaiさんに皆さんと一緒にご馳走になってしまいました。どうしよう・・・一人だけ値段高いメニュー頼んでしまったorzご馳走様でした。
とても美味しかったです!

お昼ご飯のあとの昼下がりのスカイデッキ。年末ということで人も少し減り、トラフィックも午前中に比べると激減で更に逆光なので自然と常連の皆様との会話が増えてきます。

カメラは一応出しておかないとすぐに撮影できないのでベンチに置いておきました。
そして1台、もう1台と常連の皆さんのカメラが増えていき・・・
centrair200912_035.jpgカメラとレンズの品評会状態!

あっ、良く見ると私のカメラ、フードが逆!?
GUCCI様のサインが逆さまに(゚Д゚)!!!

民間機撮りの皆さんは広角から使えるズームが多いです。航空祭でお世話になってる先輩方で流行中のシグマ50-500mmはきっとセントレアにバッチリだと思います。
私は戦闘機からヒコーキ撮りを始めた人間なので、航空祭では一般的なEF100-400mmとブルー&展示機用軽量のEF17-40mmF4Lを持参。70mm域付近がないので真横ショットが少なめになってしまいます。逆に戦闘機だとほとんど使わない焦点距離域なんですが。
やっぱり民間機撮りにはEF70-200mmF2.8L IS II USM(←昨日発表)欲しいね!

さて、ベンチに横たわる我がカメラを眺めつつ、セントレアの常連の皆様にカメラやレンズ共々お邪魔できたのが嬉しくて一人でニヤニヤしながら撮っていると・・・常連の皆さんもカメラを持ち出し撮影開始。
centrair200912_034.jpg
ベンチぎゅーぎゅー詰め!?ちなみに、ストラップも全部綺麗に整えてもらいました(笑)

セントレアスカイデッキ史上、初めてとなる(らしい)カメラでカメラを撮るという謎の撮影会!

そして、このカメラによるカメラの撮影会を何事かと遠巻きに見つめる一般のお客さん。
皆さん、めっちゃビビリまくりです(驚かせてごめんなさい・・・)

撮影ばかりも楽しいけれど、こういうマッタリとした常連の皆さんとの時間もとても楽しいです。それにしても持ち寄られた写真集のすばらしいこと・・・以前は私も紙ベースで保管していたのですが、最近はあまり現像せず。4つ切りぐらいになると特に実力がはっきりと出てきますし、やはり迫力があってステキ。

ビビッてA4が精一杯の私としては全紙とか吹っ飛ぶで(笑)

そして日が傾き始めました。
セントレアの新たな撮影ラッシュの時間が訪れようとしています。

その話はまた次回・・・スーパードルフィン君本気出しますで!!

posted at 2010/01/07 22:32

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

年末だよ!セントレア2009(2)

2010/01/05

実家で更新しようと思ったのですが、不測の事態発生!?と、普段使っているレタッチソフトの違いが気になって更新できませんでした・・・

---
では!遅くなりましたが年末のセントレアの続きです。

2日目の朝も、ミュースカイでセントレアに「出勤」。どんだけミュースカイ好きやねんってぐらいお気に入り。しかしながら、デジイチ出して電車を撮ることにはまだ抵抗があってやっていません・・・汗

やはりミュースカイは名古屋から30分切るってのが魅力的です。朝ごはん食べてたらあっという間に到着。関空も梅田から直通でこのぐらいの時間で行くことができればと思ってしまう・・・やはり30分の壁と言うのが利便性を感じるかどうかのラインの気がします。
さて、朝早めに出てきたものの名古屋市内からの「出勤」なので着いたら9時前。もちろん常連の皆様はすでにスカイデッキに出勤済み!遅くなってすみません!皆様温かく迎えていただき、本当にありがとうございました。

常連の皆様が持ち寄った素晴らしい写真集を拝見しつつ、撮影開始です。

セントレア1日目は暴風と寒さとの戦いとなった撮影でしたが、2日目は穏やかな比較的暖かい晴れの日に恵まれました。
centrair200912_010.jpg
貨物スポットにはエアホンコン。海の青い色に黄色の尾翼が映えます。


centrair200912_011.jpg
ルフトハンザA340きたー。

ルフトハンザのバッグ持ってきたらよかったー
(この日は相変わらず沢山物が入るPANAMバッグでした)
A340の翼ってやっぱり長いなぁ・・・

centrair200912_012.jpg
A340の背中のいぼが気になる今日この頃。

ペロッとめくりたくなるあの形状・・・狙ったとしか思えない(笑)
航行する船の移り変わりもセントレアの楽しみの一つ。二度と同じ背景は無いと思うとシャッターを切る回数も増えてしまいます。

centrair200912_013.jpg
もうちょっと船の上の構図ならよかったんだけど・・・

離陸ポイントを常連さんに「この飛行機はいつも引っ張るよ」等々、教えてもらいつつ船の位置も合わせて狙うとなると、セントレアの撮影は結構難しいけれど面白いです。

国内線は、ずば抜けて可愛さ絶好調☆のスーパードルフィンくんB735が沢山いるので嬉しい限りです。735は伊丹じゃ全然来てくれないし・・・
centrair200912_014.jpg
ちっちゃくて丸いボディにコワモテの眉毛小窓が最強カワユス。

あああスーパードルフィン君めっちゃかわいい☆
なんでこの子モヒカンにしてくれへんかったん?!
あーでもエンジンカウルのドルフィン消されたくないからいっか。

ただし、B735は乗ると後ろのMD90と同じぐらいシートピッチ狭かったりするので乗るときはB6にしたいです(←ワガママ)

さて、ふと国際線のスポットを見るとJALの737-800が。
周囲の777や747に比べると断然ちっちゃいのに国際線機材なのよね。

ん?

あの子見覚えがあるんですが。

常連さんに「ちょっとあの737-800撮ってきます!」と言い残し見に行くと・・・やはり、9月に下地島で訓練していたJA310Jでした。早々にFerry outして羽田に帰ってたけど、セントレアで会えるとは嬉しい限り。
centrair200912_015.jpg
下地島とセントレアと関空・・・海に近いところでよく会うJA310J。

下地で訓練生さん達にこき使われていた頃も可愛いけれど、こんな風にサラッと上がっていく姿が本来の姿なんだろね。

その後も常連の皆様に色々とお話を伺いつつ撮影に勤しみます。
11時までがセントレアのラッシュの時間帯なので結構必死に撮影。
centrair200912_016.jpg
デルタの757の横ショットは初めてかな。

もうすぐ757のウイングレット付きも来るかも!?と聞いてワクワク。

ワクワクといえばやはり国際線機材の色つき。なかなかセントレアで出会えなかったりする。もっと通わないといけませんね。
しかし、常連さん曰く「もうすぐ到着するフィンエアは期待できるかも!?」のお話。もう背中にエンジン背負ってないフィンエアのA340を待っていると・・・

centrair200912_017.jpg
ホンマに来たー(゚∀゚)!ONE WORLD塗装のフィンエア!


centrair200912_018.jpg
塗装自体が青系なのでONE WORLD塗装もしっくりと。

加盟航空会社の尾翼マークが並んでいるのを見ると、羽田で見たANAのスタアラ塗装の昔の派手派手のを思い出します。

centrair200912_019.jpg
デルタの4発も到着。

時刻は10時半。まさにセントレアラッシュアワー!どんどん撮るで。

centrair200912_020.jpg
ウイングレット付きのB757が到着。

757って細身の割に窓が大きくてタレ目系で可愛い。ウイングレット付いてもいい感じ。

centrair200912_021.jpg
オオ!ナンカヒトガタクサンイマスネ!

タクサンイマスヨ…乗員さんびっくりのスカイデッキのギャラリー?
でもこの日は10月の3連休中日の時よりはずっと人は少なかった気がします。

centrair200912_022.jpg
青社のウイングレット付きも。


青空に青い海をバックに飛ぶ飛行機。まさにコレが撮りたくて再びセントレアに行ったといっても過言ではないです。
それでは今回はここまで。次回からは多分ネタに走ります・・・?

カメラモデル撮影会の全貌が今、明らかに!?

posted at 2010/01/05 22:34

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

年末だよ!セントレア2009(1)

2009/12/30

冬休みに1回ぐらいどこか遠征しておきたい・・・そして選んだ先はセントレア。
10月に行った時の海と飛行機の組み合わせがとても綺麗で忘れられず、またお世話になった常連様方にもご挨拶できればと思い、お邪魔することにしました。

1261797932.jpgまずは京都から新幹線で、名古屋へ。
前回セントレアに行った時(link)は味噌煮込みうどんの輝く白さと弾力に泣きそうになってしまったため、別のものにチャレンジしてみようと思っていたので名古屋名物のモーニングを食べたくなりました。名古屋に着くとすぐに荷物を預けてからお昼ご飯にリヨンのモーニングを食べに。
朝から晩までモーニング。お昼ご飯でもモーニング。名古屋恐るべし。
味はあんこ好きの私としてはお気に入りでした。次はホットプレスも食べてみようっと。
午前中は少し雨も降っていたようですが、昼からは天気も回復するということで勇んでセントレアへ向かいました。もちろんミュースカイ。特急好きとしては30分切るスピードがなんかツボにはまる・・・あと100km/h超えたあたりから前面モニターで速度と先頭車両の映像が映るあたりが萌える☆(なんかもう目的が乗り鉄状態)
セントレアで前回お世話になっていた皆様で、連絡先を教えて頂いていたshinkai様(blog紹介ありがとうございました!)やSHさんに連絡をして行ったのですが本当に常連の皆様に思い出してもらえるのか内心不安・・・セントレア名物の暴風に吹かれながらデッキをうろうろしていると!!「こっちこっち!」と呼ばれて行ってみると常連の皆様勢ぞろい。よかったと安堵しました。すみません「出勤」遅くて(´;ω;`)

皆様、暖かく迎えて頂き、本当にありがとうございました。実は民間機撮りの知り合いって伊丹じゃ全然いなくて。むしろセントレアのほうが知り合いが多くなったのが嬉しくて撮影の「ベース」をセントレアに移行しようかとすら思っているぐらいです。

初日の土曜日は夕焼けを楽しみに来たのですが、寒いのなんのってMETAR見たら25kt。さらっと書くけど25kt。スカイデッキのワイヤーがビュービュー鳴りまくる25kt。
あまりの寒さに避難しつつ常連の皆様とお話をしたり、セントレアフォトコンの展示会場を案内して頂いて夕焼けを待ちました。
フォトコンの写真展って見たことがなかったのですが、液晶で写真を見るのと、紙ベースの印刷としての写真は本当に作品としての価値がまったく違う気がします。印刷してしっかりと目の高さに飾って初めて作品となる気がしました。優秀賞を撮られているフォトコン受賞常連のshinkaiさんの作品も素晴らしく、また実際にセントレアで見せて頂いた皆様ご持参の写真集のレベルが高くて自分がまだまだ民間機の写真としては駆け出しだと感じました。

てかよく考えたら来年私がフォトコン出したら名前ばれるしw(参加者は全員飾ってもらえます)恥ずかしすぎるw

さて外の天気は相変わらずの冷たい風。視程もあまりよくなくて少しヘイズがかった空でしたが、すこし空も赤く染まってきたので撮影開始。
タイが旧塗装でウハウハでしたが次の日も旧塗装だったため写真は後回し。
centrair200912_001v2.jpg
海のキラキラを狙いたくて。

(写真がノイズのりすぎで差し替えてますorz)

centrair200912_002.jpg
4発の貫禄747-400D。JALがんばれー。


寒い中かなり頑張りました(そして常連の皆様を巻き込む)「キャセイ撮らせて!!」とか言いながら暗くて失敗とかすみません。
centrair200912_003.jpg
雲が低いところにあったため太陽はすぐに隠れてしまいました・・・


centrair200912_004.jpg
夜の空港はそれはそれで魅力的。

雨でエプロンが輝いたら更に綺麗かな。三脚担いで行って伊丹でやってみよー。

しかしセントレアのお楽しみはここから!
広々としたスカイデッキを使ったイルミネーションがまた美しいんです。
centrair200912_005.jpg
光の波のようで綺麗です。この日は体の芯から冷えました・・・


centrair200912_006.jpg
キラキラフィルター大活躍。

クロスのタイプを持っている常連さんがいらっしゃったので写真を見せて頂いたのですが、こういう細かい光が多いときは六条よりもスッキリするかも?

クリスマスのイベントは前日で終了でしたが、イルミネーションが残ってくれて本当によかった!!
centrair200912_007.jpg
ピンクのハートが可愛らしい♪

益若つばさプロデュースらしい。セントレア本気。

この後、常連の方々とお別れして再びミュースカイで名古屋へ戻りました。明日への活力!ということで味噌カツを食べてきました。一人味噌カツだったのでカウンターだったのですが、隣のごっついお兄ちゃんが色々すごかった。
「味噌カツ丼1つ!」
えーごっついのにそれだけなん?
「と・・・わらじとんかつ」
味噌カツをおかずに味噌カツキタコレ。
なんかすごかった。

とまぁ私は普通にヒレを食べて出てきたのですが、少し足を伸ばして名古屋駅のイルミネーションを見てきました。

centrair200912_008.jpg
白く輝く木々が華やか♪


そういや、今日は戦友けいら殿も親戚がいるそうでその用事?で名古屋来ているらしい(偶然行きのミュースカイの中でメールして発覚!)じゃイルミネーションも写真送っておこうかな。
と、同時に「イルミネーション見たから帰る」との連絡が。ってニアミスしてたってこと!?
まぁこれだけ似たような行動をするからこそ航空祭の時も気兼ねなく一緒に楽しめるってものなのかもね♪
centrair200912_009.jpg
ストーリー性のある見事なイルミネーション。


その後10月の時のホテルと同じところに泊まって翌日に備えます。皆様お世話になりました。楽しかったです♪
今回はここまで。

常連の皆様には次の日も大変お世話になりました・・・
あれ飛行機全然出てないw

posted at 2009/12/30 01:05

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

中部国際空港セントレア09/10/10-11(2)

2009/10/27

10月11日、セントレアの続きです。
常連の皆さんに色々とセントレアに飛来した飛行機のお話を伺いつつ、晴れた空のもと撮っていました。あのワイヤーフェンス、慣れるまでは結構場所取り勝負かもしれません。場所によっては美味しいシーンを撮り逃したり(←腕もあるけどさ)

20091011centrair13.jpg
SQの330が上がりました。

国際線ってのはやっぱり引っ張るんやねぇ〜SQは関空ならトリプルなんだけど。

20091011centrair14.jpg
先ほど降りたデルタの747-400がタキシングしてきました。

この子、以前は実はNW塗装だったらしい。

と、常連さん方にまたまた動きが!初心者らしく後ろを付いていきます(笑)
「カーゴかもね〜」
そうですか!頑張って撮ります。
「おお、LCFだわ〜!!」
LCFですか、そうですか!頑張って撮ります(←良く分かってない)
頭の中でドリームリフター=747LCFと結びついていなかったわけです。

LCFだってLCF!(←まだピンときていない)とワクワクしていると…

え?

あ?コレのこと!?
20091011centrair15.jpg
ばばーん、LCF到着。って、ドリームリフターやん!

すんません、Large Cargo Freighter=ドリームリフターですね。
この日はセントレアのサイトでは予定が入っていなかったのに見れたなんて感激です!皆さんにそれを言ってみると、「ん〜あの予定、結構適当だからね。予定表にあっても来なかったり…」とのこと。

というわけで、昨日いたのもそういうワケなのか…LCFは好きなときに来るってことですね。
到着時間も何時にシアトルを飛び立つかしだいと言うことで。ちなみに3機体制らしい。4機目は改造中?

20091011centrair16.jpg
可愛いから写真特盛りで。

常連の皆さん、あまりLCF撮ったことのない私に撮影場所あけてくださって本当にありがとうございました(涙)感謝です!

20091011centrair17.jpg
順光ペカペカで撮れてよかったよかった。

やはりドリームリフターは巨大です。白いからまだ可愛げもあるけど、写真で見た初号機の飛行当初の色合いの壮絶さと言えば…ちょっと恐ろしさすら感じました。

真っ青な尾翼と言うのも寂しいので星でも描いてみたら?と言うのも一瞬頭をよぎりましたが、それなんてスカイマーク(笑)

20091011centrair18.jpg
今は結構可愛らしい。顔が細いままなだけにメタボっぽいけど。

でもこう見ると改造された機体であることが分かるつぎはぎだらけな様子が良く分かります。

そのまま貨物積み込み用のスポットに入り横になってお休みに。
荷物はなかったので夜にでも詰め込まれるのかも?あけたところもちょっと見たい。

20091011centrair19.jpg
ベトナム航空の色、F-2やUH-60Jの洋上迷彩かってぐらい海に溶け込んでしまいました。


20091011centrair20.jpg
コンチさん久々(新潟以来)

本当に海が綺麗な日でした。
ちょっと空気が揺らいでるけど。あの時の新潟も海が綺麗でした(というか高波すぎだった)

20091011centrair21.jpg
絶滅危惧種のMD81

もうセントレア+MD81の組み合わせは、いつ撮れるか(というかもう一度撮れるのか)わからないので撮りたくなります。でもMD81のシートピッチの狭さったらもう!去年の新田原でパパンと乗って帰ったとき2人でひしめき合っていました。乗るならB738にしたいところですが。

すっかり撮影に夢中になっていたら、お昼をとっくに過ぎてしまっていました。常連の皆さんは早々にお昼はとっていらっしゃったので、私一人空腹だったりする。
「味噌かつ、ダッシュで食べてきます!」「おお、いってらっしゃい」と見送られ、急いで味噌かつ食べに行きました。鉄板のにしたら湯気が隣の席のおばちゃんに直撃して申し訳ないこと極まりなかったですが、初味噌かつは美味しかったです。
全力15分で平らげて、再びスカイデッキへ。
常連の皆様にステキな写真を見せていただきながら、話していたらあっという間に時間が過ぎていきました。こうなると、撮るより話をしているほうが楽しくなってくる。もう逆光だし…

20091011centrair22.jpg
金シャチさん2号。

やっぱりセントレアに金の2匹どちらかがいる確率って高い気がする。前日もいたし。常連の方曰く「もっと綺麗な塗りたての頃たくさん撮ったけど、今はそこまで…」とのこと。金色塗装も、だいぶくたびれてきたのだとか。次、塗り替えられるときはきっとお花ヒコーキみたいに通常塗装かなぁ。

20091011centrair23.jpg
日が傾いてきました。

こういうシーン、もっと撮りたかったなぁ。
リベンジを誓いたいところですが、次来てもこんな良い天気に恵まれるかどうか。

夕方の時間帯まで撮影したかったのですが、もう翌日は岐阜基地航空祭。さすがに今からホテルのある岐阜まで移動しなければならないし、7Dを仕入れて気合十分の戦友からも、出発したとの連絡が…

常連の皆さんに別れを告げてスカイデッキを去るとき、なんか寂しかったです。
色々と教えてくださって本当にありがとうございました。

この寂しさ、下地島から去る時の、あのRW17エンドの連帯感みたいな感じでしょうか。
772Jお嬢はまだ訓練にこき使われているんだろうか…

またお邪魔します、セントレア!撮りたいシーンがまだ残っているし。
そして、急いでいる割になぜかフーさんグッズを買い、再びミュースカイで一気に北上!
さすがに相当疲れていたのか、名古屋を過ぎたあたりまでずっと寝ていたようです。気付いたら田んぼの中を軽快に走っていてびっくりした(笑)

岐阜で戦友とジョインナップ。
購入したばかりというEOS 7Dも見せてもらい「ええなぁ」と撫で回してました(←キモスww)

では次回からは久々に戦闘機話で。岐阜基地航空祭レポへれっつごー!

posted at 2009/10/27 21:00

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア

中部国際空港セントレア09/10/10-11(1)

2009/10/24

では前回の小牧の続きです。
小牧基地を早々に後にして、一旦名古屋へ戻りました。荷物だけ預けっぱなしになっていてチェックインしていなかったホテルへ。一人旅と言うことでちょっと高いめの部屋にしたので、コスメ系大充実。ドライヤーもかなり高級なものを使っているようだし、ガウンなどもあるみたい。何にも持って行かなくても過ごせる部屋って素晴らしい…

数日間疲れがたまっていたので、そのままホテルの快適な部屋でゆっくりしようかとも思いましたが、この日は空気も澄んでいたので、夕方のセントレアは幻想的できっと魅力的のはず。とりあえずカメラ担いで名鉄のミュースカイで一路セントレアへ向かいました。正直ミュースカイ乗りたかっただけです、ええ。特急大好き。

初めてのセントレア、しかし太陽は山へと沈む直前…空港に到着しても周囲を見ずにひたすらスカイデッキへと急ぎました。残念ながら数分遅れで太陽を拝むことは出来ず。っていうかスカイデッキ広すぎですやんorz

とはいえ残照もまだ美しかったので、とりあえず何か飛行機撮って帰ろうとカメラを出して始めて気付きました。

…寒っ!!!!!

風が強く吹き体が揺さぶられるぐらい。更にその風が体の芯から冷えるような冷たさときたら撮る気力がどんどんと削がれていきます。困ったな…METAR見たら風速は19kt。10m/sぐらいか。結構きついなぁ。

あんまり飛ぶ飛行機もいないし。とふと振り返ると。

なんかいる。

20091010centrair01.jpg
なんかおるー!!!


おお、これが初めて見るドリームリフターですか!?
うーむ、セントレアのサイトには今日いるとは書いていなかったんだけど。
まぁいいや撮っとこ(←寒すぎてありがたみが分からなくなってきた)

どんどんと暗くなってきたのでとりあえずテレコン外して300mmF2.8の明るさを生かして撮ろうと思いましたが、スカイデッキが結構暗くて手元もおぼつかない。さらにピロピロ音立てながら変な動く椅子(←i-REALと言うらしい)に乗っかった警備のお兄さんがうろうろしていて妙に緊張するのです。なんなのあのとっても快適そうな椅子!代わってくださいよ(違)

テレコンも外し終わったのですが、風は強くなる一方。フードがデカいせいで余計風に煽られるのです。
20091010centrair02.jpg
風速10m/sでss1/15?止まるわけが無いですがまぁ雰囲気重視で。

空は残照が美しく、飛行機も海の色と映えてとても綺麗だったのですが何しろ寒い。これ寒くなかったらずっと撮影したいと思ったぐらい。

20091010centrair03.jpg
残照の透けるコックピット。伊丹や関空じゃ撮れない幻想的な絵。


20091010centrair04.jpg
少し離れたスポットにはKALITTA AIRがいました。

名前だけは聞いたことがあったけれど、初めてみたフレイターでした。なんかレトロな塗装がいい感じ。ちなみに後ろはエアホンコンでした。KALITTAさんが動き始めたのでそれが飛んでから帰ろうかと思いましたが、寒すぎてギブアップ。

bi5-2009-10-10T20_08_03-1.jpgばびゅーんとまた名鉄の新型車両の特急に乗って名古屋へ戻り、駅前で軽く夕ご飯食べようと思ったのですが…結構閉まるの早いのよね。急いで入ったのが味噌煮込みうどん屋さん。

これがもう驚きの連続で吹っ飛ばされました。その麺の固さや味の濃さは聞いてはいたけど…ここまでとは思っていなかった。
何このアルデンテ!噛み切ったら麺が粉っぽくて白い!なんか味濃い!量少ない!

……ナナちゃん、名古屋ってこんなところなんですか?

(←ご存知ナナちゃん写真参照)

納得できないままホテルに戻ることに。この話を浜松に行った時に戦友殿とたいちょ&ふくちょにしたのですがイマイチ信用されず。んじゃめっちゃおいしい味噌煮込みうどん屋さんつれてってもらおーやないか!とまぁ食べ物の恨みは怖いのよと言うことで(笑)デザートに買って帰ったひとくちういろうは美味でした。
泊まった部屋は超快適そのもの。アロマポットはあるしフットマッサージャーも完備。ここ数日疲れていたので色々と使い倒してからだと、一瞬で眠ってしまっていたようです。

さて翌日。すっかり元気になったのでまた再びミュースカイに乗ってセントレアへ。何回ミュースカイ乗る気やねん。いやほんまミュースカイ大好き。大きな荷物も載せられるし。

朝のセントレアは光線状態も良く、機体が輝いていてとても綺麗。いやはや、海も綺麗だし、空も台風の後なのでかなり澄んでる。絶好の撮影日和です。
20091010centrair01.jpg
海と737-700。さー頑張って撮るで!


20091011centrair06.jpg
対岸の四日市や、発電所等が見えるようです。
というわけでルフトハンザのA340。

結構ヨーロッパ行きの飛行機が見れたのは良かったです。
20091011centrair07.jpg
伊丹ではいなくなってしまったスーパードルフィンくん。

この可愛い姿が順光で見れるとは嬉しい限り。

さて、三連休の中日と言うこともあってスカイデッキも込み合ってきて撮影場所を確保するのも結構困難になってきました。んーどこで撮ればいいんだろ。ふと横に常連さんぽいカメラ持った方々がいたので聞いてみることに。
「セントレア初めてなのですが、他の撮影場所ってありますか?」
「んー?ここ以外はあまりないよ」
(´・ω・`)そうですか…
「あとは○○で△△してダーッと撮りに行って引き上げるとか」
(´・ω・`)それは私には無理です…

と気付いたら、多くの常連さんが沢山集まってきて色々とお話を聞かせてもらえました。アウェイで心細かったので嬉しかったです。無駄にレンズでかくて威圧感ありまくりですみませんorz
「これ見たことある?」「これは?」と次々に出てくる、常連さんが撮り貯めた沢山の特別塗装の極彩色の機体の数々…
セントレアの皆さん凄いです。素晴らしい写真を沢山見せていただきました。

20091011centrair08.jpg
この子はあんまり関空でも珍しくないね。でもこんな小さな機材は少ないかな。

中国南方航空の機材のバラエティの多さときたら…

もうすぐアレが来るよ、とか今日は塗装機はいないねとか、常連さんのお話を聞いていられるだけでも結構楽しいセントレアでした。話の合間に撮影と言う感じ。
20091011centrair09.jpg
もう三発フィンエアは見れないのね。

以前、会社の方がフィンエアのA330ヘルシンキ経由で出張に行かれたという話を聞きました。セントレア発だったって言うから、まさにこれやね。てかエアバス多いなぁ。

どこからきたのー?明日は岐阜なの?みたいな話をしていると、常連さんに動きが。
何来るんだろワクワク(←エアバン放置)
20091011centrair10.jpg
おおお、伊丹民、垂涎の4発ではありませんか!


20091011centrair11.jpg
まだ私はあまり撮ったことがないデルタでした。


20091011centrair12.jpg
ちょっとユラユラですが良いもん撮れました。


次回、あの子が来ます!!!

posted at 2009/10/24 11:29

category>> 空港PHOTO>中部国際空港セントレア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。